毎日更新! 学校日誌

2018年1月の記事一覧

明日、テレビ埼玉「マチコミ」へ生徒が再度の生出演です!

明日、1月31日(水)テレビ埼玉「マチコミ」午後4時30分~6時00分の生放送番組に再度の出演が予定されています。


テレビ埼玉「マチコミ」にリンクします 

今回は、さいたま市のテレ玉のスタジオではなく、皆野高校から電話取材を受けて生放送に出演します。

先週、1月24日(水)の生放送番組にテレビ出演し、
本校で開発した商品「激推イノシカバーガー」が完成するまでの取組についてなどPRしてきました。
  
今回は、1月27日(土)に2回目の販売実習を実施した秩父駅の地場産センター物産館での様子などの写真を提供して電話取材を受けます。
時間は、5時30分頃の5分間程度の予定です。

ぜひ、録画予約するなどしてテレ玉「マチコミ」をご覧ください。
「激推イノシカバーガー」
売れ行きは、皆さまのおかげで好調です!

商品開発 第2回販売実習「激推イノシカバーガー」(地場産センター)

1月27日(土)秩父地域地場産業振興センターにて第2回目の販売実習を行いました。
「激推イノシカバーガー」販売個数を100個に増やしての販売となりました。

販売ブースの設営から、商品のラベル貼り付け、授業で作成したPOP広告を設置したら販売の準備完了。
販売スタートです。
  
沢山の方が買いに来てくださり、1時間ほど前から待っていてくれた方もいました。
「テレビ見たよ!」など、うれしい声もいただき、感激しながらの販売実習です。
  
生徒の呼び込みや、地場産センターの御厚意で店内放送をしていただいたりした結果、前回に引き続き完売することが出来ました。

29日(月)の授業では、今回の販売実習の反省点を出しあい、
次回販売日 2月3日(土)11:00からの「道の駅ちちぶ」での販売に向け新たな作戦を立てました。

生徒たちの実習は次第にレベルアップしています。
挑戦させて頂けることに感謝して、その分沢山の事を学んでほしいと思います。
残り少ない機会の中で、どこまでやれるか!とても楽しみです!!

バドミントン部 練習試合


先日、本校体育館にて小鹿野高校、秩父高校の三校で練習試合を行いました。
体育館内のトイレの水も凍る程の寒い中、熱い戦いを繰り広げていました。

  

1月の北部支部大会が終わり、次の大会は新年度4月となります。
現2年生には最後の大会。
大会まで”まだ2カ月もある”それとも”もう2カ月しかない”どう感じているのでしょうか。
焦らず、着実に、今できる事、今やらなければならないことを探して、冬の練習も怪我に気を付けて頑張っていきましょう。

簿記検定

1月28日(日)第85回簿記実務検定試験を実施しました。
検定合格のため、冬休みや放課後の補習に参加し努力してきました。


検定開始時間まで、最終チェック

試験時間、1時間半の検定が終了し、自分の持っている力は出し切れたようで、みんな「ホッ」としていました。
補習そして検定と、お疲れ様でした。

第3回 漢字能力検定試験

本日、1月27日(土)
日本漢字能力検定主催、第3回漢字能力検定を実施しました。
本校を準会場とし、10名の生徒が2級・準2級・3級に挑戦しました。

いままで勉強してきた成果を発揮できるよう、
最後まで懸命に問題に取り組みました。
 
結果が待ち遠しいですね。
受験生のみなさん、お疲れ様でした!

1年生「校歌木版」作製

1学年は1月25日(木)校歌木版作製に取り組みました。
2・3年生も取り組んでいますが、
1年生では、自分発見!高校生感動体験プログラム事業「社会貢献活動」の振り返りとして位置付け実施しました。
地元の木材を利用して、地元の職人さんの指導を受けて、
校歌に思いを込めて木彫りすることで愛校心を育んだり、自分に自信を持たせるという活動としています。

坂本銘木店の坂本和彦先生にも指導していただきます。
  
  

生徒は3回目の作業とあって、彫刻刀の使い方にも慣れ、しっかりと集中して取り組んでいました。
紙やすりで磨いて、字の周りもきれいになりました。
講師の坂本銘木店の店主、坂本和彦先生から削っている生徒たちに一人一人丁寧なアドバイスをいただきました。
間もなく最終仕上げです。
        

漢字検定、情報処理検定の合格に向けて補習です

1月21日(日)に行われた情報処理検定
1級、2級、3級と、それぞれの生徒たちが目標に向かって補習に取り組みました。
合格発表が待ち遠しいですね!
 

