毎日更新! 学校日誌

2018年11月の記事一覧

生徒会選挙が実施されました

11月29日(木) 生徒会役員選挙が行われました。

11月13日に選挙管理委員会より選挙告示があり、21日に立候補者の告示という日程で進んできました。

今回は、会長立候補者が2名で選挙になります。
副会長2名、監査委員3名は信任投票になります。

7名の立候補者も、応援演説をしてくれた生徒も、ステージ上で堂々と各々の考えを演説しました。
1年生の立候補者は特に緊張していた様子でしたが、きちんと自分の主張をアピールしていました。
  
 
1・2・3年生もしっかりと立会演説を聞いていました。
 

各クラス選挙管理委員が手際よく動いて、スムーズな流れで会を進行していました。
 

立候補者の全員から、「皆野高校をより良くしよう」という言葉が出てきていました。

明日、投票結果の発表されます。
      
素晴らしい立会演説会でした。
新生徒会長と来年度からの新皆野高校に期待が高まります!

国神小学校 「持久走大会」 へボランティア参加

11月28日(水)国神小学校の持久走大会へ、児童たちの伴走役として6名の生徒が参加しました。
  
子どもたちを励ましながら、一緒に走りました。
  
  
恒例になっているこのボランティア、参加するたびに皆高生の新たな表情を目にしています。
これからも継続して国神小学校と連携した取り組みを行っていきたいと思います。

青少年健全育成街頭キャンペーンに参加

11月21日(水)午後4時から皆野町のヤオコー店頭で、
「青少年健全育成街頭キャンペーン」が行われました。

毎年11月は「いじめ撲滅強調月間」です。

この強調月間に合わせて、
秩父地域の青少年健全育成やいじめ撲滅の気運を高めるためキャンペーンが実施されました。

秩父警察署や皆野町教育委員会、秩父地区保護司会、秩父地区更生保護女性会、秩父地域振興センターの方々とキャンペーンスタッフとして一緒になって、
本校生徒4名も参加しました。
声がけをしながら、啓発用品を配布するなどして青少年の健全育成を訴えました。
 

H30年度第25回販売実習「激推イノシカバーガー」(道の駅みなの収穫祭)

11月23日(金)今年度25回目の販売実習を、道の駅みなの農産物直売所で実施しました。
この日は「収穫祭」ということで秋の味覚など収穫された農産物がいっぱいに並べられていました。

この農産物直売所での販売は10月7日に引き続き2回目となります。
前回は、70個が1時間15分で完売し、もっと多く販売してほしいという要望に応える形での販売となりました。
午前10時から販売を開始しました。
当初は売れ行きが好調でしたが、昼を過ぎると思うように販売できませんでした。
生徒たちは、一生懸命声を出して売り込んでいました。
結果、午後3時30分現在で138個を販売しました。
最長時間の販売実習になりました。
 
【画像は道の駅みなのHPより】

「税に関する高校生の作文」署長賞・会長賞を受賞

秩父税務署主催
「税に関する高校生の作文」に本校生徒が応募しました。

税に関する勉強も授業の中で学んだり、税務署の方から講演をしていただいたりしています。
今回、「税に関する高校生の作文」で本校生徒2名が表彰されました。
最高の賞である「秩父税務署長賞」に2年の男子が、
「埼玉県租税教育推進協議会長賞」を2年女子が受賞しました。

11月15日(木)秩父神社参集殿で開催された
「平成30年度納税表彰式」に参加しました。
「秩父税務署長賞」を受賞した2年男子生徒は、受賞作文を会場で朗読しました。
  
  

皆野寄居バイパストンネル防災訓練に写真部が参加

11月21日(水)
埼玉県道路公社の「皆野寄居有料道路」を全面通行止めにして大規模な防災訓練が実施されました。
トンネル内で交通事故が発生して、その救護に消防自動車、救急車、ドクターヘリも参加しています。
この防災訓練の様子を本校写真部員が記録担当として参加しました。
警察や消防など多くの方々が参加しての訓練の規模の大きさに驚きながらも生徒たちはシャッターを切っていました。
  

  
  
 

今後、この撮影した写真は寄居町役場と皆野町役場に展示され、
地域の皆様に訓練の様子を知らせて事故防止の呼びかけなどに利用していただきます。

山の恵みマッチング参加(イノシカバーガー商談会へ参戦)

皆野高校「激推 イノシカバーガー」が、
山村の特産品生産者とバイヤーとの商談交流を創出する
第1回 山の恵みマッチング

へ参加しています。

全国の約300種類もの様々な商品と肩を並べています。
下記からリンクします。

【皆野高校掲載ページへリンク】
山の恵みマッチングへ参加している山村事業者の商品一覧


本校の商品情報のページ画像

バイヤー様から、お声がけいただけるか楽しみです!

