毎日更新! 学校日誌

2017年12月の記事一覧

避難訓練・生徒総会

12月21日(木)
終業式前日、大掃除・安全点検・避難訓練・生徒総会と内容の濃い1日でした。

避難訓練では、校舎内で火災発生との想定でグラウンドへ避難しました。
消防署の皆さんにも避難状況を見てもらい講評をいただきました。
 
小走りに避難するなど迅速な対処で、一番遅いクラスで3分58秒という避難時間。
前回の避難訓練よりも早く避難が完了することができました。
しかし、講評では、もっと真剣に避難するように御指導いただきました。
次回は、訓練のための訓練にならないように、
「いざという時のために、真剣に避難できるよう工夫して実施しましょう」との言葉もありました。

その後、水消火器での消火訓練を実施しました。
  

生徒総会
  
生徒会の役員が入れ替わり、新しい生徒会が名実ともに主体となりました。
事前に作成した資総会料にもとづき、スムーズな進行で総会は終了しました。

新執行部の皆さん、皆野高校生徒会を盛り上げていきましょう!

保健学習

12月19日(火)体育館で全校生徒対象に「保健学習」を行いました。
今回は、養護の先生が講師を務めました。
DVDの視聴では、
『生と性、健康を学ぶ~産婦人科医からのメッセージ』から
「恋愛とセックス」
「避妊と妊娠のメカニズム」
の2本を見ました。

生徒からの感想は、
・自分の知らなかったこと、知っていたことを含めて多くのことを学ぶことができた。
・あいまいだった知識が、はっきり解ってよかった。
・DVDの中で登場していた人の悩みが、自分と同じ悩みだった。この悩みが解決して良かった。
など、多くの感想がありました。
 
今回の学習会では、生徒たちが自分のこととしてとらえ、前向きに参加して学習していたと感じています。

2学年 球技大会

12月18日(月)3年生に負けじと、2年生も球技大会を行いました。
種目は「バドミントン」、「バスケットボール」、「ドッヂボール」の3種目で行われ、それぞれ獲得したポイントで優勝を競い合いました。

体を動かすことが大好きな生徒がたくさんいる2年生!
男女関係なくチーム一丸となって、どのクラスも優勝目指して頑張っていました。

  
  
結果は第1位・・・A組  第2位・・・B組  第3位・・・C組でした。  

校歌木版作製(2・3年生)

3年生は12月15日(金)、2年生は12月14日(木)校歌木版作製に取り組みました。
この取り組みは、体育館に掲げてある校歌ボードの老朽化に伴い、新しく全校生徒で手作りして掲げよう。というものです。

3学年は、県立高校プロフェッショナル育成推進事業「目指せプロフェッショナル」の講演と実技として位置付け実施しました。

地元の木材を利用して、地元の木材のプロから指導を受け、校歌に思いを込めて木彫りすることで愛校心を育んだり、プロとして働くことの意義を感じさせ、自分の自信につながればと考えての取り組みです。

坂本銘木店の坂本和彦先生と井上暁子先生から指導していただきました。
坂本和彦先生からは講演もいただきました。
【12月15日(金)3年生の様子】
この日、埼玉県教育委員会から2名の教育委員さんが来校し、木版作製の様子を見学していただきました。
 

 

【12月14日(木)2年生の様子】
  

板に彫る文字も、一文字が大きいものや小さいものがあったり、早く彫る人、慎重に彫る人と様々な個性が出ます。
文字の彫りが完成すると、塗りなどの作業があります。
素晴らしい校歌の木版が完成し、体育館に掲げられるのが楽しみです。

2学年 進路ガイダンス

12月13日(水)に2学年の進路ガイダンスが開かれました。
今回は建築をはじめ、美容や動物飼育、ゲーム関係といった、様々な職業の方が
ガイダンスに来ていただきました。

生徒たちは、来年の就職活動に向け、自ら質問したり真剣に説明を聞いていたりと、
興味津々で受けていました。
   
   