そして現在、1月27日(土)の漢字検定に向けて毎日遅くまで補習に取り組んでいます。
生徒たちは、各級の合格に向けて約2週間前から学年別補習で頑張っています。
明日の本番では、ぜひ合格できるよう、勉強の成果を発揮してほしいです。
 

生徒が生放送に出演 ~テレ玉「マチコミ」~

1月24日(水)
テレビ埼玉 午後4時30分から6時までの生放送番組、「マチコミ」に本校生徒が出演しました。
 
本校生徒が商業の授業「マーケティング」で考え、アドバイスをいただきながら試作品を作るなどして商品開発したハンバーガー。
このレシピ等を、専門の「菓子工房橋本」様に委託して完成させた『激推イノシカバーガー』を生徒が販売するという活動のPRです。

さいたま市にある「テレビ埼玉」のスタジオ生放送に出演しました。
3時58分頃には事前の番宣でのチョイ出演。
番組が始まり、5時15分からは「マチコミからの挑戦状」として将来の夢について問題を出題したりもしました。

5時39分から5時50分までの約11分間、ジビエのハンバーガーである「激推イノシカバーガー」について説明をして宣伝することができました。
 
 
上記のテレビ画面以外にも、「激推イノシカバーガー」を販売実習を計画中です。決まりましたらホームページに書き込みます。
秩父鉄道などとも連携予定です。ご期待ください。

5時54分からのエンディングにも出演させていただきました。


番組をご覧いただいた皆さま、ありがとうございました。
(上記7枚の画像はテレビ放送されているものを写真撮影しました)

今後、秩父地域で販売実習を重ねて行きます。

テレ玉「マチコミ」Web内
https://www.teletama.jp/machicomi/index.html
ツイッターより抜粋画像を掲載(テレ玉に掲載確認済み)

国神小学校児童とクラブ活動交流

体育祭や遠足など、様々なイベントで連携させていただいている国神小学校。

1月24日(水)小学校のクラブ活動に、本校生徒が出向いてクラブ活動での交流を実施しました。

今回交流したクラブは、家庭クラブ、理科クラブ、スポーツクラブです。
本校教員が中心となり指導し、高校生が小学生と一緒に活動をしました。
高学年(4~6年生)の児童の皆さんと皆野高校2年生が交流しました。


家庭クラブ

〈ポケットティッシュ入れ〉の作製。

 布を切る位置などを高校生が丁寧に教えていました。
 児童の皆さんも慣れない作業に一生懸命取り組んでいました。
 
 


スポーツクラブ

〈ドッヂボール〉

 高校生に対しても動じない児童の皆さんが印象的でした。
 合同チームを作って対決をして、とても盛り上がっていました。

  
 


理科クラブ

〈万華鏡〉の作製

 偏光板を使った万華鏡の作製でした。
 初めて偏光板を見た児童の皆さんは驚いている様子でした。
 
  
高校生も小学生も一緒になって作業をしたり、汗を流しながら素晴らしい交流ができました。
今後とも色々な交流をお願いします。

積雪のため2時間遅れで授業を開始

昨日(1/22)午後から降り始めた雪の影響で今朝は銀世界。
凍結などの危険性を考えて、1月23日(火)は2時間遅れで授業の開始となります。

先生方は朝早くから出勤して、生徒たちの安全確保のために協力してスコップなどを使って雪かきです。
今回は、本校の卒業生も働いている業者が午前9時頃から重機で除雪を開始しています。

生徒の皆さんが登校する頃には、正門付近等、先生方の力と業者の力で、校内の雪は除雪が進んでいると思います。
生徒の皆さん、十分に気をつけて登校してください。

朝7時の状況
 

9時過ぎの状況
  

テレビ埼玉「マチコミ」生徒が生出演します

本校生徒が商品開発した「激推イノシカバーガー」が注目されています。

今度は、1月24日(水)
テレビ埼玉 午後4時30分から6時までの生放送番組「マチコミ」に生徒が出演します。
スタジオに「激推イノシカバーガー」を持参して、パーソナリティーの方たちにも試食してもらいます。
生徒たちの出演は、午後5時40分頃に、8~9分間出演予定です。
ぜひ、ご覧ください。 お仕事の方は、予約して見てください。