H30年度第24回販売実習「激推イノシカバーガー」(秩父肉横丁②)

11月18日(日)秩父肉横丁2日目です。
横瀬車両基地で開催された「秩父肉横丁」
皆野高校の生徒が 限定200個!『激推 イノシカバーガー』を販売しました。
昨日、もっと多く売れるぞ! とアドバイスいただき急きょ200個に増やしました。
大宮駅でも販売実習があったので、これ以上増やすことは厳しい状況でした。
 
 
なんと、この200個が2時間という ”あっ” とゆう間の時間で完売してしまいました。
楽しみに来ていただいたのに間に合わなかった皆様、ごめんなさい…(i-i )
最後のお客様も、譲り合って購入していただきました。

今回、販売してくれた3年生も、
「これで販売は最後になるかもしれないから全力でやる!」という声もあったりと、
参加してくれた生徒一人一人が販売に関わり、一生懸命頑張ってくれました!

大きい声でたくさんイノシカバーガーを販売してくれました。
生徒たちにとってもとても良い経験になったと思います。
 
沢山の皆様に足を運んでいただいた「秩父肉横丁」は大いに盛り上がりました。
さらには皆野高校の先輩方も来てくださいました!!!

今回お買い上げいただいたお客様、本当にありがとうございました。

H30年度第22回販売実習「激推イノシカバーガー」(秩父肉横丁①)

11月17日(土)・18日(日)午前11時から午後4時まで、
『 ちちぶ車両基地酒場 2018 in 横瀬 』が初開催されました。
横瀬町と秩父地域おもてなし観光公社が、西武鉄道と連携する形で開催し、本校にも声がかかりました。

秩父は、日本酒・焼酎・ビール・ウイスキー・ワイン・リキュール類と様々なお酒がつくられている地域。
秩父は、おいしいフードがある地域。

これらのお酒と名物ローカルフードが一堂に介して、通常は入場できない車両基地で、秩父の名峰である武甲山を見ながら秋の一日を楽しむ大人向けイベントとして初開催されました。
①秩父酒ブース ②秩父肉横丁 ③YOKOZEグルメ ④車両コーナーが設置され大変な賑わいで秩父を紹介するイベントに出店しました。

「秩父肉横丁」と称する肉のイベントに、皆野高校のイノシカバーガーは、ぜひとも参加してほしいという強いオファーをいただき急きょ出店しました。

第1日目 11月17日(土)150個限定販売の様子です。
準備の様子です
  

会場の様子です
  

150個が、1時間20分で完売しました。
明日はもっと多く持参するようにと有り難い言葉をいただきました。
 
 
ポケットティッシュが配られました。
「大人はすすめない!」「私たちは飲まない!」
お酒は20歳になってから!!
地域の方々と一緒になって配りました。

H30年度第21・23回販売実習「激推イノシカバーガー」(産フェア)

11月17日(土)と18日(日)の2日間埼玉県産業教育フェアがありました!(^^)!
(会場:さいたま市 大宮ソニックシティ)
【イノシカバーガー販売場所:JR大宮駅】
17日(土)は、4名の販売員と2名の開会式参加者で出席しました。
18日(日)は、4名の販売員が参加しました。合計10名の生徒達が参加して産業教育フェアを盛り上げてくれました(^^)/
17日は、62個を販売しました。18日は、100個を販売しました。
購入していただいた皆さま、ありがとうございました!(^^)!
生徒達は、色々と大変な思いをしましたが大きな声を出して販売してくれました。
2日間ご苦労様でした(^◇^)
「激推 イノシカバーガー」を購入していただいた皆さま、本当にありがとうございました。
またどこかで販売している時、ぜひ購入していただけると生徒達も喜びますのでよろしくお願いいたします。

生徒達が頑張って販売している写真をアップします。

【11月17日(土)10時~】
 
 

【11月18日(日)10時~】
 
 
今回、他校の生徒達も協力して販売してくれました。
他校の生徒達、関係の先生達ご協力ありがとうございました。
無事「激推 イノシカバーガー」を初めて大宮で販売する事ができました。感謝いたします。

本日「ふれあいデー・県内一斉ノー残業デー」です

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
本日「ふれあいデー」です。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。

生徒・保護者の皆さんの御理解と御協力をお願いします。

皆野幼稚園の年長さんが遊びにきました!

本校3年生は家庭科の授業での取組として、毎年6月に全生徒が皆野幼稚園へ出向いて保育実習に取り組んでいます。

11月16日(金)
相互交流ということで、今度は園児たちが社会見学のコースの1つとして、皆野高校に来てくれました!

1時間という短い時間でしたが、
・図書館見学
・パソコンを使った授業の見学
・体育館でのふれあい
と盛り沢山の内容で高校生が案内しました。

図書館では、特に飛び出す絵本が人気で、
「これ、すごい」「どこで買ったの?」などの質問も出ました。
 

パソコンの授業見学では、教材提示装置に興味を示して行列ができていました。
 
体育館では、元気いっぱいに走り回ったり、ボールや遊具を使って遊び始めました。
お友達同士で遊んだり、とても高いバスケットゴールにボールを投げてみたり・・・
子どもは遊ぶことが仕事とは言いますが、それを目の当たりにした気がします。
高校生は園児たちの勢いにタジタジといった様子でした。
とても楽しんでもらえました。

最後には園児たちから手作りのプレゼントをもらいました!
ありがとうございました。
 
園児たちの出迎えから案内などは生徒が中心になって進めました。
園児も高校生も、たいへん充実した時間を過ごせたと思います。

また、皆野幼稚園の皆さんと交流できることを楽しみにしています!