また、ガイダンスだけではなく、就活や進学に必ず役にたつ、面接のマナー講座も開かれ
生徒たちは、しっかり話を聞いたりメモを取るなどをしていました。

ミニ門松、明日(12/28)配付

12月13日(水)1年生の作業に続いて、
12月14日(木)には、3年生がミニ門松の作製作業に取り組みました。

期末考査期間の午後を利用して、本校の教員が道路公社の方と山に入って切り出してきた竹を使用します。        
 
先生方も一緒になって作りました。
 

最後は飾り付けです。           
松や南天、扇などを丁寧に飾り付けていきます。各生徒がアレンジして出来上がりました。
 
門松を受け取ってくれた皆さんが、良いお正月が迎えられるといいですね。

配布は仕事納めの、
12月28日(木)午後1時 皆野寄居有料道路料金所の売店付近です。200個無料配布予定です。
なくなり次第、配布は終了となります。

テレ玉から取材を受けます

今年度当初より、2年生の選択授業「マーケティング」で商品開発に取り組んでいます。
生徒たちが試行錯誤し、アイデアを出し合いながら地域の方々にアドバイスをもらい取り組んできました。
開発した商品は、現在、秩父の特産として注目されてきている「ジビエ」を利用したハンバーガーです。
間もなく、商品化されます。

今回、テレビ埼玉から「秩父のジビエ」の商品に関する特集番組を検討中であり、
皆野高校の開発商品を取材させてほしいという申し込みがありました。

1月に取材を受ける予定です。放送日も決定しているとのことです。
ぜひ、楽しみにしてください。
詳細は、取材を受けてから連絡します。
 

本校、正面入口に掲示しました。(テレ玉 提供)

国神小学校6年生「書き初め」指導補助

12月14日(木)国神小学校6年生「書き初め」授業の指導補助を行いました。
本校書道教員とともに、生徒が小学校に出向いて「書き初め」のアドバイスを行う、この交流は10年以上続いています。

11月30日(木)3年生「書き初め」授業から始まり、
4年生、5年生、そして6年生と、各学年とも2時間、小学校の授業に参加して指導補助を行いました。
高校生も、回を重ねるたびに慣れてきて、積極的に小学生に声をかけてアドバイスも的確になってきています。
  
年が明けてからも、書き初め展に参加する生徒たちの指導に行く予定です。
展覧会で良い成績が残せるように頑張ってくださいね!

校歌木版作製(1学年)

1学年は12月18日(月)に校歌木版作製に取り組みました。
この取り組みは、体育館に掲げてある校歌のボードを全校生徒で手作りしようというものです。
1学年では、自分発見!高校生感動体験プログラム事業「社会貢献活動」振り返りとして位置付けて実施しました。
地元の木材を利用して、地元の職人さんの指導を受けて、
校歌に思いを込めて木彫りすることで愛校心を育んだり、自分に自信を持たせるという活動としています。

坂本銘木店の坂本和彦先生と井上暁子先生が指導していただきます。
切り出し刀と丸刀を使用して、割り振られた木板に文字を彫りだしていきます。
最後に、紙やすりを使って形を整えるところまで行います。
 
本日の作業確認と彫刻刀の使い方について二人の先生から話がありました。
ノルマは2枚の木版を作製することです。さっそく、生徒は彫っていきます。
  
     
生徒は2回目の作業とあって、彫刻刀の使い方にも慣れ、しっかりと進めていきます。
集中して取り組んでいました。
  
     
自分の彫ったものが飾られるということで、生徒は真剣に彫ろうというこだわりが伝わってきました。
 
紙やすりで磨いて、字の周りもきれいになりました。
講師の坂本銘木店の店主、坂本和彦先生からは講演もいただきました。
        
 
坂本銘木店はオーダーメイドで家具なども作っているお店です。坂本先生からは、
木についてと、木版の作成についてお話がありました。秩父には銘木があるといっ
たお話しや、銀杏の木にはメスとオスがあることなどのお話がありました。今回の
木版に使っている木は生きた木であり、作製したものは一つとして同じものはなく、
個性が出てくるものだというお話もあり、生徒はそれを聞いて気持ちを込めて彫っ
ていました。
一つ一つの彫りが大きいもの、小さいものがあったり、一人一人の個性が出てきま
した。まだ、完成ではなく、これから文字を塗るなどの作業があります。素晴らし
い校歌の木版が完成し、体育館に掲げられるのが楽しみです。