テレビ埼玉「マチコミ」にリンクします 

商品開発ハンバーガー販売実習 「NHK首都圏ニュース」放送

1月21日(日)に実施した、
『激推シノシカバーガー』第1回目の販売実習の様子を、
本日、午前11時30分頃のNHKテレビ首都圏ニュースで放送されました。

NHK首都圏ニュースへリンクします
この動画リンクは1週間のみとなります。


NHKラジオ放送でも、午前11時前に放送していただいてます。

商品開発 第1回 販売実習「イノシカバーガー」(ヤマブ宝登山売店)

本日、1月21日(日)
ヤマブ宝登山売店において開発に取り組んできた「イノシカバーガー」の販売実習をおこないました。

宝登山のろう梅が見ごろとあり、沢山の人でにぎわっていました。
なんと!!開始から10分で50個すべて完売しました。
 
行列ができるほどの大盛況ぶりです。生徒が書いた黒板も好評でした。
 
しかし、改善しなければならない部分も沢山見つかりました。
次回の販売実習に向け、授業内でしっかりと作戦を立てたいと思います。

商業高校生が学ぶのは「モノづくり」ではありません。
今回の商品開発を通して、生徒たちには
生産者がプライドをかけ、本気で作って下さった商品を消費者に「売る」ということの責任の重さ、難しさ、
そして楽しさを体感して欲しいと考えています。
今後も継続して販売を行う中で、様々な失敗と成功から、沢山の事を学んで欲しいと思います。

今後、販売日時、場所等の情報を本HPで発信いたしますのでご覧ください。

商品開発 「試食会」

1月15日(月)放課後
選択授業「マーケティング」で取り組んでいる商品開発で考えた商品が完成して学校に届きました。
生徒たちは2回の試作を経て、今回は完成品の試食ということで「ワクワク」です。
さらに、取材が入り緊張感も!

最終的にまとまらなかった3候補あった「商品名」や「販売金額」なども決定しました。
完成品を試食した生徒は、自分たちが試作したハンバーガーをプロである本校先輩に完成していただいたとあって、そのおいしさに「大喜び」です。

1月21日(日)午前11時30分から第1回目の販売実習を行います。
長瀞、宝登山神社内の「ヤマブ宝登山売店」で生徒が50個を販売をします。

ぜひ、お越しください!
 
 
ジビエ肉にキャベツ、レタス、チーズ、マヨネーズがパンにサンドされています。
ヘルシーなハンバーガーです。ぜひ一度、食してください。おいしいです!!激推(げきおし)です。
来週も週末に、別の場所で販売予定です。後日、当ホームページで案内させていただきます。

皆野町総合センター「生徒作品」展示

現在、皆野町役場のロビーにある展示コーナーを1カ月間お借りして「皆高展」を開催しています。
さらに、皆野中学校の隣に位置する皆野町総合センターの展示ロビーもお借りして、
生徒作品を展示し地域の皆さんに鑑賞していただいています。(選択書道の作品、写真部の作品)
 
ホームページ1000日更新達成の記録集も掲示しました。
ご覧いただきたいと思います。

本日は「ふれあいデー」です

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
本日「ふれあいデー」です。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。

生徒・保護者の皆さんの御理解と御協力をお願いします。

4月からの新生活に向けて~3年生進路ガイダンス~

1月も半分を過ぎ、3年生は高校生活も残すところ約2ヶ月となりました。
卒業に向けて様々な準備が着々と行われていますが、一人一人の気持ちの準備はどうでしょうか?
残りの高校生活を「なんとなく」過ごすのではなく、これからの準備や心構えがいかに重要であるか、卒業後への準備や意識向上のため、本日のLHRを使って外部講師の方から進路講話をしていただきました。

 

講話は基本的な話から具体的なアドバイスまで、とても充実した内容でした。

・4月からの生活では自分の想像以上に自由な時間が少なくなるので1日(24時間)時間のコントロールが出来るように3月から準備しておく
・”報告・連絡・相談”は仕事が順調でない時ほど大切に行う
・新聞1面からを読んで社会の動きを見ることが大切
・人間関係で大切なのは挨拶   など