皆野幼稚園の社会見学のページへリンクします

生徒会役員による「挨拶運動」

生徒会役員による朝の「挨拶運動」継続中です。
暦の上では季節は冬、
寒くなってきましたが役員の生徒たちは週3回、早朝登校して「挨拶運動」に取り組んでいます。
明るい挨拶のできる学校づくり取り組んでいます。
 

校門の向こう側に、見えるはずの「美の山」がすっかり隠れてしまっています。
雲海スポットで有名になっている「美の山」下からは何も見えませんが・・・
 

 

県立総合教育センター「埼玉教育」特集記事として掲載

埼玉県立総合教育センターが発行する「埼玉教育」
この11月号に本校が取り組んできた「激推 イノシカバーガー」が特集記事として掲載されました。
本校の商品開発は6年前から取り組んでおり、平成29年度に「激推 イノシカバーガー」を考案し世に送り出しました。
以前は、他校と連携しての合同開発でしたが、昨年度から秩父地域の企業と連携し、本校単独での開発により注目を浴びる事が出来たと思います。

特集記事は、授業を担当して直接指導をした千島教諭による執筆、
「秩父地域唯一の商業高校としての役割」
~地域課題の解決に向けた商品開発の取組実践~
です。
 

秩父地域を盛り上げろ!~初開催の”秩父肉横丁”へ出店です~

11月17日(土)と18日(日)
「激推 イノシカバーガー」が2日間連続2か所で500個の販売実習を行います。

まず1か所目は、
大宮で開催される「第28回埼玉県産業教育フェア」です。
県内の高等学校等で学ぶ生徒による学習成果の発表など産業教育の魅力を伝えるイベントです。
さいたま市「大宮ソニックシティ」で開催されます。
そして、販売実習はJR大宮駅の中央通路で他校の商品と共に生徒が販売します。

https://www.pref.saitama.lg.jp/f2208/sunfair.html
両日ともに、午前10時に販売開始です。


さらに2か所目は秩父で・・・
横瀬町、秩父地域おもてなし観光公社、西武鉄道が主催するイベント
「ちちぶ車両基地酒場 2018 in 横瀬」と同時開催する『秩父肉横丁』に出店します。
ネットを中心に、このイベント情報が多数発信されています。
前売り券の予約も多数来ているとの連絡も入っています。
当日券も販売されます。
https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2018/20181022yokoze_sakaba.pdf

秩父を盛り上げようと、各商店も儲け土返しで出店しています。
秩父の素晴らしさを発信して、今後、この秩父に来てもらいたいという想いで次年度以降にもつながるイベントとして開催します。

ツイッターやフェイスブックでも皆野高校の出店情報も流れています。
両日とも午前11時オープンで生徒が販売します。駐車場の用意はありません。西武鉄道をご利用ください。横瀬駅下車です。



事前の現地打ち合わせ会の様子です。
横瀬駅から10分くらい、秩父線が走る線路沿いの車両基地です。
このピンク電車に落書きをすることもできますよ!
 
武甲山の麓です。この日は曇りで見えませんでしたが。

皆高生一生懸命走ってます!

皆野高校伝統の「山かけ」授業の風景を紹介します!
準備体操・補強運動を行った後、校門前からスタートします。


校門前から全員でスタートしたあと・・・・・

急な上り坂が続きますが、歯を食いしばって必死走ります!
また、今の時期「山かけ」コースは紅葉のトンネルを走り抜けます。とても綺麗な風景になっています。
このような素晴らしい環境の中で、持久走ができるのも、皆野高校の特色です!


その後の下り坂では、ペースアップをします。
体育の先以外の先生方も生徒を鼓舞しながら一緒に走っています!


ゴールです。
ゴール後、呼吸を整えながら、自分のタイムや仲間のタイムを参考に次の「山かけ」に向けての目標タイムを設定していました。

三年間で体力がつくこと間違いなし! 最高の思い出になるはずです!!

