毎日更新! 学校日誌

2018年6月の記事一覧

平成30年度県立学校等公開講座(夏季)(受講者募集中です!)

平成30年度県立学校等公開講座(夏季)(受講者募集中です!)

埼玉県教育委員会のホームページで本日公開されました。(下記からリンクします)
様々な講座が開講されています。

皆野高校の講座はもちろん、他の高校の講座にも参加していただき充実した夏を過ごしていただければと思います。
地域に根ざした学校づくりを進めている皆野高校、県内トップクラスの11講座を開設しています。
多くの皆さまの申込をお待ちしています。
(保護者の皆さまへは、本日生徒を通じて文書でご案内させていただいています)

県立学校等公開講座 - 埼玉県教育委員会 へリンクします

【 埼玉県教育委員会のページより一部抜粋 】


県政ニュースにも掲載されています。
県政ニュースでは、公開講座の主な内容の1つとして本校の講座
「スクラッチで学ぶ初めてのプログラミング入門教室
が掲載されています。

県政ニュース(報道発表資料) へリンクします

【 県政ニュースのページ画像を抜粋】

3年生「家庭総合」調理実習

3年生は先週の「家庭総合」の授業は調理実習でした。

調理したのは「親子どんぶり」「すまし汁」「即席漬け」です。
事前に教室で調理法や注意点などを学びました。
ノートには、完成イメージ図なども綺麗に書くなど、しっかり学習してから実習に臨んでいました。
 
3・4限目の連続授業です。最初に調理手順などや道具の扱い方など最終確認をしてから調理実習の開始です。
  
  
  
  
みんなで、美味しくいただきました。
最後は、洗い物・片付け・清掃などもしっかりできました。

協調学習(アクティブラーニング)による保健の授業

6月20日(水)「保健」の授業で協調学習に取り組みました。

協調学習とは、
生徒同士が教え合いながら、コミュニケーションを通して学びあうことで生きた学力を身につけさせようという授業法です。
本校は「未来を拓く『学び』プロジェクト」の研究開発校として協調学習を積極的に取り組んでいます。

今回のテーマは「応急救護」でした。


各グループごとに、資料を読み取り積極的に授業に参加していました。

授業の最後には、各グループごとに代表者が意見を発表していました。

皆野高校では、今後も協調学習に力を入れて取り組んでいきたいと思っています。

祝 新井涼平先輩~ジャカルタ2018 アジア競技大会 日本代表内定~

祝 新井涼平先輩 2大会連続 アジア大会出場
今年の8月から開催される「ジャカルタ2018 アジア競技大会」日本代表選手に内定しました。
6月25日に日本陸上競技連盟から発表がありました。

ジャカルタ2018 アジア競技大会 日本代表内定選手(日本陸上競技連盟公式サイトの該当ページへリンク)

新井先輩は4年前、
2014年10月に開催された韓国 仁川でのアジア大会に初出場し、84m42の記録で「銀メダル」に輝いています。

全商ホームページに掲載されました!

「激推 イノシカバーガー」が、
公益財団法人 全国商業高等学校長協会のホームページに掲載されました。
商品コンセプトや、商品化の経緯などが紹介されています。

皆野高校だけでなく、全国の商業高校が開発した商品も紹介されていますので
ぜひご覧ください。

全国商業高等学校長協会 商品開発ページ

新井涼平先輩H30応援メッセージ第6弾 ~日本選手権5連覇達成~

新井涼平先輩
祝 日本陸上選手権 優勝 「5連覇」達成
優勝おめでとうございます。

皆野高校からも、山口県の大会会場まで応援に行かれた先生もいらっしゃいます!
 