生徒もメモを取りながら真剣に話を聞いていました。
今日の話をしっかりと頭に入れて、4月からの生活をイメージし、残りの2ヶ月を過ごして下さい。

埼玉県高等学校バドミントン北部支部大会

1月10日(水)、11日(木)に埼玉県北部支部バドミントン大会が行われました。
学校対抗の団体戦で、1日目で予選リーグが行われ、順位によって2日目の対戦校が決まります。
1日目は男子が滑川総合高校と深谷第一高校、女子が本庄第一高校と早大本庄高校と対戦しました。
日頃の練習の成果を期待しました。
      
男子、女子ともにダブルス1ペア、シングルス1人の2試合を行います。
本来は3試合ですが、本校は人数の関係で2試合しかできません。
ペアとして9月の団体戦の時より、男女の両方のペアとも練習の中で連携を高めてきました。

試合では、
男子は1試合目の滑川総合戦で出来なかったところを、2試合目の深谷第一戦で修正してのぞみ、打ち合いでも競り合いました。
女子は、対戦相手が強豪のチームであり、体が動かず悔しい試合になりました。
2日目の試合では、その反省を生かしダブルスで勝ち、シングルスの試合もフルセットまでいって粘った試合もありました。
       
今回の最終的な結果は、団体戦で1勝をあげることができませんでした。
今後、この悔しさを、さらに練習に活かしていきます。

商品開発イノシカバーガーが新聞に取り上げられました

1月16日(火)朝刊
本校の、
商品開発ジビエを利用した「イノシカバーガー」の試食会に関する記事が掲載されました。

今後、土曜日・日曜日に生徒が販売実習します。
皆さん、ぜひ、購入に来てください。

1回目の販売実習は、
1月21日(日) 長瀞、宝登山神社 「ヤマブ宝登山売店」です。
販売時間は、11:30から13:30です。
50個が売り切れたら販売終了となります。
美味しいです。ヘルシーです。

ジビエ料理とは!?

ジビエ肉は「高タンパク」「低カロリー」であり、健康食品としても注目されています。
野生動物のジビエは、運動量が多いのです。
そのためジビエ肉は身が引き締まっていて、良質な赤身のお肉になります。
本校で利用する
ジビエは、鹿とイノシシです。
これらの肉には鉄分も豊富に含まれています。
鉄分は貧血予防に効果のある栄養分です。
美味しくてヘルシーで栄養満点な食材です。

埼玉新聞記事へリンク
「激推イノシカバーガー」、皆野高生が開発

朝日新聞の記事へリンク
高校生がジビエハンバーガー開発

1月20日(土)テレビ埼玉で本校の取組が放映されます

1月15日(月)
テレビ埼玉の撮影クルーや素敵な女性リポーターさんが来校し、生徒たちが約2時間取材を受けました。

内容は、商品開発ジビエを利用した「イノシカバーガー」の開発に関する取材です。
1月20日(土)午前8時30分からの「魅力まるごと いまドキッ!埼玉」で放送されます。

この日の生徒の取り組み内容は、後日UPします。

下記からテレビ埼玉のWebにリンクします。
県政広報テレビ番組 「魅力まるごと いまドキッ!埼玉」

【テレビ埼玉 Webから抜粋】


この上記写真が生徒が開発して商品化した「イノシカバーガー」です。

学校公開講座 ~日商 簿記検定3級 受験講座~延長戦

今年度、本校の冬季公開講座7講座は、全て予定の日程は終了しています。
しかし、終了後も継続している講座が1講座あります。
それは、「日商 簿記検定3級 受験講座」です。

当初の予定は、12月22日、27日、1月5日の3日間でした。
今回の受講生は5名。
受講生の皆さんから、ぜひ継続して開講してほしいとの要望を受け、夜間に延長戦を実施することになりました。

日本商工会議所主催の簿記検定は、2月25日(日)です。
延長戦として、1月に2回、2月に3回、計8回開講することになりました。

皆さん真剣です。合格目指して頑張ってください。

【弓道部】活動報告


1月14日(日) 今年初の秩父市カップ戦が開催されました。

高校男子の部において、
本校生徒の1年生、内笹井蘭丸(うちささい らんまる)くんが高校男子の部で3位に入賞しました。



今まで弓道の経験はなく、4月の入学と同時に弓道を初め、本大会で結果を残すことができました。

本校の弓道部は、少ない部員数でありながらも日々稽古に励んでおります。
今年最初の地域の大会で結果が出せ、良い1年のスタートを切れたと感じております。

他の大会においても、さらに良い結果を出せるように生徒・顧問とも邁進してまいります。

国神小学校での書き初め指導

「ふれあい体験」として11月30日(木)から12月14日(木)までの4日間に、
恒例となっている国神小学校での書き初め指導がありました。
本校生徒と書道科教員が、小学校3年生から6年生の書き初め授業に参加してアドバイスしながら練習しました。