第3学年 球技大会

2学期の期末考査および答案返却が終わり、特別編成時間割の期間となっています。
12月18日(月)、第3学年は球技大会を開催しました。
競技種目はバレーボールとバスケットボールです。

自由に選手交代をしながら、全員が試合に出場しました。
運動が得意な生徒も苦手な生徒も、みんなで協力して楽しく取り組めていたと思います。
最強の寒波が到来している中、とてもいい汗をかいていましたよ!

 
 
 

2学期 終業式・表彰式

12月22日(金)平成29年度第2学期終業式が行われました。

最初に表彰式です。
各学年の成績優秀者表彰、資格取得表彰では英語検定1級、ビジネス文書実務検定1級の表彰がありました。
3学期は、さらに多くの検定試験で上位級合格目指して頑張りましょう!
 

続いて終業式が行われました。
校長先生からのメッセージの中で、冬休みを迎えるにあたって生徒の皆さんへおくられた1文字。
覚えていますか。
「命」ですよね。
校長先生の言葉、生徒指導主任の先生からの言葉、しっかり刻み込んで、より充実した生活を送っていきましょう。
 
3学期の始業式に元気な笑顔を見せてください!

2学期末、皆野高校では様々な行事に取り組みました。
新聞報道もされています。
2学期は終わりましたが、ホームページには引き続き2学期の様子をUPしていきます。

ぜひ、楽しみにしていてください。
皆野高校のWeb「毎日更新!学校日誌」は、益々充実していきます。

卓球部 活動報告

埼玉県ジュニア卓球選手権大会(シングルス)が上尾運動公園体育館で開催されました。
12月16日~17日の2日間にわたって開催され、本校卓球部は17日に出場してきました。

日頃の練習の成果を発揮し、4月からの成長を実感できる選手がいた一方で、悔しい思いをした選手もいました。
来月には新人戦を控えています。今回の成果と課題を次へと繋げていきます!

1年生 進路ガイダンス

12月15日(金)、1学年の生徒を対象に進路ガイダンスが行われました。
今年度の1学年の進路ガイダンスは2回目の実施となります。(前回についてはこちら)

前回とは異なり、今回の進路ガイダンスは生徒が興味関心のある業種の出前授業を受け、実際に体験して学ぶ形式で行われました。
全体で8講座が開催され、生徒たちは楽しそうに、積極的に授業に臨んでいました。

①【調理】 「フルーツカッティングとデザートの皿盛り」 埼玉県栄養専門学校・調理師専門学校・製菓専門学校 
  

②【自動車整備】 「車の構造理解と整備体験」 埼玉自動車大学校 
  

③【理容・美容/エステ】 「ワインディング、ヘアアレンジ」 ミス・パリ・ビューティ専門学校 
 

④【看護】 「看護の仕事ってどんなこと?」 秩父看護専門学校 
  

⑤【販売】 「販売士の問題演習」 アルスコンピュータ専門学校 
 

⑥【幼児教育・保育】 「保育のお仕事」 秋草学園短期大学 
  

⑦【動物】 「看護・トリミング・トレーニングの基礎を体験」 高崎動物専門学校・太田動物専門学校 
 

⑧【ホテル】 「ホテル概論」 国際デュアルビジネス専門学校 
 

出前授業を行ってくださいました各業種の関係者様、大変お世話になりました!
皆野高校では、卒業後の進路について早い段階から準備を進め、将来への視点を幅広くしています。

次回3回目の1年生対象の進路ガイダンスは3月13日を予定しています。

秩父第一中学校 2年生が体験授業に来校

皆野中学校に続き、
12月13日(水)には秩父第一中学校2年生の希望者が貸切バスで来校してくれました。
秩父第一中学校は毎年、全員の生徒が秩父の4高校のうち1つの高校を希望して、体験に来校してくれます。
今年度の授業内容は、商業の「ラッピング体験」と体育の「ホッケー体験」です。