■第102回日本陸上競技選手権大会

開催日:2018623日(土)

会場:山口・維新百年記念公園陸上競技場

102回日本陸上競技選手権大会特設サイト

http://www.jaaf.or.jp/jch/102/

上記サイト内の新井先輩のコメントを、下記に抜粋させていただきました。

【第102回日本選手権】男子やり投 1位 新井涼平選手(スズキ浜松AC・静岡)コメント

男子やり投 1 77m88

新井涼平選手(スズキ浜松AC・静岡)

試合にならなかった。残念すぎる。大会に向けての状態はとてもよく、今日もサブトラック(でのウォーミングアップ)で、84mくらい飛んでいたので、「行けるな」と思っていたのだが、なにかちょっとずれてしまった。速いスピードのなかでは、まだまだ(技術が)安定していないのかなと思う。もったいない試合をしてしまった。1投目の入り(72m75)がすべてを決めてしまったかなという印象。悔しい。

先月の田島記念で80m台(80m60)をマークしてから、今日、ここ(競技場)に入ってくるまでとても順調に行っていた。しっかりと脚も使えるようになり、80mはいつでも行く状態になっていたのだが。(今日の内容を)コーチとしっかり話し合ってみたいと思う。

(昨年から苦しんでいた)首の故障は治って、痛みもなくなり、ちゃんと練習もできている。それが試合で出ないだけ。(優勝記録となった)77m88も、(やりが)手から抜けてしまって、身体が開いて、(身体の)軸の上で投げることができていない投てきだった。そういう最悪の状態のなかでも77mは投げられているという感じなので、もっとしっかり練習したいと思う。


今後、アジア大会(今年インドネシア・ジャカルタ開催)、東京オリンピックに向けて世界を駆け巡っている新井先輩から、5月31日に来校していただいた体育祭では、たくさんのパワーをもらいました。
今後さらに、皆野高校から新井先輩へたくさんのパワーを送ろう!

新井先輩から、
「皆野高校の活躍は、新聞やSNSなどで気にしています。頑張っていますね!」との言葉もいただいていますよ。

読書会を行いました!

6月22日(金)放課後、読書会を行いました。
テキストは、先週のLHR朗読会で聴いた『泣いた赤おに』(浜田廣介/著)です。
3年生3人、1年生4人。図書委員を中心に合計7人の生徒が参加しました。

 

 
初めての参加となった1年生は、始まる前は「難しそうなので、参加するのは心
配。」と言っていましたが、終わった後は、「次も参加する!」と言ってくれまし
た。読書会は参加してみると、その楽しさが分かります。
今回参加した皆さんは、次回はぜひ、友だちも誘って参加してください。

参加した生徒たちの感想を紹介します。
・みんなが質問にスッと答えてくれたり、私が言ったことで笑ってくれたりして楽し
 かったです。
・『泣いた赤おに』の真実を知ることができた。
・赤おにと青おにの友情がわかりました。
・Side story(サイドストーリー)が書けそうです。
・司会が良くわかりやすかった。
・『泣いた赤おに』について深く語れたので良かったです。司会も良かったです。
・自分の意見をしっかりと話すことができた気がする。
・みんなで自己紹介をして、趣味を言いあって盛り上がりました。『泣いた赤おに』
 の気になる部分を司会が質問して、参加者の人それぞれの意見を聞くことができ
 ました。読書会を楽しく終えることができました。

新井涼平先輩H30応援メッセージ第5弾 ~日本選手権へGO!~

5月31日(木)本校体育祭にもお越しいただいた新井涼平先輩、5連覇に向けて本日「日本選手権」に臨みます。

みんなで、応援お願いします!
第102回 日本陸上選手権大会 (日本陸上競技連盟公式サイトへリンクします)

「やり投」競技は18時15分スタート予定です。
テレビ放映は、「NHKBS」19:00~19:30
       「NHK総合」19:30~20:45 です。

そして、本日は新井先輩の27回目のお誕生日です!
ガンバレ、新井涼平先輩!!