現在、校内書き初め展が開催されています。
  
そして、1月11日(木)から校内書き初め展で入賞した児童が、
「秩父地区書きぞめ展覧会」へ出品するために放課後、書き初め練習に取り組んでいます。
本校教員も指導にかけつけてアドバイスしています。
1月11日(木)、12日(金)、16日(火)、17日(水)と指導に伺います。
  
「ふれあい体験」として高校生のお兄さんやお姉さんと一緒に練習した書き初めです。
代表選手に選ばれた皆さん、最終日まで練習頑張ってください。

本校ホームページ「毎日更新!学校日誌」1000日達成です

 毎日更新!学校日誌
1000日 連続更新達成

皆野高校のホームページは、
平成23年5月に現在の形にリニューアルしました。
以前から頻繁に学校情報等の発信に取り組んできました。

平成27年4月20日より、当Web内に「毎日更新!学校日誌」として、
地域に根ざした学校づくりを進めていこうと、
毎日更新を意識して、毎日必ず学校情報を発信しようと全教職員で取り組んできました。
土曜日や日曜日、正月なども毎日更新を続けてきました。

1000日達成までの記録
連続更新の初日は、平成27年4月20日「部活動の記録」でした。
以下、節目の記録です。

 100日連続 2015/07/28 夏季休業中 職員研修実施中!

 200日連続 2015/11/05 写真部 埼玉県高校写真展連続入賞 

 300日達成 2016/02/13 目指せ 検定合格!!

 400日達成 2016/05/23 中間テストがやってきた

 500日達成 2016/08/30 卓球部、夏休みの仕上げ!

 600日達成 2016/12/09 2学期期末考査です

 700日達成 2017/03/19 2年生進路ガイダンス

 800日達成 2017/06/27 卓球部 国体予選 結果報告!

 900日達成 2017/10/05 第2回LHR朗読会

1000日達成 2018/01/13 本校ホームページ「毎日更新!学校日誌」1000日達成です


今後も、入学してきた生徒たちの、活き活きとした活動の様子や、地域の皆さまとの連携などを発信していきます。
ぜひ、本校の活動に注目していただき、応援をお願いします。

生徒会役員「朝の挨拶運動」

生徒会役員の発案で、今年度9月から週3日、正門で朝の挨拶運動を新たに取り組んできました。

新年を迎えて、本日が初日の挨拶運動日です。
朝早く登校して、8時頃から約30分間、登校する生徒たちへ元気に挨拶をします。
1月12日(金)朝は氷点下8度まで気温が下がっていました。
寒い中、皆野高校をさらに元気にするために挨拶運動を続けていくと言っています。
  

12月20日(水)の様子です。やはり、寒そうですが頑張っています!
  

皆野町役場ロビー展示コーナーで皆高展を開催

平成30年1月の1ヶ月間、皆野町役場ロビーの展示コーナーをお借りして、
本校の生徒作品などを展示させていただいております。

今回は、写真部・選択美術・選択書道・3年国語の生徒作品などです。
ぜひ、役場へお出かけの際はご覧いただきたいと思います。
 
 
このような場を提供していただいた役場の皆さま、地域の皆さまに感謝しております。
皆野高校も、皆高生も、さらに地域に根ざした学校づくりを進めていきたいと思います。
よろしくお願いします。

平成29年埼玉県赤十字大会で感謝状

10月25日(水)、埼玉会館で「平成29年 埼玉県赤十字大会」が開催されました。
埼玉県支部が創設されて130周年記念ということで、
日本赤十字社名誉副総裁であられる秋篠宮妃殿下御臨席のもと開催されました。

本校は、青少年赤十字加盟校として、青少年功労が顕著であるとして「社長感謝状」、
さらに、「支部長特別感謝状」を授与されました。


これは、本校の生徒・教員が長年にわたり学校での献血に協力したり、JRC部が様々な関連活動に取り組んできた成果であると感じています。

この感謝状は、正面玄関入った廊下の側面に飾ってあります。
 
今年度も2月6日(火)、献血車が来校して、全校生徒の希望者を対象に献血を実施します。
可能な生徒、先生方も、ぜひ献血に協力しましょう。

3学期始業式

3学期になりました。本日は始業式です。
平成30年の新年を迎え、全校生徒が初めて集合しました。
新しい年を迎えて、一人一人の生徒がスッキリした表情で始業式に臨んでいました。