全員の生徒が落ち着いた態度で、体験前の学校概要説明時なども体ごと正面を向いて真剣な表情で参加してくれました。
  
短い時間でしたが、高校についてや皆野高校について学んでいただき、何か得るものがあったでしょうか!!
今後の高校選択に向けて、本日の体験を活かしていただければと思います。
ぜひ、中学校生活を一層充実させてください。皆野高校に来ていただき、ありがとうございました。

お正月に向けたミニ門松づくり(1年生)

12月13日(水)
1年生は「ミニ門松づくり」に挑戦しました。
期末考査期間の午後を利用して、本校の教員が道路公社の方と山に入って竹を切り出しました。
竹の切り出しといってもコツがあります。
ミニ門松に利用するために、綺麗に切らなければなりません。
苦労して切り出した竹を利用して、まず1年生がミニ門松を作製しました。
            
         
道路公社の方から、作り方の説明と作業方法を学びます。

竹の上下を確認して節と節の間で一つ切ります。
それを元に小さい2つの竹を切り3つの竹で、門松の内側になります。
それを束にしてあらかじめ用意された大きい竹の筒に入れて形を作ります。
生徒もさっそく挑戦してみます。
   
最初はバラバラに動いていて、動きが悪かった生徒も慣れてきて、
協力しながら作業を分担し、竹を切る人、竹をふく人、組み立てる人と力を合わせて段取り良く製作できていました。
先生方も一緒になって作りました。      

時間が経つにつれて、一つ一つの作業がスムーズになってきました。


最後に飾り付けです。  
  
           
松や南天、扇などを丁寧に飾り付けていきます。
各生徒がアレンジして出来上がりました。
自分用の作った門松も完成しました。

1年生は初めての経験ということもあり、最初は少し躊躇していましたが、一つ一つ丁寧に取り組んでいました。
一人一人の生徒の個性も出て、一つ一つの門松は味のあるものに仕上がっていました。
それぞれの門松を受け取った人が、良い気持ちでお正月が迎えられるといいですね。

3年生が、残りの門松製作に取り組みます。全部で260個の製作目標です。

配布は、12月28日(木)午後1時 皆野寄居有料道路料金所の売店付近で200個無料配布予定です。
なくなり次第、配布は終了となります。

各学年ごとに人権教育を実施

この時期に、本校では人権教育を実施します。
各学年ごとにテーマを決めて行います。

3年生は、12月14日(木)に実施しました。
セクハラ、パワハラなどについても学習しました。
 

2年生は、12月15日(金)に「インターネットと人権 加害者にも被害者にもならないために」をテーマに実施しました。

終了後は、感想を書いて提出しました。
世の中には、様々な人権があります。
みんなが、楽しく平和に暮らせる社会になるように、互いが協力・協働して暮らしていけるようにしていきましょう。

1年生の人権教育は、12月19日(火)に実施します。

1学年 ソーシャルスキルトレーニング

12月14日(木)
本校では、社会で活躍する人材となるための学びとして、
ソーシャルスキルトレーニング(SST)と呼ばれる特別授業を実施しています。

前回(9月27日)と同様に、星槎大学の三森睦子先生をお招きし「アサーション」についての講演をしていただきました。
「アサーション(assertion)」とは「主張」や「断言」と訳される英語で、「自分も相手も大切にする表現のしかた」のことだそうです。