1学年進路ガイダンス

11月12日(月)1年生は進路ガイダンスを実施しました。
ガイダンスには様々な専門学校の講師の方々が、遠方より皆野高校の生徒のために来校していただきました。
       
1時間目はJSコーポレーションのスタッフの方から、働くということ・就職するということについて講演していただきました。
       
         
         
         
2・3時間目は、
コンピュータ・ゲーム、調理・製菓、自動車、美容、建築、介護・福祉、公務員・ビジネスの分野別の分科会に別れて、
それぞれ講師の先生から講義を受けました。
生徒たちは講義中、熱心にメモを取り、講義後は講師の方に質問をするなど意欲的な姿を見せてくれました。
少しずつではありますが、自分の就職や進学について自覚をしてきたのかな、と感じました。

今回の進路ガイダンスで生徒一人一人、感じるものがあったかと思います。
将来に結びつく内容であったかと思います。
お世話になった皆さま、大変ありがとうございました。

農林水産省Web「激推イノシカバーガー」販売実習予定が更新(11月~12月)

農林水産省のホームページに、
生徒による商品開発「激推 イノシカバーガー」の販売実習予定(H30.11月~12月)を更新していただきました。
3月及び4月~6月、9月~11月、10月~11月の掲載に引き続き5回目の掲載(更新)をしていただいております。

農林水産省のホームページ(下記からリンク)をご覧ください。

    他県のイベントとともに、
    「皆野高校」の販売実習4件6回(11/14現在)を掲載していただいています。
    今後も、販売実習が決定しましたら更新します。

    農林水産省を検索していただき、
    「 ホーム - 農林振興 - ジビエ利用拡大コーナー - イベント情報 」 に掲載されています。

    下記からリンクします。
    ジビエ利用拡大コーナー - イベント情報

    【農林水産省Web 本校の該当部分のみ抜粋】

「We Can! みなの」第4回研修会

11月2日(金)午後6時より「We Can! みなの」第4回研修会が本校を会場に開催されました。

この研修会は、皆野町の幼稚園、小中学校、高校、教育委員会の先生方が集まって、
外国語教育に関する不安、聴きたいことなど自由に意見できる研修会です。
この日は、本校の英語科教員と皆野小学校の先生が講師となって研修を進めました。

皆野町の子供たちの英語力向上に向けて先生方も頑張って勉強をしています。

台湾修学旅行4日目(帰国)

11月9日(金)修学旅行最終日の様子です。
この日は、午前中に市内を観光して午後の便で帰国しました。

まず、龍山寺の見学です。
  
滝の前を通り身を清めてからお参りをしました。

  
学問の神様、交通安全の神様にお参りをしました。
ツアーガイドさんが帰りの交通安全をお願いしてくれました。

見学を終え、お土産の買い物をして空港に到着しました。
いよいよ台湾とお別れをして、いざ帰国です。
空港の写真はありませんが、飛行機の中から撮影した黄昏時の空です。
すごくきれいで生徒たちも、きれいな景色に胸を打たれているようでした。

ガイドさんのお願いのおかげもあり、無事に帰国することが出来ました。

色々な経験をした「台湾修学旅行」
文化や背景が違う同世代との交流や、自分の世界を離れた土地での経験が
生徒たちを成長させた気がしています。

これらの経験は、きっとこれからの人生を豊かにしてくれる大切なものだと思います。

この旅で出会った人たちに、もう一度どこかで会えたらいいな。
そんな修学旅行でした。

剣道部大会結果報告

こんにちは、剣道部です。

11月11日(日)、寄居城北高等学校にて北部地区剣道新人大会団体戦が行われました。

男子は、深谷高校1名、本庄高校1名、皆野高校1名の合同チーム。
女子は、秩父高校2名、鳩山高校1名、皆野高校2名の合同チーム。

で試合に出場しました。

結果は
男子・・・・2回戦敗退
女子・・・・1回戦敗退

合同チームでも男子は1回戦を勝つことができ、
たとえ人数が少なくても「持っている力を全部出しきって、絶対勝つんだ」という強気な心構えの大切さを感じてもらえたらと考えています。

11月21日(水)の個人戦での新人大会も迫ってきています。
部員一人一人が、いまいちど明確な目標を自覚し、主体的に稽古に取り組んでいきたいと思います。

1年生が全員で共通の手帳を利用します

11月1日(木)1年生は手帳の利用方法についての学年集会を実施しました。

1年生では、日々の記録や取り組んだ行事、ボランティアなど各自の活動を手帳に記す活動に全学年で取り組みます。
自分の行動記録などを取り、その後の「振り返り」に各自が手帳に記録した内容を利用しようというものです。

利用する手帳は、
NOLTYスコラ プログラム専用手帳「NOLTYスコラライト」です。
書く力を伸ばし、自己理解を深めることを目的としています。
よりよい学校生活を送るため、将来の進路実現に利用するための道具として使っていくために、手帳の使用方法についてのレクチャーを受けました。
 

 

運動部合同トレーニング

11月8日(木)2年生が修学旅行中のため、
各運動部は1年生のみとなり、人数が少なく活動しにくい状況となっています。
この現状をチャンスに変えるため、剣道部・卓球部・バドミントン部の1年生合同で合同交流会&練習会、トレーニングを実施しました。

交流会では、焼きそば&パスタパーティーです。
日頃は違う部活動で活動し、接点が少ない者同士でしたが「1つのことに打ち込んでいる」という点においては、同じ志を持った生徒同士です。
すぐさま打ち解けて、和気あいあいと昼食会を楽しんでいました。「楽しかった」だけで終わるわけもなく、昼食後は・・・