生徒総会と避難訓練を実施

6月21日(木)1限、生徒総会と避難訓練を実施しました。

生徒総会は生徒会執行部が中心となり、以下のような流れで実施しました。
1 議長団の選出
2 活動報告
3 審議
  平成29年度生徒会決算報告
  監査報告
  平成30年度生徒会予算案の提案
   
 

その後、避難訓練です。
今回は、近年さまざまな場所で発生している自然災害に対応するため、土砂災害を想定した避難訓練を初めて実施しました。
体育館で全校行事を開催中に、土砂災害避難指示が発令されたという想定です。
全校生徒・教職員が山側から離れている格技
場へ移動し、全員無事避難することができました。
いつ何が起こるかわかりません。
みんなで、イザとなった時のことを考えての準備、訓練を真剣に実施することができました!
   
避難後は、校長先生から土砂災害など自然災害についての講話があり、皆野町の土砂災害ハザードマップなどについても学習しました。

本日「ふれあいデー」です

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
本日「ふれあいデー」です。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。

生徒・保護者の皆さんの御理解と御協力をお願いします。

埼玉県教育委員会が取り組む「ふれあいデー」について(埼玉県教育委員会へリンクします)

  
本校の東には「美の山」     北には「宝登山」        南には「武甲山」
今朝は、どの山も山頂付近が、ガスっています。
雲海にはなっていないかと思いますが素敵な山々に囲まれた素晴らしい環境で、本校生徒たちは学校生活に取り組んでいます。

保育実習(3日目)3年C組

6月8日(金)保育実習の最終日です。
今日は、幼稚園バスで町営プールへ移動してプールでの指導補助も体験します。
幼稚園バスに乗った生徒たちは小さな椅子に驚きながら移動しました。
  

午後は、外遊びです。一緒に裸足になって駆け回りました。
子どもたちのパワーは想像を絶するものがある。と口にしながら追いかけ、追いかけられて「水のかけ合い」などもしていました。
  

帰りの時間が近づくと教室で遊びました。
  
疲れてダダを言う子もいたり、一人一人の面倒を見ています。
高校生たちは、「自分たちも、こんな時代があったんだよな」
「幼稚園の先生は、毎日子どもたちの面倒を見ていてすごいと思う」
「私たちも、もっと頑張らないと!」などの感想が聞かれました。
学校に戻って、家庭科の授業である「保育」について、この体験を感じて学習を進めてください。

子どもたちが帰った後は、園内の清掃をして全員が学校に戻ります。
  
皆野幼稚園の皆さま、関係者の皆さま、大変お世話になりました。

保育実習(2日目)3年B組

6月7日(木)町立皆野幼稚園での保育実習。3年B組の生徒が体験してきました。
この日の午前中は、近くの畑で「サツマイモの苗植え」体験を園児と一緒に取り組みました。

本校とも連携していただいている、皆野町シルバー人材センターの方々の指導のもとでの苗植えです。
  
  

給食後、午後は園児たちと楽しい時間を過ごします。
  
園児たちは、帰りも元気よくタッチして幼稚園バスに乗り込んでいきました。

保育実習(1日目)3年A組

6月6日(水)本校3年生が、今年度も町立皆野幼稚園で保育実習のインターンシップに参加しました。
平成20年度より、3年生徒全員が保育実習を体験しています。

 
朝のお出迎えから帰りのお見送りまで、幼稚園の先生方の指導のもとで外遊び、
お絵かき、給食や歯磨きなどに携わります。
 
園児のパワーに高校生も圧倒されながら、先生の補助としての保育実習体験をしています。
今後、感想文集を作成しながら、この体験をさらに生かせるように学習をすすめていきます。
  
  

楽しい楽しい給食も配膳をしてあげて一緒に「いただきます!」です。
  

H30 商品開発 企画書発表

埼玉県教育委員会の「次代を担う産業人材イノベーション事業」の指定を受け、2年生のマーケティング選択者が商品開発に取り組んでいます。

先日出したアイデアの中から、企画書の作成を行いました。
それぞれが作成した企画書をホワイトポードに貼り、付箋を使い、みんなでコメントをしあいました。
企画書を読みながら「おいしそー!」という声があがったり、
「こうした方がよくない?」などの意見も出ていました。
  
  
自分の考えたことを、他人に伝えたことで
自分では思いつかなかった視点が加わったり、考えに自信が持てたり
そんなことを感じているように見えました。
授業を通して、知識だけではなく様々なことを学んでいってほしいと思います。

まだまだ、どの商品アイデアが実現するかわかりません!
楽しみにしていてください!!