本日は「アサーション」の1つとして、「自分の考えを主張する方法」と「上手に断る方法」を演習を通して学ぶことが出来ました。


まずは、アイスブレイクとして「だるまさんがころんだ」を行いました。
生徒たちも本気で取り組み、大変盛り上がりました。


体も温まったところで、メインの講義の開始です。
チェック表を活用しての自分の特性を見直すことや、時には断ることの大切さについてのご講義をしていただきました。



講義に加え、上司と部下を想定したロールプレイングも行い、生徒自身が実際に行うかたちで学ぶことができました。

「嫌なことがあったら、自分も相手も傷つけることなく断る」
というスキルは、今後の学校生活や社会人になったときに、様々な場面で役立つものだと思います。

本日学んだことを、ぜひ積極的に実践していき、身につけてほしいです。

スポーツ交流! 卓球部

12月12日(火)
本校卓球部5名が、昨年度に引き続き、皆野小学校卓球クラブとの交流に行ってきました。

小学生より、高校生の方が緊張している様子もありましたが、徐々に笑顔も生まれ楽しい雰囲気で活動することができました。
 
このような交流活動を通し、
小学生には卓球を楽しむ気持ち、スポーツを好きになる気持ちを育んでいただけたと思います。
高校生にも、改めて卓球を始めた頃の楽しい気持ちを忘れずに活動してもらいたいと思います。

皆野小学校との交流 ~科学クラブ~

12月12日(火)
皆野小学校の科学クラブと皆野高校科学部との交流授業を行いました。
科学クラブとの交流は本年度2回目となります。
テーマは「水の中にシャボン玉を作ろう!」です。
 

普通のシャボン玉は空気中にシャボン液の膜ができますが、今回はシャボン液の中に空気の膜を作ります。
子どもたちはプラスチックのコップ、ストロー、水、洗剤という簡単な道具を使って、水中シャボン玉作りに挑戦しました。


まず初めにシャボン液が透明な状態で何度か練習をし、安定して作れるようになったら絵具で色をつけます。
もう一つ透明なシャボン液を用意し、色のついたシャボン液をストローを使って滴下します。
すると透明な液体の中に色のついたシャボン液ができあがり、とてもキレイです。
 

班員でシャボン液に別々の色をつけて共有し、カラフルなシャボン玉を作りました。
一つのコップの中に3色や4色のシャボン玉ができて、子どもたちも盛り上がっている様子でした。
 

科学部の生徒たちも、シャボン玉の作り方のコツを教えてあげたりして活動をサポートしました。

次回の交流は、3月に計画しています。
小学生と高校生が科学を通して交流する良い機会として取り組んでいきたいと思います。
皆野小学校の児童の皆さん、お楽しみに!

国神小学校5年生 書き初め指導

12月12日(火)
国神小学校5年生児童の「書き初め」授業に、
本校書道科教員および3年生徒が指導に行ってきました。

筆の持ち方の指導から始まり、
「大きな志」というお題について、一文字ずつ書き方のポイントを解説しました。
5年生全員が真剣に話を聞き、一生懸命取り組んでいました。

年が明けると、代表選手の指導にも訪問しますので、皆さん頑張ってください!

皆野中学校2年生が来校

12月11日(月)
皆野中学校2年生全員が来校してくれました。
毎年恒例となっている高校の授業体験です。

視聴覚室での開講式では、本校校長、皆野中学校校長、代表中学生からの言葉がありました。
中学生からは「高校の授業を通して進路選択の参考にしたい」など力強い挨拶がありました。

最初に、全体会として「高校で学ぶ」ということや「皆野高校について」などの説明がありました。
  

その後、事前に希望した教科の授業会場へ移動して授業体験です。
今回の授業6教科です。
数学・・・一筆書きできるかな
 
地歴公民(社会)・・・歴史さんぽ~皆野町編~
 
理科・・・牛乳でプラスチックを作ってみよう!
 
保健体育・・・ホッケー体験
 
商業・・・ラッピング体験
 
情報処理・・・エクセル体験
 

皆野中学校の皆さん全員からの感想も読ませていただきました。
しっから書いていただき、有り難うございます。
・思っていた印象と違って、すごくいい高校だと思いました。
・今まで、なんとなくしか知らなかった皆野高校の内側を知ることができてよかった。
・3年間でたくさんの資格を取得することが出来ると知ってビックリしました。しっかり高校選びをしないといけないと思いました。
・皆野高校は想像している以上に、様々な事に取り組んでいるのだと思いました。
・皆野高校のイメージが変わりました。授業も楽しい内容でした。
・これからの高校進学や受験の事など知ることができました。
・パソコンの部屋が4室あるのはすごいと思いました。
・設備が充実していてすごいと思いました。