顧問の先生同士で考えた「体力&スピードアップSpecialメニュー」を実施しました。
各競技に共通する下半身を鍛えるための「俊敏性」「筋持久力」「体幹力」などを鍛えぬくメニューを厳選し、脳と下半身の連携を図りました。
最後は、全員で跳躍系メニューに取り組み、体育館から職員室まで聞こえるくらい大きな声で、頑張っていました。

生徒は弱音を吐きながら、つらそうな顔をしながらも必死に練習に食らいついていました。
翌日は間違いなく筋肉痛になると思いますが、練習に本気で打ち込んだという証だということを実感して自信に変えてくれればと考えています。
 
 
 

他部活との交流により、新たな人間関係ができたり、新鮮な刺激をもらえたりと収穫の多い練習会になったと思います。
冬休み等、チャンスがあれば第2回も実施し、皆野高校運動部がより活気づき、より一層前向きな学校生活が送れたらと考えています。
今後も皆野高校運動部は、一丸となって頑張っていきます。

クリーンキャンペーン(地域清掃活動)が実施されました

11月8日(木)クリーンキャンペーンを実施しました。
本校から皆野駅・親鼻駅・皆野町役場方面への通学路及び皆野町市街地周辺を
クラス単位で分担し、通学路を中心にゴミ拾い・カーブミラー清掃をしました。   
 

 
 
生徒は、清掃活動中も沢山の方に挨拶をしていました。
地域の方々も「ご苦労様」「ありがとう」などの声をかけていただき、生徒も楽しそうにゴミを拾っていました。


清掃活動にはPTAや後援会の方々も協力をしていただきました。
カーブミラー清掃時の交通整理などをしていただきました。
安心して清掃活動を行うことができました。

町がキレイになっていくのはとても気持ちいいですね。
皆さん、ポイ捨てなどはしていませんよね。絶対にダメです!
皆野町をもっとキラキラにしていきましょう!!!


今回のクリーンキャンペーンを始めとする様々な道路の美化清掃活動が評価され、

今年の8月に国土交通大臣より表彰をいただいています。
国土交通省が、毎年8月を「道路ふれあい月間」として功績のあった団体や個人を表彰しています。
皆野高校の、約20年以上もの長期間に渡って、
学校全体で継続して実施してきた道路に関する取組を評価していただいたものです。

今後も継続して取り組んでいきます。

本校周辺も 「秋」 が深まってきました!

校庭の木々が、黄色に色づいてきました。美の山や周辺も徐々に紅葉が始まりました。


皆野高校伝統の「山かけ」コースも紅葉が始まり、とても綺麗な景色になってきました。
このような素晴らしい環境の中で、持久走ができるのも、皆野高校の特色です!
三年間で体力がつくこと間違いなし! 最高の思い出になる!(卒業した先輩方の弁です)




今後、生徒の山かけの授業風景をアップしていきます!
この、紅葉の壁を走り抜けていく生徒たちの姿を、ご期待ください。

修学旅行3日目(班別自主研修)

11月8日(木)修学旅行3日目です。
3日目は台北市内を班ごとに別れて、地元大学生に案内してもらう自主研修を行いました。
生徒は、事前学習で考え計画した班別の行動表をもとに、地元大学生に案内をしてもらいます。
ホテルで大学生と対面して出発です。
  
生徒たちは、ガイド役の大学生が日本語ができることを聞いて安心していました。
生徒たちが周る予定の、主な場所を一部紹介します。
        Taipei101.portrait.altonthompson.jpg
「台北101」という高層ビルで、元世界一高いビルです(今はドバイのビルが世界一です)。
地上101階建てで名前はここから由来するそうです。高さ500m越えで企業やショッピングモールやレストランコンビニなどの商業施設や展望台もあります。

      行天宮1.jpg
「行天宮」と呼ばれる台湾の台北市中山地区にある寺院です。

     National Palace Museum (0155).JPG
「国立故宮博物館」という台北市にある博物館です。
世界四大博物館の一つで、翡翠の「白菜」を知っている人も多いのではないでしょうか。
「白菜」を始めとする歴史的に価値のある美術品や工芸品を貯蔵しています。

実際に生徒は紹介した場所以外にも行って見学したり買い物などもしています。
詳細は、帰国後に報告があると思います。

班別行動後、午後5時30分から儷苑曾館(れいえんかいかん)でガイドをしていただいた大学生とのサヨナラパーティー・夕食会を行いました。
   
仲良くなった大学生ともお別れです。
最後に大学生に日本から持ってきたプレゼントを渡しました。
  
いい思い出ができたと思います。
あと残るは一日です。まだまだ、台湾を楽しみます。

関東のジビエ紹介イベントに出展

11月7日(水)1日限りのジビエに関するイベントが、
JRさいたま新都心駅前「コクーンシティ2」で開催されました。
  

このイベントは、関東農政局が主催し『関東甲信地方と静岡のジビエを紹介』と題したイベントです。
関連製品の紹介及び捕獲された野生鳥獣のジビエ利用や、
国の国産ジビエ認証制度についてのパネル展示、パンフレット配布が行われました。
  