  
式では、まず全校で校歌を歌いました。
全員の生徒が、自分の学校の校歌を声高らかに斉唱しました(まだまだ声が出るぞ~)。
校長先生と生徒指導部の先生から、学期当初のお話がありました。


校長先生からは、日本の昔話「鉢かづき」の話から始まりました。
親が娘を守るという内容から、学校は生徒を守っているということに結びつけ、しっかり将来に向けて進んでいってほしいというものでした。

生徒指導部の先生からは3学期になり、
3年生は残り少ない日々のなかで卒業後の生活に向けて自分のできることをやること。
1・2年生は日頃の学習を充実させ、しっかり進級する。などの話がありました。

3学期は短いですが、進級・卒業に向けて自分を成長させるように頑張っていきましょう。

冬季公開講座「英会話入門」

冬休み期間中の12月27日と1月5日の年をまたいでの2日間、一般の方を対象にした公開講座「英会話入門」が行われました。

内容としては、「自分を魅力的に伝える自己紹介の方法」や「相手のことを効果的に尋ねる、質問する表現」などを学びました。

レベルとしては中学校の内容なので、英語に自信のない受講者の方にも、抵抗なく講座に臨めたようでした。
 

中学校などで学んだ英語は、実は適切な表現ではなかったり、失礼な言い方だったりします。
適切な表現を学んだ受講者のみなさんから、「へぇーそうなんだ!」という声をいただくことができました。

また、英語の流行語や話し言葉も紹介し、実際の英会話で使えるような「生きた英語」を講座を通して伝えることが出来ました。

英語関係の公開講座は、今年の夏季にも実施を予定しております。
ぜひ、興味や関心のある方、機会があれば参加してみてください!

来年度の修学旅行に向けて【パスポート用写真撮影】

1年生は、来年度2年生になると高校生活のビッグイベント、修学旅行があります。
本校は、来年度の修学旅行が海外修学旅行に決定しています。行先は「台湾」です。
6月の三者面談時での個別面談の他に、保護者への説明会を2回実施しています。

生徒は、冬季休業を中心にパスポート申請をしなければならないということで、
12月にパスポート申請用の写真撮影を全員で行いました。
  
1年生の皆さん、市役所や役場で申請は済んでいますか!?

弓道部 新年の初射会

1月5日(金)に平成30年最初の稽古となる初射会を行いました。

稽古に入る前に、場を清めるために盛り塩を弓道場周辺に施します。


盛り塩が終わると、稽古開始です。
初射会ということで、引退した先輩も稽古に駆けつけてくれました。

また、新年の最初ということもあり、金的を設置してみました。
通常の的は直径一尺二寸(約36cm)ですが、この金的は直径三寸(約9cm)しかありません。
道場内から見ると、ご覧の通りです。



顧問含め、何本か挑戦しましたが、的中できませんでした。



今年も安全に気を付けて、日々の稽古に励んでいきたいと思っております。

学校公開講座 ~冬をのりきる身体づくり~

12月27日(水)冬季学校公開講座 ~冬をのりきる身体づくり~を開催しました。
この「身体づくり」シリーズは、平成28年度の夏から始まり、冬。そして今年度の夏、冬と4回目を迎えました。
4回参加をはじめ、リピーターの方もおり、講師も毎回内容を工夫しながら開催している人気の講座です。
講師は、本校若手体育科教員が務めます。

今回の内容は、
1 身体づくりの必要性
2 トレーニング
3 セルフストレッチ
4 筋膜はがし
5 セルフマッサージ
の5本立てで実施されました。
最初に、①無理をしない ②使っている筋肉を意識する ③呼吸をとめない などの注意があり始まりました。

トレーニングでは、体幹や下半身を中心に、家庭でも手軽にできる内容からバランスボールを使った内容などを行いました。
ストレッチでは、ふくらはぎ、太もも、ハムストリング、おしり、背中やわき などを中心に行いました。
 