来年度(現1年生)修学旅行に向けた説明会

12月9日(土)午前10時から、
来年度の修学旅行に向けた2回目の保護者説明会が開催されました。
現在の1年生は、2年生で行く修学旅行が海外(台湾)に決定しています。

今回は、旅行業者にも来ていただき「パスポート取得説明会」として開催しました。

海外へ行くにはパスポートがなければ行くことはできません。
原則、本人がパスポート申請をし、必ず本人が受領に行かなければなりません。
今回の保護者説明を受けて、生徒一人一人がパスポートセンターで手続きをします。
来年の11月が台湾修学旅行となりますが、今から修学旅行が始まった、ということになります。
  
 
11月10・11日に開催された文化祭でも、1年生は台湾修学旅行の調査や研究を行い、事前学習の一つとして展示発表を行っています。

本校、そして秩父地域の高校としても初めての海外修学旅行となります。
成功に向けて、楽しみながら事前学習など進めていきましょう。
もちろん、日頃の勉強もしっかり頑張りましょう!!

本校教員による 『竹の切り出し』

12月5・6・7日の3日間、本校教員が皆野の山に入り竹を切り出しました。

この作業は、埼玉県道路公社との連携により、毎年末に取り組んでいる『ミニ門松づくり』に利用する竹の切り出しです。
当初、生徒たちが切り出し作業に携わる計画もありましたが、降雨のために中止となり、期末考査期間に教員有志が山へ出張りました。

道路公社の職員と一緒に、山に入って間伐材の切り出しです。
皆野町が一望できる場所でもあり、途中まで車、そして最後は歩いて登りました。
皆野高校周辺が、よく見える場所へも行きました。
 
太い竹、細い竹、それぞれ見極めながらの切り出しです。
  
この竹を、学校に搬入し12月13日(水)には1年生が、14日(木)には2年生が作製します。
竹を切り、磨き、飾りをつけるなどしてミニ門松をつくります。

このうち200個は、恒例となっている仕事納めの日である12月28日(木)午後1時から、
皆野・寄居有料道路料金所売店付近で、本校生徒が無料配布します。なくなり次第終了となります。
ご期待ください!

寒さが日ごとに増しています

秩父地域では、秩父夜祭が終わると「一層寒さが増してくる」という感覚があります。
12月からは教室のストーブもフル稼働です。

本校の先生方も秩父市内から通勤する先生方もいますし、熊谷方面から通勤する先生方もいます。
朝、出勤した車を見ると、どちら方面から出勤された先生の車か判別がつきます。




車に乗って出勤後も、
ボディーが凍りついたままです。

見ただけで寒そうです。
(この日は、マイナス3度でした)

生徒の皆さんも
駅から徒歩で通学している人もいます。

寒さで背中が丸まりがちです。
通学途上、
しっかり安全確認をし、交通事故に遭わないよう、
十分注意して登校してください。

早朝、真昼の月が、
西へ沈んでいきます。

生徒作品 及び 山かけ結果 掲示中

本日(12/8)は、2学期の期末考査最終日です。
しっかり、試験に臨んでください。

生徒の皆さんは気づいているかと思いますが、
現在3年生「現代文」の授業で取り組んだ俳句に関する作品が展示されています。


「俳画優秀作品」 と 「皆の俳句入選句」 です
 
 
ユニークな作品ばかりで昇降口も ”芸術の秋” の雰囲気を漂わせています。

さらに、体育の授業で取り組んだ「山かけ」の男女別タイム上位者が発表されています。
”スポーツの秋” を感じさせています。

2年生「現代文」の授業

2年生、現代文の授業では、「小景異情  室生犀星」詩の単元です。
「ふるさとは遠きにありて思うもの」という詩です。

最初に、くじで3グループになり、グループ学習形式の授業が始まりました。
先生自作のプリントに、誌とともに吹き出し形式の質問が書いてあります。

まず、自分でその質問の答えを考えます。
そして、グループで話し合いながら考えます。
ノートを見返したりして調べたり、相談しながら答えを考えている姿は楽しそうに見えました。
「結論より自分の意見が大切!」と、
教員の声掛けに反応しながら授業に取り組んでいました。
  

1年生「コミュニケーション英語」の授業

1年生の英語の授業は、1クラスを半分に分けた少人数授業で実施しています。

今回は、LESSON6「Toothbrushing in Edo」です。
教科書の英文を板書して、
割り当てらえた英文を、前に出て和文に訳しながら他の生徒に解説するという授業に取り組んでいました。
全員が先生の様に前に立って、頑張って説明していました!!
  