皆野高校「激推 イノシカバーガー」の取組写真、のぼり旗なども展示され、取組動画も放映されました。
チラシも配布していただきました。
 
 
 

皆野高校商業科のビジネスに関する授業の取組や生徒の頑張りが、
地域を飛び越えて国レベルでも注目していただいております。
今後の販売実習予定も農林水産省のホームページへも掲載していただいております。
農林水産省の該当ページへリンクします

「ちちぶのじかか活性化協議会」も、もちろん展示されています。

修学旅行2日目(清水高級中學との学校交流、九份観光)

11月7日(水)修学旅行2日目です。
午前中、新北市立清水高級中學(日本の高校にあたります)を訪問し、学校交流を行いました。
  

到着後、学校交流会の開会式と歓迎式を行っていただきました。
大変な「おもてなし」を受けて学年一同で感激しました。
 
 

皆野高校の生徒全員で日本の伝統文化として、秩父屋台囃子と秩父音頭を披露しました。
太鼓は、台湾スタイルで叩きました。いつもと違うスタイルなどで、少し戸惑いましたが素敵な音色を響かせました。
 
 
秩父屋台囃子は放課後など毎日のように練習して、この日のために準備してきました。
秩父音頭も練習の成果が発揮できて、堂々と踊れました。

次に、皆高の商品開発の紹介プレゼンを行いました。
  
昨年度から、今年度も引き続き販売している「激推イノシカバーガー」についての取組発表を台湾の生徒たちに紹介しました。
全校体制で取り組んでいる販売実習や、利益を鳥獣被害のために寄付をしている事などを発表しました。
台湾の生徒も興味津々に聞いてくれました。

記念撮影をしました。
 
台湾の高校生と、素敵な時間を過ごすことができました。
今後も、この交流が継続できたら素晴らしいと感じました。

午後は九份を訪れました。
天候は晴れ、気温は30度です。
 
少し昔の雰囲気でとても風情がある場所です。

2日目も台湾を満喫しました。

主権者教育(模擬選挙)を行いました

11月6日(火)『主権者教育 模擬選挙』を実施しました。
皆野町選挙管理委員会
選挙管理委員長 中様、総務課行政担当 山田様 にご協力頂きました。

今回の模擬選挙は、
生徒が選挙の意義や重要性をきちんと理解し、生徒から立候補者を募りました。
3年生から3名の立候補者が名乗りを上げてくれて、立会演説会を行いました。
「美の山町 町長選挙」です。町をよりよくするために3名が個々に考えた政策を訴えました。
皆野町選挙管理委員会から指導していただき、
実際の投票箱や記帳台などを利用して本番の選挙と同じ流れで投票を行い、当選者を決めます。

目的
1.選挙年齢が満18歳以上に引き下げられたことを踏まえ、模擬選挙を通し選挙への関心を深めるとともに、政治の過程に参加する権利を有するという認識を深める。
2.国家・社会の形成者として、現在から未来を担っていくという公共の精神を養い、行動できる有権者を育成する。

   
  
美の山町長候補者、男子2名と女子1名の合計3名です。
今回、立候補者が掛けているタスキも、実際に使われているものをお借りして名前を入れて使用しました。
美の山町を盛り上げるべく、思いのたけを演説してくれました!
3名とも堂々としていて、投票を迷っている生徒も多くみられました。

演説後、投票所として設営した教室に移動して実際の投票が行われました。
その後、本校生徒の選挙管理委員によって集計まで行われました。
  

見事、美の山町長に当選したのは…山口智也さんです!パチパチパチ
  
ご協力してくださった皆様ありがとうございました。
そして選挙管理委員の生徒たちも一所懸命動いてくれました!

終了後のアンケートでは、
「選挙に興味を持った」と答えている生徒が多く見られました。
18歳以上になると高校生でも、一人一人が同じ主権者です。
今回の経験を生かして、未来の日本に関わっていきましょう!
   

修学旅行 1日目( 日本 → 台湾 )

  空港で写真を撮りました。みんな初めてのフライトです。
 
飛行機は無事桃園空港に着きました。その後、バスに乗ってBBQ会場に移動しました。
すっかり遅くなり夜景がキレイです。
 

夕食はこんな感じ!!
 
