毎日更新! 学校日誌

2017年9月の記事一覧

修学旅行最終日

3泊4日の修学旅行も今日が最終日です。
今日の午前は大阪市内班別見学です。
それぞれの班が事前に計画を立てて宿を出発して行きました。
    

天候にも恵まれ、食べたり、買ったり、遊んだりしている姿を見ることができました。
   

新大阪駅で解散式を行い、新幹線で東京駅に向かいました。
疲れてしまい新幹線で眠ってしまった生徒やまだまだ元気でカメラを向けると笑顔な生徒もいました。
   
   
高校生活の大きな行事が終わりました。
この4日間で思い出を作り、何か学ぶことができたでしょうか。
家に帰るまでが修学旅行です。気をつけて帰宅してください!

主権者教育「模擬選挙」

昨日9月28日(木)衆議院が解散されました。

本校では9月26日(火)主権者教育の一環として、
「模擬選挙」を、1・3年生が合同で実施しました。(2年生修学旅行中)
3年生の約半分の生徒たちは、来月実施される衆議院議員選挙の投票権のある18歳となっています。

生徒たちは「選挙」については、まだ他人事と考えて、自分のことと考えている生徒は少ないようです。
そのため、このような主権者教育を通して「選挙とは何か」を体験を通して考えさせていくことは必要です。
日頃の授業でも主権者教育に関して指導していますが、この指導内容をさらに発展させる形で、町との連携により取り組みました。
今回「模擬選挙」を実施するにあたって、皆野町選挙管理委員会には計画当初から相談に乗っていただきました。
当日も、生徒たちの様子を見届けていただくため、選挙管理委員会の委員長様をはじめ3名の方をお招きしました。

最初に、本校担当教員から本日の流れを説明、
そして選挙管理委員会の方から「選挙の意義と重要性」について説明していただきました。
 

ここからが模擬選挙の本番です。
生徒たちは初めての体験に、緊張感が漂っていました。
まずは模擬選挙のために設定した「美の山町町長選挙」
3人の立候補者の立会演説会です。
  

1番目の立候補者Aは「東京オリンピック」の事前キャンプ地に名乗りを上げ、美の山町をスポーツで盛り上げたいと語っていました。
2番目の立候補者Bは「美の山町再生計画」として食に関する案として「美の山町B級グルメ」の開発を進め、町を再生、発展させたいと主張しました。
3番目の立候補者Cは「少子高齢化対策」として公立幼稚園の増設、無償化や高齢者たちの「町づくりの中心」として活躍の場を与えること、
積極的な企業誘致の3点を挙げ、魅力ある町にしましょうと訴えました。

3名の立候補者の演説を聞いていよいよ投票です。
     

隣の教室の投票所に行き、受付で身分証明書を提示し本人確認を済ませ、投票用紙を受け取ります。
投票記載台で自分が投票する立候補者の名前を書き、投票箱へ向かいます。
   

立会人が見守る中、一つ一つの手順が初めての経験でしたが、生徒は真剣な表情で投票を行いました。

投票は無事終了し、開票です。
全生徒の前で開票作業が行われました。
  

開票作業が終わりいよいよ投票結果の発表です。
       立候補者A 20票
       立候補者B 10票
       立候補者C 31票
                      (白票、無効票が各2票)
となり、立候補者Cの当選となりました。

    
最後に当選の挨拶で、力強く「町長として頑張っていきます」と宣言し、模擬投票が終わりました。
その後、皆野町選挙管理委員会の中英二委員長から講評をいただき、
「国や町は思いが変えていく力になる。今回の経験を生かして、自分の思いを強く持って行ってください。」と語っていただきました。

生徒は選挙がどんなものか実感できたと思います。
これから選挙権を得る皆さんはぜひ、関心を持って、選挙に積極的に参加してください。

修学旅行3日目

修学旅行3日目です。
本日の予定は、今回の修学旅行で生徒たちが楽しみにしていたUSJです。

朝食のバイキングでは、生徒それぞれが思い思いの食材を取り、食べていました。
   

現地は昨夜から雨が降っていたため、今日のUSJも心配していました。
しかし、USJに到着した頃には小雨になり、午後からは雨が止みました。
曇りではありましたが過ごしやすい気候になり、生徒も自分の好きな乗り物に乗っていました。
一人一人が最高の思い出を作れたと実感しています。
   