参加者の皆さんからも、
寒いと体が縮んでしまいがちなので、これを機会に動かしていきたい。
普段使わない筋肉を意識できて良かったです。
体への負担があまりなくスローなストレッチでとても良かったです。
内容がバラエティに富んでいてとても楽しく、今後も役立てられそうなものが多かったです。
など多くの感想をいただきました。
また、回数を増やしてほしい。次回は競技も体験したい。また長期休業中に実施してほしい。などのご意見もいただきました。

今回体験したことを、家庭などでも継続して実施して健康な身体づくりを目指してください。

弓道部 年末の大掃除

平成29年の最後の稽古となった12月28日(木)に、1年間お世話になった道場の大掃除を行いました。

冬休み中は気温が下がり、外の水道が凍ってしまうほどです。
当日も北風が強く、大変寒かったですが、弓道場の外(矢道、矢取り道)の清掃も実施しました。


矢取り道の植え込みからは、ホッケー部のホッケーボールとゴルフボール(!?)が見つかりました。
(白い筒はホースの部品だと思われます。)


道場内も念入りに掃除をしていきます。
今年は、春に新入生の加入、夏季に公開講座の実施など様々なことを、この道場で行ってきました。



大掃除は全体で3時間半ほどかかりました。
来年からの稽古を、きれいな道場で始めることができそうです。

学校公開講座 ~理科実験教室~

12月27日(水)、学校公開講座「子どものための理科実験教室」を実施しました。
内容は『スライムづくり』と『氷の結晶づくり』の2つです。

今回は小学生8名が参加してくれました。
科学部の生徒が子どもたちの活動をサポートしました。
 

スライムづくりは実験教室の定番ですが、経験したことのない子が多かったためとても盛り上がりました!
色を混ぜてみたり、薬品の量を変えて硬さを調整したりして、自分のオリジナルスライムを作りました。
氷の結晶は接着剤の気化熱を利用したもので、安全ゴーグルとマスクを着用して行いました。
冷やしていないのに氷ができるようすを子どもたちは不思議そうに観察していました。
 

使った材料の種類や量、実験の方法などを持参のノートに熱心に記録している子もいました!
このような機会を通じて、少しでも学校での理科の勉強や自然科学に興味を持って欲しいと思います。
参加していただいた子どもたちと保護者の皆さま、ありがとうございました!

上位級取得を目指して勉強中

冬休みですが、部活以外にも学校に来て頑張っている生徒がいます。

様々な科目で、補習授業に取り組んでいる生徒たちです。

検定の上位級の取得を目指した補習も実施しています。
情報処理検定、簿記検定の補習です。
1月21日(日)に行われる情報処理検定。
1月28日(日)に行われる簿記検定。
ともに1級を目指している生徒が、休み中にも資格取得を目標に勉強中です。
 

  

打ち始め(バドミントン部)

バドミントン部は、今年の練習を1月4日からスタートさせました。
今年1回目の練習は、体育館が使えないという事情により皆野高校に来校した小鹿野高校バドミントン部との合同練習です。
新しい年、そして合同練習ということもあり、いつもより気を引き締め頑張って練習に取り組んでいました。


人数もいつもの倍いて、活気のある体育館でバドミントン。

両校とも1月10日、11日と行われる北部支部大会へ向けて練習に励んでいます。



年末に体育館フロアとトイレの大掃除をしたのでいつもよりきれいに見える体育館。
よい環境の中で練習できる事に感謝しながら掃除をしました。

冬季学校公開講座『幼児用おもちゃづくり』

12月20日(水)、25日(月)、27日(水)の全3回の講座を実施しました。
フエルトの生地を使い、幼児用のおもちゃづくりを行いました。
参加者はお一人でしたが、3日間かけて無事に作り終えました。
「明日、孫に持って行こう」と話してくれました。
 
「初めは、どうなるかと思ったけど、やっと終わりが見えてきて、よかった」とホットした様子で、完成したサイコロを持って帰られました。
早速、お孫さんに使ってもらえるということで、どういう反応を示してくれるのか、拝見したいと思いました。
3日間、ご参加、ありがとうございました。
 

冬季学校公開講座(第一弾)クリスマスに向けたクッキーとリースづくり

様々な地域連携、地域交流などに、生徒たちを中心に取り組んでいます。
学童や幼稚園から小学校・中学校・高校・専門学校・大学・市町・企業など多岐にわたって本校との連携・交流に協力いただいています。