選択授業「ICT活用」

2年生 情報ユニット選択授業「ICT活用」の授業を見学しました。

選択授業「ICT活用」は、経済産業省が認定する「ITパスポート」国家資格の取得を目指しています。

ITパスポート試験(ITパスポートしけん、Information Technology Passport Examination、略称:iパス)は、
情報処理の促進に関する法律第29条第1項の規定に基づき経済産業大臣が実施する国家試験である情報処理技術者試験の一区分。

生徒たちは、ネット上で問題を解きながら先生の解説に耳を傾けていました。
  

問題を解きながら解答や解説をパソコンに打ち込んで整理していました。
その後、たいへん驚いた内容で授業が進みました。

ネット上で、自分が解いた問題、解答、解説を打ち込んだデータをPDFに変換して、自分のスマホにメール送信して、いつでも資格取得に向けた勉強ができるようにしていたのです。

昔は、カードに問題と答えを書いてポケットにしまい、時間を見ては勉強していたのですが・・・
今は、スマホ!
  

 
頑張れ皆高生、資格を取得して将来に活かそう!

朗読会がありました!

6月14日(木) 1限LHRの時間に朗読会を実施しました。

第一回の朗読会は皆さんも一度は読んだことがある
    『泣いた赤おに 浜田廣介(著) です。 
 

  
どの学年の生徒もきちんと耳を傾けていました。
その後、感想文を書きました。
数名の生徒分になりますが、図書館報にも掲載予定です。

本を読むと言うことは、とても良いことです。
図書館などに行って、自分から本を読む機会を増やしていきましょう!

北部地区図書委員研修交流会に参加しました!

6月11日(月)本庄高校を会場に、北部地区図書委員研修交流会が開催されまし
た。今年度は児玉高校(リリックリレー)、児玉白楊高校(ビブリオバトル)、本庄
高校(POP)、寄居城北高校(文学カルタ)の4校が担当校となり、4つの分科会を
企画し運営しました。

皆野高校からは3年生3名が、リリックリレーとPOPの分科会に参加しました。


まずはリリックリレー。リリックは抒情詩。グループで協力して、ひとつの詩を作る
という分科会です。
皆野高校の生徒は、ムードメーカーとして場の空気を盛り上げていました。
 
次はPOP。皆野高校でも図書委員会では文化祭でPOPを作っています。
参加生徒は2人ともPOP作成は経験者です。POPの分科会は最後に投票で優秀作品を
決めるとのこと。結果はどうでしょうか・・・。
 
分科会の終了後、閉会式で各分科会の代表者が感想を発表します。
皆野高校の生徒は盛り上げ役の才能を買われ、代表者に選ばれました。
感想の発表でも、しっかり笑いを取って和やかな雰囲気になりました。


さて、POPの分科会の優秀者の発表です!
見事!!!皆野高校の生徒のPOPが最優秀賞に選ばれました。
優秀作品紹介では、自分のPOPのPRも堂々と発表できました。
 
閉会式では、ビブリオバトルの決勝戦も行われました。
決勝に残った生徒たちの熱いバトルに、会場にいた生徒も職員も感心、感動でした。

当日は台風の影響の大雨で開催も危ぶまれましたが、各校の参加者も無事に集結し、
今年度も盛大に交流会を行う事ができました。

皆野町役場ロビー展示コーナーで皆高展を開催(平成30年6月)