明日はいよいよ最終日です。
大阪市内班別見学では各班毎のルートで楽しんで来てください。
最後の最後まで楽しみましょう。

皆野小学校科学クラブとの交流

9月26日(火)
本校の科学部が皆野小学校へ行き、科学クラブの活動で交流してきました。
今回の活動は「泡の力でカルメ焼きを作ろう!」です。

カルメ焼きは駄菓子の一種で、砂糖を溶かして作ります。
単に溶かしてから固めると、いわゆるべっこう飴になりますが、カルメ焼きは加熱後に炭酸水素ナトリウム(重曹)を加えます。
炭酸水素ナトリウムを入れてしばらくかき混ぜていると、
「ぶわっ」と膨らみます。
これは炭酸水素ナトリウムの熱分解反応により二酸化炭素が発生するためです。

溶かした砂糖が一気に膨らむ様子に、子どもたちは「うおお~!」と歓声をあげて驚いている様子でした。
本校科学部の生徒たちも、子どもたちに加熱の仕方などを教えながら一緒に活動して交流を深めました。
出来上がったカルメ焼きを大事そうに持ち帰り用の袋に入れていたのが印象的でした。
今後も皆野小学校との交流を行っていく予定です。
  


下記から皆野小学校のページへリンクします
ご覧ください

修学旅行2日目

修学旅行2日目です。
今日最初の予定は地曳き網でしたが、
昨日の台風の影響で海岸にたくさんのゴミが打ち上げられていたため、海岸のゴミ拾いから始まりました。
その後、綺麗になった海岸で地曳き網をしました。
    
   
予定では漁船体験を行うことになっていましたが、風が強かったため中止になってしまいました。
荒天時の日程ということで、「うずの丘大鳴門橋記念館」「淡路島人形浄瑠璃資料館」などを見学しました。
    

昼食は地曳き網で獲れた魚も含めてバーベキューをしました。
みんな満足そうに食べていました。
   


昨日の「人と防災未来センター」での様子です。
阪神淡路大震災の再現映像を見たり、被災した瓦礫(がれき)などが展示されていました。
全員が真剣な表情で見て、震災の恐ろしさを実感していました。
    

いよいよ明日はUSJに行ってきます。
今回の修学旅行のメインでもあります。1日かけて楽しんできましょう。

第1学年 ソーシャルスキルトレーニング第1回「リフレ―ミング」

9月25日(月)
星槎大学の専任講師であり、星槎教育研究所の専務理事である三森先生をお招きして、
「リフレ―ミング」の講義と演習を行いました。

リフレ―ミングとは「意味づけを変えるために、その人が持っている枠組み(フレーム)を変えること」です。
言い方を変えると自分を「今までとは違った角度から考え、ポジティブなものにしていくこと」です。

まずは、アイスブレイクでハンカチ落としとフルーツバスケットを行いました。
 
いざ始まると、本気で取り組んでいました。
フルーツバスケットではどんな質問が来るのか、みんなドキドキしながら楽しんでいました。

場が和んだところで、リフレ―ミングの講義、演習の開始です。
     

まずはいくつかの隠し絵を見ました。
2通りの見え方があり、見方によって違うものに見えることについて考えました。
行動の早さに関して、どうしても早い方がよいと思ってしまいます。
でも「遅くてもじっくり聞いて取り組んでいく人もいる」という見方もできるという話もありました。

講義を聴いた後、グループに分かれて演習を行いました。
  
プリントが配付されました。
自分の性格が当てはまる説明文に丸を付けていき、自己分析したり、プリントにある会話の言葉をリフレ―ミングしました。
人と話をする中で、相手の良さを見つけたり、自分の考えを前向きな姿勢に変化できることを実感で来たのではないかなと思います。

今後、ぜひ自分のため、誰かのためにリフレーミングを使いこなせるようになってほしいと思います。様々な場面で生かしていきましょう。

修学旅行1日目

本日9月26日(火)から2年生は修学旅行です。
1日目は午前9時に東京駅集合。
最初の目的地である「人と防災未来センター」に向かうため、新神戸駅まで新幹線で移動しました。

東京駅での集合時の様子です。
   

新幹線での移動中の様子です。
初日ということで、みんなとても気分が高まっているようです。
   
   

「人と防災未来センター」で震災学習をした後は、
バスに乗車して民泊をする宿がある淡路島に向かいました。

1日目の見学場所である「人と防災未来センター」や「淡路島」の様子は後日ホームページに掲載予定です。楽しみにしてください。
淡路島に到着し入村式では天気も良く、夕日が大変綺麗でした。
みんなで記念撮影もしました。

今晩、そして残り3日間を怪我なく学校では学べないことを色々学びながら、楽しんできてください。

皆野総合センターで生徒作品展示中

皆野中学校の隣にある皆野総合センター
展示コーナーの展示品の入れ替えをさせていただき、本校生徒の作品を展示しています。
 
 
現在は、選択書道での作品、写真部の作品を展示しています。
ぜひ、ご覧ください。

修学旅行直前指導

高校生活最大のイベントである修学旅行の前日です。
本日、9月26日(火)~29日(金)までの修学旅行の直前指導です。

   