地域の皆さんを対象とした「学校公開講座」も夏季休業と冬季休業を中心に開講しています。
昨年度・本年度と、商業高校ならではの内容の「簿記講座」は、受講者の要望に応じ、年間を通じて開講しています。
先生方の熱意で、県内でもトップクラスの講座数を開講しています(今年度は夏8、冬7、計15講座を開設)。

平成29年度冬季学校公開講座、第一弾「クリスマスに向けたクッキーとリースづくり」を12月22日(金)実施しました。
季節的な内容とあってか、受付開始後、数日で定員10名の申し込みに達してしまいました。
定員を6名増やして受け付けましたが、これもすぐ16名に達してしまいました。
その後の申し込みは、お断りさせていただき申し訳ありませんでした。
実施当日まで「キャンセル出ていませんか」などの電話連絡もいただきました。
盛況に実施でき、講座予定時間の2時間を30分以上オーバーしてしまいました。
受講していただいた皆さん、ありがとうございました。
  
フードデザインの授業を選択している2名の生徒も、アシスタントで手伝ってくれました。

【クッキーづくり 第一工程】しっかり練って寝かせます
  

【リースづくり】冷蔵庫に20分寝かせている間に、折り紙でリースづくりです
  

【クッキーづくり 第二工程】型抜きしてオーブンへ
  



【リースづくり】焼いている時間に、引き続きリースづくりです
  

【クッキーづくり 第三工程】焼き上がり、アレンジします
 

そして、クッキーを袋詰めしました
  

リースも完成です
 
参加していただいた皆さまからの感想は、
・先生やキレイなお姉さんが優しく詳しく教えてくれて良かった。将来、皆高に入ってみたいです。
・クッキー作りなど家ではなかなかできないけど親子で一緒に作れて、子どもに作ることの楽しさを教えられて良かった。
・子供と楽しみながらできて、とても嬉しかったです。補助してくれる生徒さんが席に一人ついてくれると助かると思いました。
・リースの組み立てが難しかったけど、また家でも作ってみます。
など、たくさんいただき有り難うございました。

楽しいクリスマス、そしてお正月を迎えていただいたでしょうか!?

皆高名物 絶景『ダイヤモンド美の山』

平成30年を迎えました。
本年も、よろしくお願いします。

皆野高校の名物、絶景の『ダイヤモンド美の山』をお届けします。


皆野高校、生徒昇降口から手を合わせたくなる「日の出」です。

 
 
今年も皆野高校は、生徒と共に教員・保護者、そして地域の皆さまと一緒になって、より良い学校づくりに取り組む所存です。
引き続き御指導・御鞭撻の程、よろしくお願いします。

新年に向けて「手作りミニ門松を配布」NHKニュース放映

12月28日(木)本校生徒が「ミニ門松」を無料配布した様子が、
同日のNHKテレビ首都圏ニュースで放送されました。

動画は下記をクリックすると見ることができます。
(NHK NEWS WEBへリンク)
ただし、動画は1月3日以降はリンクが切れて視聴できません。

下記は、NHK WEB画像より抜粋(https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20171228/1100001122.html)

「明けましておめでとうございます」ミニ門松を配布しました

 
12月28日(木)平成29年の仕事納めの日、
皆野寄居有料道路料金所の売店隣にテントを張って、
午後1時から本校生徒8名が「ミニ門松」200個の無料配布を行いました。

本校生徒による、この「ミニ門松」無料配布は4年目となる取り組みです。
県道路公社との連携で、近くの山の間伐材である竹を、本校教員と公社の職員とが切り出してきました。
この竹を、本校1年生が12月13日(水)、2年生が12月14日(木)に学校で作製した「ミニ門松」です。

作製の様子が新聞にも掲載され、反響も大きく、当日は配付時間前から約60名ほどの行列ができました。
一番早い方は、午前10時頃に来られた方もいらっしゃるとのことでした。
  

配布を担当した生徒は、生徒会役員の1・2年生たちです。
元気に「よいお正月をお迎えください~」「私たちが心を込めて作った門松です~」
などと声をかけながら配付しました。
「ありがとう」「毎年来ています」「ほしかったのです!」など感謝の言葉もたくさんいただきました。
  
  
生徒たちも、感激しながら配布させていただきました。
約1時間で、準備した門松は全てなくなりました。

地域の皆さまにとっても、皆野高校にとっても今年が良い年になりますように!!