平成30年6月1日から30日までの1ヶ月間、
皆野町役場ロビーの展示コーナーをお借りして、本校の生徒作品などを展示させていただいております。

今回は、あの大ヒット商品「激推 イノシカバーガー」関係の展示でスペースを大きく使用させていただいています。
平成29年度2年生の選択授業「マーケティング」で生徒たちにより考案され、秩父地域の特産品になる勢いで生徒たちが販売実習に取り組んでいます。

販売実習の取組や授業の様子、テレビの生中継出演時の様子などの写真も展示しています。
秩父鉄道SLでの車内販売時に掲出した特別ヘッドマーク「ジビエ号 みなの高校」の原寸大も掲示しています。

写真部の生徒作品も掲示しています。
ぜひ、役場へお出かけの際はご覧いただきたいと思います。
  

このような場を提供していただいた役場の皆さま、皆野町の皆さまに感謝しております。
皆野高校も、皆高生も、さらに地域に根ざした学校づくりを進めていきたいと思います。
よろしくお願いします。

第1回学校説明会 開催

6月9日(土)第1回学校説明会を開催しました。

今年度も昨年度に引き続き、全6回の学校説明会を実施する予定です。
前半の開催は、第1回を6月9日(土)、第2回を7月30日(月)、第3回を8月25日(土)に実施いたします。
全て内容は違います。ぜひ、違った角度で開催する本校の説明会に複数回、参加していただきたいと思います。

今回(第1回)の説明会は、
テーマ 
~本校の生徒を見てください!~
内 容 ①映像による学校紹介(今回の説明会用新作です)
    ②本校生徒による体験授業(ラッピング、POP広告制作)
    ③保護者が語る皆野高校(3名の保護者より)
    ④施設見学
    ⑤個別相談

でした。中学生のお出迎えから受付、誘導まで生徒が行いました。
今回は14名の生徒が学校説明会に携わりました。
  

司会進行や体験授業での指導、施設見学からお見送りまで生徒たちが主体となって実施しました。
中学生と保護者の皆様に、一緒に体験してもらいました。

校長挨拶、生徒による司会進行、映像による学校紹介です。
映像は生徒たちが今回の説明会のために手作りしました!
授業の様子や体育祭の練習風景を撮影したり、生徒や先生にインタビューをして自分たちで編集しました。
10分の紹介映像でしたが、よくできていました。
  

続いて本校生徒による体験授業です。
前半はラッピング講座です。初めてだと難しいですが、生徒が一人一人にていねいに教えました。
後半はPOP広告作成です。「たけのこの里」と「きのこの山」のPOP広告づくりに挑戦してもらいました。
終わった後に本校生徒が「楽しかった人~?」と問いかけると、参加者の全員が手を上げてくれました!
   

保護者による皆野高校の良さの熱弁、生徒のよる施設見学、個別相談も行いました。
  

ご来校いただいた中学生と保護者の皆さま、ありがとうございました!

皆野高校の学校説明会では、毎回皆さまにアンケートにご協力いただいています。
昨年度の回答を集計してみると、
「学校説明会に参加して皆野高校の印象が変わった!」
「生徒たちがとても楽しそうだった!」
「すごくいい学校だと思った!」
などと前向きな回答をたくさんいただいています。
百聞は一見にしかずといいます。ぜひ説明会にご参加ください。

次回、第2回学校説明会は7月30日(月)です。
テーマ ~商業ってすごい!~
内 容 ①学校説明
    ②商業の魅力
    ③
施設見学
     ④部活動体験
     ⑤個別相談
何部の体験を希望するか、申込時にお知らせください。
お誘い合わせの上、ぜひ参加してください。

三者面談期間

6月6日(水)から8日(金)までの3日間、
三者面談期間として、午後の時間帯に全校一斉に面談を実施しました。

3年生は、進路決定の大切な時期の面談。
2年生は、秩父地域初の海外修学旅行に向けてや、初のインターンシップ3回実施に向けてなどの内容盛りだくさんの面談。
1年生は、高校入学後3ヵ月が経過し、初の定期試験となった中間考査の結果も出ての面談。
  
どの学年も、どの生徒も、大切な面談を保護者の方とともに真剣に受けていました。
課題や問題が明確になった人は解決に向けて、そして目標に向かって頑張っていきましょう!