直前指導では、修学旅行の目的や安全に楽しい3泊4日にしようという再確認をしました。
今年度の修学旅行の内容は、震災学習や地引網など体験学習が盛りだくさんです。

また、3日目に行くUSJは、生徒たちはとても楽しみにしているようです。
計画を立てている時などは、笑顔でいっぱいでした。
   

楽しい思い出を、たくさん作ってきてください。

学校入口看板を書き替えました

学校入口の看板を書き替えました。
 
簿記の資格は、全商1級合格に加えて日商の2級にも合格しています。
写真部も、頑張っています。
文化祭(秋桜祭)も夏休みから準備が進んでいます。

本日は、

本日、9月24日(日)は、

朝から駐車場が満車状態です・・・・・。


本日は、9月13日に書込みした通り、
全国商業高等学校協会主催、情報処理検定試験が実施されました。
授業ではもちろんのこと、朝補習や放課後の補習に頑張ってきた生徒も多くいます。
 
 
1級と2級に2年生と3年生がチャレンジしました。
2級では筆記試験と実技試験に臨みました。合格発表が楽しみです。
1年生は、1月21日の次回「情報処理検定」に向けて頑張りましょう!
2・3年生も、常にチャレンジですよね!!

ところで、駐車場の混雑の正体は・・・、
様々な交流に取り組んでいる、お隣の国神小学校の運動会に来られた保護者の車です。
皆野町では本日が小学校の運動会でした。
本校からも応援に参加してきました。


検定試験の話題の戻ります。
9月10日(日)に実施された全国商業高等学校協会主催の
英語検定の合格発表がありました。
今回は、1級に3年生が合格しました。
おめでとうございます。

資格取得に有利な皆野高校です。
商業の資格だけではなく、英語や漢字検定にもチャレンジしています。

秩父地区4校巡回展示

 秩父地区4校の図書館は「北部地区A」というネットワークを組んで、日々、図書
館資料の相互貸借や、レファレンス(調べもの)協力などを行っています。

 そのネットワーク活動の一環として、昨年度から、各校の司書が同じテーマで本を
選んで展示する「巡回展示」という試みを始めました。

  

 今年度のテーマは【さいたま ゆかりの作家・作品】です。
 夏休み期間中に4校の司書が秩父農工科学高校に集まって研修を行い、本のオスス
メPOPや展示飾りを作成して資料を展示しました。

 巡回展示第2弾は、皆野高校で9月21日(木)~10月27日(金)まで展示を
行います。

  
 

 秩父出身の作家の作品や、埼玉県を舞台にした作品、各校に勤務している教職員の
著作まで、幅広い作品を展示しています。

 

 

「あ、この人も埼玉県にゆかりのある人なんだ」と新たな驚きも。
 秩父地区4校の司書が選りすぐった「ふるさと図書館」を、ぜひ楽しんでくださいね。

交通安全お守り配布ボランティア

9月21日(木)
「秋の全国交通安全運動」初日に合わせ、本校の生徒会本部役員と卓球部で、交通安全を祈るお守りの配布を行いました。
秩父警察、道路公社の方と連携を取って、車のドライバーの皆さまへ一つ一つ手渡しをして、交通安全を呼びかけました。
テレビ局の取材もあり、夜のニュースでも取り上げられました。

事故を起こさぬよう、そして巻き込まれぬように、一人一人が注意しながら生活を送ってほしいと思います。

また、こういったボランティア活動などの経験を糧として、生徒たちがより成長していくことを期待しています!

 

 
配布したハート型のお守りは、9月5日(火)3年生が作製してくれました。
この作製の様子は、当HPの9月11日に書き込んであります。

NHK首都圏ニュースで放映されました

9月21日(木)
午後8時45分からNHKテレビ「首都圏ニュース」で本校の取り組みを取り上げていただきました。

「秋の全国交通安全運動」の初日9月21日(木)、
交通安全運動として生徒が手作りのお守りをドライバーの皆さんに配布しました。
下記NHKのWebよりリンクします。放送された動画を見ることができます。
(動画は、放送後1週間だけHPで閲覧できます。現在は、閲覧できません。)
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20170921/1100000143.html

第51回深谷市長杯卓球大会

9月18日(月)