しゃぶしゃぶ?焼肉?それとも・・・

2日目は、清水高級中学校での交流です。
午後は九份での観光です。

H30年度第20回販売実習「激推イノシカバーガー」(皆野横丁)

11月4日(日)皆野町商工会が主催する5回目の「皆野横丁」が開催されました。
本校生徒も、皆野駅前に設営された「皆野横丁」で販売実習を行ってきました。

皆野高校、初参加で「激推 イノシカバーガー」126個を限定販売しました。
地元の皆さまから多くの声がけをいただき、1時間15分で完売する事ができました!
ありがとうございました。
「皆野横丁」は地元皆野町の飲食店が皆野駅前に集結!
自慢の料理・品を提供。

会場内にあるステージでは、ミニライブなどで楽しく盛り上がっていました。

本当に多くの方々がお越しになっていました。
  

生徒達は2年生、初めて販売実習を体験する生徒もいる中、非常に頑張っていました。
皆野町商工会の関係者の皆様、一緒に出店していた皆様、ありがとうございました。
そして、お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。
  

今後の生徒による販売予定

期間:11月17日(土)・18日(日)午前11時から

会場:西武鉄道 横瀬車両基地

概要:秩父地域の名物肉料理を中心とした『秩父肉横丁』(初開催)で販売実習

   (同時開催:「ちちぶ車両基地酒場2018 in 横瀬」)
   入場には、事前にチケット予約をおすすめします。ネットや電話で販売予約中!

期間:1117日(土)・18日(日)午前10時より

会場:JR大宮駅 中央自由通路

概要:大宮ソニックシティを中心に開催される「第28回埼玉県産業教育フェア」


期間:11
23日(金)午前10時より

会場:道の駅みなの「皆野農産物直売所」

概要:「JAみなの」が主催する「収穫祭」で販売実習

修学旅行いよいよ出発!

11月6日(火)いよいよ修学旅行の出発日になりました。
全員、遅刻せずに登校し、予定通り学校下の「長生荘」駐車場を午前9時に出発しました。
    
修学旅行に胸を膨らませ、これから海外に向けて成田空港経由で出発です。

ここまで、台湾での交流や自由行動などに向けた準備をしてきました。
最高の修学旅行になるといいですね。
これから、旅行での様子を毎日更新予定ですので楽しみにしていてください。

H30年度第19回販売実習「激推イノシカバーガー」(西秩父商工祭)

11月3日(土) 小鹿野町の国民宿舎両神荘前で「両神ふるさとまつり・西秩父商工祭」が開催されました。
本校は、西秩父商工会よりお声がけいただき、「激推 イノシカバーガー」を午前10時から50個の限定販売しました。
感動したのは、商工会の方や地元の方々が早々と興味を持って購入に来ていただいたことです。
日差しの強い秋の日でしたが、アッという間の50分で完売することができました。
ありがとうございました。ぜひ、またお声がけください。

 

  

大変な人出で賑わっていました。
小鹿野町地域おこし協力隊が読売旅行とタイアップしてツアーバスで来ていただいた方だけでも1130名だそうです。
素晴らしい機動力です。ひろい町営グラウンド駐車場も満車状態でした。
  
 

販売実習は、生徒が商業の学習として土曜日や日曜日などにも地域に出かけて取り組んでいます。
教室での授業やアルバイトとは違う、まさに生きたビジネス学習です。

そして、実は・・・
先生方にも生きた学習になっています。
生徒への指導だけでなく、地域の方との交流、プロの方からのアドバイスなどなど・・・です。
生徒も先生方も、地域の皆さまと一緒になって「地域活性化」「地域も盛り上げる」というテーマに挑んでいると感じています。

この日も、本校の販売実習の隣ブースは「似顔絵マンガ製作会」コーナーでした。
埼玉大学の学生さんのブースで3名の方が似顔絵を描いていました。色々な情報交換をすることもできました。
本校担当教員も、販売実習終了後「似顔絵マンガ」を描いていただきました!
 
大変、気に入っているようです!

2年生 台湾への修学旅行 前日です

明日11月6日(火)から9日(金)は2年生の修学旅行です。
今日2年生は、修学旅行の直前指導で、最終の注意はもちろん旅行2日目に予定されている学校交流のリハーサルも行いました。

学校交流では台湾の高校へ行って台湾の生徒たちと半日交流します。
秩父屋台囃子や秩父音頭を披露します。
また、本校商品開発(「激推 イノシカバーガー」と現在の取組について)のプレゼンをマーケティング選択者が行います。
旅行前日、全員での秩父音頭の練習も、一生懸命に取り組み素晴らしい踊りに仕上がってきています。当日の発表も成功間違いなし!です。

全員が法被を着て踊ります(男子と女子で色柄は違います)。           
  

修学旅行の様子は、可能な範囲でリアルタイムに更新する予定です。楽しみにしていてください。

卒業アルバム作製「クラス写真の撮影」

11月1日(木)快晴
3年生が卒業アルバム作製のためのクラス写真を撮影しました。

通常は入れない校舎の屋上での撮影です。

青空、雲が線を描き最高の天気です。
卒業まで、あと4カ月です。今やるべきことを頑張ってください!