国神小学校 4年生書き初め指導

12月5日(火)3・4限目
国神小学校4年生「書き初め」に、本校の書道科教員が出前授業に出向きました。

書き初め用の紙で書くのは初めてということで、筆の使い方、書く姿勢、墨のつけ方から始まりました。
2時間の練習で、見てわかるほど変化のある子もいました。
集中して、真剣に練習する姿は、とても素晴らしかったです。
さらに練習して、お手本のような字が書けるように頑張ってください。
  

授業終了後、
「ありがとうございました」「また来てください」と、
子どもたちから声をかけられ、充実した2時間を感じてきました。
来週は、5年生、6年生の指導に出向きます。

秩父夜祭 ボランティア活動

12月2日(土)・3日(日)
秩父では、昨年ユネスコ世界文化遺産に登録された「秩父夜祭」が開催されました。
毎年、日本全国から、また海外からも多くの人たちが訪れています。
そのような中、皆野高校生徒会では、ゴミ拾いのボランティア活動に参加しました。
  
近頃、秩父への観光客が激増しているということです。
秩父に来ていただいた人たちに、素晴らしい秩父を感じてもらい、
祭り見学もしてもらえるように、隅から隅までゴミを拾い、綺麗にしました。
   
綺麗な秩父を守ることができ、とてもよいボランティア活動に参加することができました。
  
 

3年選択「物理基礎」の授業

3年生の選択授業「物理基礎」
静電気と電流についての学習に取り組んでいました。

静電気を起こす様々な現象について、実験を通して原理を考えていました。

下敷きや風船を使ったり、バンデグラーフ起電機を使って様々な実験をしていました。
 
 

国神小学校 書初め指導補助

 11月30日(木)3・4限に国神小学校3年生の書初めの授業に参加してきました。
 本校からは、昨年度に書道の授業を選択していた3年生のうち4名が
 書道の先生の指導のもと、小学生にアドバイスをしてきました。
     

 国神小の3年生にとっては初めての書初めの授業だったため、
 道具の置き方や、筆の動かし方など、小学生の動きを確認しながら
 ひとつひとつ丁寧に指導しました。
   
  道具を準備して…       文字の形を手で確認    筆の持ち方も確認したら…

    
   初めての挑戦!     高校生も一生懸命アドバイス   良い作品ができました

 高校生も久しぶりの書初めだったので、最初は緊張していたようですが、
 最後には小学生の手を取りながら指導する姿も見られました。

 今後、4・5・6年生の指導にも行く予定です。

マーケティングの授業

11月20日(月)2年生の選択科目で商業の授業「マーケティング」を見学しました。
授業内容は「仕入商品の決定」の単元です。

そして、今回のニュースは「ゆるキャラグランプリ」と「流行語大賞」の話でした。
以前の授業で取り組んだ「ゆるキャラグランプリ」の結果を見比べながらの授業です。

以前、生徒たちがネットで調べた一押しの「ゆるキャラ」について、生徒たちの発表する授業を受けての内容です。
「ゆるキャラグランプリ」の発表があり、上位に入った「ゆるキャラ」を選んだ生徒は嬉しそうでした。
ちなみに、本校でも応援した秩父市の「ポテくまくん」は12位でした。

さらに今回の授業では、流行語について考える授業を実施しました。
授業の中で、生徒が流行語大賞を予想して提出しました。
その流行語大賞が、本日(12/1)発表されました。
大賞を予想した人はいたでしょうか!? トップテンを予想できたでしょうか~
次回の授業が楽しみです。