H30年度 第8回販売実習「激推イノシカバーガー」(ウニクス秩父)

6月10日(日)午前10時からウニクス秩父「手づくり祭り」で「激推イノシカバーガー」100個を限定販売しました。
前日には、秩父地域に新聞折り込み広告も入り、皆野高校の名前も入れていただきました。
雨の予報があり天候の心配がありました。
開店当初は人出が少なく心配していましたが徐々にお客様も増え、「あっ」という間の1時間40分で完売することができました。
 
  
多くのお客様に、「新聞で見たよ!」「皆野高校は色々な資格がとれるんだよね!」などお声がけをいただきました。
完売後も、「何時に完売してしまったのですか?」と、残念そうにお越しいただいた方もいらっしゃいました。
  
今後も、秩父の特産品となるような気持ちで販売実習に取り組んでいきたいと思います。
皆野高校の生徒たち頑張っています!!

H30年度 第7回販売実習「激推イノシカバーガー」(丸広百貨店東松山店)

更新が遅れてごめんなさい(T_T)
平成30年6月3日(日)午前10時から、
「激推 イノシカバーガー」の販売を、丸広百貨店東松山店4階催場で実施してきました。
「第2回秩父路うまいものめぐり」の最終日の前日に日替わりコーナーに呼んでいただきました。

 
初めての秩父地域外での販売実習ということで、限定50個で販売しました。
周りは、秩父から来た馴染みのお店、連携している「ヤマブ」様も目の前で販売されています。
若さいっぱいに、
「いらっしゃいませ~」「皆野高校です~」「イノシカバーガーいかがですか~」
と声を出しての販売実習です。
周りのお店の方に、「若い人が来た今日は、売り場が明るくなったよ!」などと励ましていただきました。
お隣のお店の方も、「高校生が頑張っています~」「ぜひ、買ってください~」などと声を張り上げていただき応援してもらいました。
ありがとうございました。
 
おかげさまで、午前11時20分には50個を完売することができました。
片付けをしている時も「楽しみにして買いに来たのに残念です」などと言っていただきました。
もっと多くバーガーを持参すればよかったと反省しました。
6月10日(日)午前10時からは、ウニクス秩父で開催される「手づくり祭り」で限定100個を販売します。
ぜひ、お越しください。

丸広に、ポテくまくんも来てくれました!

H30年度 第6回販売実習「激推イノシカバーガー」(秩父宮記念市民会館)

更新が遅れてごめんなさい(T_T)
平成30年6月2日(土)午前10時から、
「激推 イノシカバーガー」の販売を、秩父宮記念市民会館前の広場で実施してきました。

この日は、
日本青年会議所主催
「第48回埼玉ブロック大会 秩父大会」が
市民会館内及び市民会館前の駐車場や広場がイベント会場になり盛大に開催されました。
県内各地から様々な商品の販売やイベントなどで大賑わいでした。
  

そんな中、皆野町ブース「皆野高校チーム」は、
生徒4名を中心に教員3名もお手伝いしながら暑い中、頑張って販売しました(^^)/
今回は、なんと!『200個』の販売にチャレンジしました。
2時間50分で販売完了しました!(^^)!
購入していただいた皆様ありがとうございました。
頑張って販売している生徒達の写真を添付します(^-^;
 
   
                                     
                          

追伸 ゲストの「アキラ100%」さんにも食べていただきました!(^^)!