東に「美の山」                                                           南に「武甲山」
 


西には裏山                                                             北には「宝登山」
 

そして眼下には「荒川」のせせらぎ、皆野市街地を見渡せます。
自然の中の丘の上に建てられた「皆野高校」は、学習するのにも最高の環境です。

「第22回ふれあいコンサート in 秩父」ボランティア協力

10月28日(日)「第22回ふれあいコンサート in 秩父」が秩父ミューズパーク音楽堂で開催されました。
このイベントに、今年度も本校生徒たちがボランティアで、秩父看護専門学校の学生さんと共に運営協力しました。

このコンサートは、障害のある方々の施設や団体の皆さんによる音楽発表会です。
舞台転換、発表団体の出演協力などから、楽器の搬入、机・イス等の設置、会場設営から館内外の片付け・清掃活動などを行いました。

【当日のステージの様子です】

忙しくて、発表の様子をじっくり見ている余裕はありませんでしたが、
皆さん練習の成果を発揮され、楽しそうに発表されていて大変良かったと思います。

秩父地区合同読書交流会

10月30日(火)秩父高校を会場に「秩父地区読書交流会」が行われました。
昨年度までは「合同読書会」として長年読書会に取り組んできましたが、今年度より
県内でも主流となりつつある「ビブリオバトル」にチャレンジしてみることになりま
した。

まずはいつもの通り、レクを通じて参加者同士交流します。
メニューは昨年に引き続き「何でもフルーツバスケット」と「坊主めくり」でした。
最初は人見知りをしていた様子の生徒たちも、レクを進めていくうちに打ち解けてい
きます。
  
空気が和らいだところで、本題の「ビブリオバトル」に入ります。
「ビブリオバトル」に初めて触れる生徒も多いので、ルールも秩父流の少し易しいも
のにして、誰でも取り組めるようにしました。
  
  
発表の持ち時間は1人5分間。それぞれ自分が選んだ本について「この本がいかにオ
ススメか」スピーチをします。余った時間は質問タイムになります。
5分間は実際に発表してみるとかなり長く感じます。みんな事前にしっかり準備し
て、この交流会に臨みました。

最後にグループ内で、どの本が一番読みたくなったか「せ~のっ!」で指さしして
チャンプ本を決定します。
 
皆野高校からも、見事「本部門」と「POP・イラスト部門」で1人ずつチャンプに選
ばれました。
  
終了後のアンケートでは、他の学校の生徒の素晴らしいスピーチを聞いて刺激を受け
たのか、「来年度はもっとしっかり準備をしてリベンジしたい」という感想もあっ
て、初めての取り組みでしたが良いスタートが切れたのかなぁと思いました。

関東農政局が主催 『 関東甲信地方と静岡のジビエを紹介 』 イベント開催

平成30年11月7日(水)
関東甲信地方と静岡のジビエ関連製品の紹介及び捕獲された野生鳥獣のジビエ利用や
国の国産ジビエ認証制度についてのパネル展示とパンフレット配布が行われます。

会場:JRさいたま新都心駅前「コクーンシティ2」1Fおもてなしプラザ
時間:午前9時~午後5時

1日だけのイベントですが、ジビエといえば、
皆野高校「激推 イノシカバーガー」です!!
もちろん、今回のイベントにも呼ばれています。
販売実習の取組写真や、動画、のぼり旗などの展示から、皆野高校の取組チラシも配布される予定です。

関東農政局の該当ページにリンクします。
http://www.maff.go.jp/kanto/press/nouson/shigen/181030.html


2学年LHR 修学旅行リハーサル 

2年生は、来週出発する「台湾修学旅行」に向けた準備が大詰めを迎えています。

修学旅行中は、現地の学校との学校交流が予定されています。
皆野高校は秩父屋台囃と秩父音頭を披露します。
今日は全体で、太鼓と踊りの合わせを行いました。

秩父屋台囃は文化祭に参加した有志を中心に、中間試験前から放課後に集まって練習を重ねてきました。

  
秩父音頭は、全員で行います。
踊りは、夏休みに皆野町で開催された「秩父音頭まつり」に2年生が参加してから約3か月ぶりです。
また、太鼓と歌に合わせて初めての踊りです。
まずは踊りと演奏をそれぞれで練習し、最後は合わせて。
  


残り期間は短いですが、本番が上手くいくよう練習していきましょう!

出発まであと5日!
現地での様子はホームページでもお伝えする予定です。

H30年度第18回販売実習「激推イノシカバーガー」(美の山体験ハイク)

10月28日(日)美の山秋の体験ハイクが開催されました。(^^)/
このイベントで「激推 イノシカバーガー」を限定50個販売しました。
40分で完売する事ができました!(^^)!ありがとうございました。
生徒達は、非常に頑張っていました(^^)/今後もよろしくお願いいたします。
秩父環境管理事務所の関係者の皆様ありがとうございました。

【生徒達の写真をアップします】 
 

 

【今後の販売予定】
第28回埼玉県産業教育フェアで「激推 イノシカバーガー」を各日限定100個販売します(^^)/
・11月17日(土)大宮駅中央広場 10時から販売スタート
・11月18日(日)大宮駅中央広場 10時から販売スタート
皆さんぜひ、大宮ソニックシティで開催される「産業教育フェア」に来場して、
大宮駅で「激推 イノシカバーガー」を買ってください!(^^)!
よろしくお願いいたします。