【お願い】
平成30年11月17日(土)・18日(日)の2日間
「第28回埼玉県産業教育フェア」が開催されます。
大宮駅構内の、中央スペースで「イノシカバーガー」を販売します。
よろしくお願いいたします(^^)/

テングチョウ

皆野高校の周辺に、今年も 『テングチョウ』 がやってきてくれました!!!
昨年は、新聞掲載されるほど、たくさんいました。

太陽が昇り温度が上がると、軒下で休憩しています。
 
  

暑い中、業務主事さんが作業をしていました。いつもありがとうございます。
みなさん、学校をいつもきれいにしてくれる業務さんに大きい声で挨拶!
そしてもう一言、”ありがとうございます” と感謝の気持ちが伝えられたらいいですね。
        

激推 イノシカバーガー 売上寄付

6月1日(金)秩父地域鳥獣害対策協議会へ
「激推 イノシカバーガー」売上の一部を寄付してきました。

秩父地域鳥獣害対策協議会長である、久喜邦康・秩父市長に寄付目録を手渡しました。
寄付だけでなく、試食や取り組み発表も行いました。
  
  
取組について秩父市長や皆野町長、長瀞町長からお褒めの言葉や提言を頂くことが出来ました。
秩父地域の鳥獣害対策のため、地域の農家さんのためにご活用ください。

新聞記者の取材を受けていた生徒の表情から、
自信がにじみ出していたことがとても強く印象に残っています。
その自信が、簡単ではないことに取り組んできたという何よりの証拠です。
またひとつ、生徒の成長を目の当たりにしました。

毎日新聞へリンク
鳥獣害対策協に寄付 ジビエ商品開発の皆野高 /埼玉

学校紹介ムービー作成中!!

今週末に開催される第1回学校説明会に向け、生徒が学校紹介ムービーを作成しています。
今回の説明会は、
「本校生徒を見てください!」
       がテーマで、生徒達も着々と準備をしています。

監督をお願いした生徒が、絵コンテを作成しました。
学校の雰囲気を伝えるために、生徒たちも本気です。
余談ですが、担当教員はこの打ち合わせ時点で、かなりワクワクしていました。


撮影の様子です。
打ち合わせ、リハーサル、撮影と、こちらも真剣に行われます。
  
  

大方の撮影が終わり
現在、編集作業をを行っています。
完成が楽しみです。

中学生の皆さん、保護者の皆様、中学校の先生方、
ぜひ学校説明会にこのムービーを見に来てください。
そして、皆高生の本気を体感してください。

6月9日(土)の学校説明会でお会いできるのを楽しみにしています!

選択授業・家庭科「フードデザイン」

皆野高校は商業の専門高校です。が、
家庭科の選択授業として「フードデザイン」の授業が設定されています。

事実、皆野高校を卒業して調理などフードの世界に入って大成功してる先輩も多くいます。
秩父でも、有名なイタリア料理、中華料理、焼き鳥屋など秩父駅前で頑張ている先輩もいます!!

校内で、あま~い香りがしてきたので調理室を覗いてみました。
マドレーヌをを作っていました。
 

新井涼平先輩H30応援メッセージ第4弾~田島記念 大会新記録優勝~

新井涼平先輩
6月3日(日)日本グランプリシリーズの大会のひとつである、
第15回田島直人記念陸上競技大会2018(山口維新みらいふスタジアム)
男子やり投げで、大会新記録となる80メートル60で3度目の優勝を飾ったとの連絡が入りました。
おめでとうございます。まだまだ、世界に向けてこれからですよね!!

5月31日(木)には、大変お忙しい中、後輩たちのために本校体育祭の午前中の部に参加していただきました。(取材が5社入りました)
午後は、東京に戻り練習、そして山口県へ、そして大会へ臨むというスケジュールの中で、
先輩にとっても、今季最高記録を打ち出したということで皆野高校生徒職員一同盛り上がっています。
【大会3日前の皆野高校 体育祭】
 
皆野町立三沢小学校の児童とも交流しました!(リンクします)

【日本陸上連盟のページより抜粋】


平成30年度 第5回販売実習「激推イノシカバーガー」(ポピーまつり)

5月27日(日)に皆野町 秩父高原牧場にて開催中の 天空のポピー「ポピー祭り」会場にて販売実習を行いました。

大変多くの人で賑わっており、沢山の店舗も出店していました。
沢山の方が足を止めて下さり、声をかけて下さいました。
はじめて販売実習を行う生徒もおりましたが、それぞれが役割を見つけて動いていました。
その姿は、とても頼もしくも見えました。
  

山道を抜けると突然現れる、高原に広がる赤い絨毯のような「天空のポピー」はとてもきれいでした。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

平成30年度 第4回「激推イノシカバーガー」(浅草・隅田川水面の祭典)

5月27日(日)東京都台東区浅草へ出かけました。
「隅田川 水面の祭典」への参加です。
皆野町と浅草が、昨年度から交流を始めています。

今回、皆野町の一員として、皆野高校「激推イノシカバーガー」を100個持参しました。
【浅草に到着後、すぐに準備です。浅草寺まで2・3分の場所です】
  
皆野町を売り込むということで、
「埼玉県皆野町から来ました~」
「秩父と長瀞の間にある街です~」
「ぜひ、遊びに来てください~」
などと呼びかけながら浅草・隅田川の河岸で皆野町、皆野高校をPRしました。
あっという間にハンバーガーはなくなりました。
 
  
【隅田川での様々なイベントがありました。皆野小学校児童が秩父音頭を披露しました】
  
 
秩父・皆野のPRということで東京・浅草に進出しました。
大好評で、反響も高い秩父のジビエ肉を利用した「激推イノシカバーガー」を一つの武器にして地域活性化の一助となるべく生徒たちが活躍してくれました!!
浅草進出、第二弾を目指します。

6月3日 埼玉新聞に掲載

激推イノシカバーガー、浅草で好評 皆野町が隅田川水面の祭典に参加、来場者に配布 秩父音頭なども披露

体育祭が開催されました

5月31日(木)体育祭を実施しました。

前日の雨で、実施できるか心配されましたが・・・
懸命なグラウンドづくりと、晴れ晴れとした天気のおかげで無事行うことができました。
  

さあ、いよいよ競技が始まりました!
1年生は初めての体育祭、すごく楽しそうでした。

今年は三沢小学校の児童が、午前中の後半に参加してくれました。
交流競技3種目を実施しました。

教員チームも頑張っていました!!
  
  

そして今年の体育祭は、本校卒業生で、オリンピック選手でもある新井涼平先輩が駆けつけてくれました。
今年度の新種目である「めざせ新井涼平」を実施しました。
三沢小学校の子どもたちも喜んでいました!
  
とても、かっこよい先輩です。
生徒にとっても良い経験になったと思います。
最後に素敵なカメラ目線もいただきました!!

勝敗を握る午後の部です。少し雨がパラつきましたが、みんなの気迫でどうにかもちました!
  
  
午後の障害物、大縄、2000Rとても白熱した試合でした。
教員チームも誰一人怪我なく無事終了し、良かったです。

今年の体育祭の優勝は 3C!!  第2位 2C   第3位 2A

         
審判や受付も生徒がすべて担当しました。
  
生徒たちの頑張りで盛り上がって、素敵な体育祭になりました。
来てくださった 新井涼平先輩 三沢小学校のみなさん本当にありがとうございました。

新井先輩からも、生徒全員に激励の言葉をいただき記念撮影も行いました。
東京オリンピックに向けて世界で活躍する新井先輩を、これからも学校全体で応援していきます!
活気あふれる、素晴らしい体育祭になりました。

6月1日(金)朝刊に体育祭の関係記事が掲載されました。
埼玉新聞、読売新聞、東京新聞です。
(追記:6/2毎日新聞に掲載されました。下記からリンクします。)
リオ五輪やり投げ出場、新井選手が母校訪問 皆野高の体育祭で実技披露 /埼玉