第51回深谷市長杯卓球大会が深谷ビッグタートルで開催され、本校卓球部から9名の生徒が出場しました。
午前中から中高生の部、午後から一般の部が開かれ、9名のうち3名が一般の部で出場しました。
一般の部から2名がリーグを突破、決勝トーナメントに進出し、大人たちを相手に健闘しました。
強い相手と戦ったことで、より上を目指そうというモチベーションも上がったと思います。

本大会には中学生からグランドシニアまで、幅広い年齢層の選手が出場しました。
卓球は年齢問わずにできる素晴らしいスポーツだと改めて実感しました。
今月末には埼玉県北部支部の大会があります。
今回の反省を活かし、練習を頑張っていきます。
 

卓球部 練習試合

9月16日(土)
卓球部が寄居城北高校、北本高校との練習試合に行ってきました。
会場は寄居城北高校です。
練習試合では団体戦とシングルスを並行して行いました。

団体戦は
1.皆野高校-寄居城北高校
2.寄居城北高校-北本高校
3.北本高校-皆野高校
の順で行いました。

団体戦の結果は1勝1敗でした。
団体戦に出場しない生徒は自分から他校の生徒に試合を申し込み、シングルスを行いました。

今回の練習試合でたくさんの実戦経験を得ることが出来ました。
今後も他校との練習試合を積極的に行うなど、実戦の場を設けて実力を上げていきます。
 

保健学習での心肺蘇生法実習

本校では、昨年度より保健の授業において心肺蘇生法の実習を行っています。

 これからの人生において、見知らぬ人や自分の大切な人が突然倒れたり、
意識を失ったときに迅速かつ適切に対応する方法を身に付けるべく、
人形を活用し実践的に心肺蘇生法を学んでいます。

全員の生徒が時間をかけて、一人一人実技に取り組んでいます。
授業の一環として実施しているので、実技テストもあります。
全員の生徒が合格するよう、授業中は教員の指導を受けながら真剣に繰り返し実習に取り組んでいます。

正しい方法を身に付けることももちろんですが、
現場に遭遇した時に率先して救命活動に参加できる態度も育成しています。
  

皆野町の学童保育所でボランティア

平成29年度、夏休み期間中、
7月27日(木)から8月31日(木)まで、
皆野町にある2か所の学童保育所へ生徒がボランティアで指導補助に行きました。

昨年度の夏休みは、本校主催の学校公開講座「小学生サマースクール」の1日を出前講座として学童保育所で実施しました。
小学生にとっても高校生にとっても意義ある1日となりました。

そこで、本年度は本校生徒から希望者を募り、
夏休み期間中、高校生の都合が良い日を集約して、
個人でもグループでも、保育所へ行き小学生たちと一緒に遊んだり学習指導をするという形式でのボランティアに取り組みました。
6名の生徒から申し出があり、合わせて29日間のボランティアに取り組みました。
1人で参加してくれた人もいました。

今回、保育所から写真の提供をいただきましたのでWebへ掲載させていただきました。
  
 

8月31日に保育所で実施された防災訓練
保護者へ子どもたちの引き渡し訓練の補助を生徒がしていました。
 

今後も、希望生徒がいれば、引き続き学童へのボランティアに取り組んでいく予定です。
放課後だけでも可能です。希望生徒は、相談に来てください。

社会貢献活動 第65回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会

9月17日(日)
第65回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会に、本校1年生が大会の競技補助役員として参加しました。
本校では、この自転車大会への参加を地域での社会貢献活動の一環として位置付けており、
学年行事として1学年全員で参加しています。

この大会は、秩父鉄道秩父駅前からパレード走行をして、
大田中学校を大会本部とする周回10.8kmのコースを最大6周半、75.3kmを走るコースをはじめ、
中学生から一般やエリートなど、全9種別の公道を走る自転車レースです。
日本全国から出場者があり、
秩父地域で開催される大会に地元高校生として「おもてなし」の心を持って大会運営に協力しています。

台風18号の影響もあり、1日中、雨の中での活動となりましたが、
生徒たちは、競技補助役員としてコース上の交差点などで交通指導等を、地域の方々と一緒になって取り組んでいました。

朝7時30分頃、大田公民館で受付。必要な用具を受け取ります。


各生徒が自身の担当箇所に立ち、交通指導等の立哨業務を行います。
地域の方々と協力して、合羽を着用し、紅白の旗を使いながら安全を確保する業務に臨みました。
 


業務を行うと同時に、選手に温かい声援を送る生徒の様子も見受けられました。
「おもてなし」の気持ちを持って、真剣に取り組めていたと感じられました。

雨の中ですが選手からは熱い風圧が感じられます。
 

業務の最後には、「まとめの会」です。
埼玉県のスポーツ振興課の方から、
「大きな事故もなく無事に大会を運営できたのは、補助役員の高校生の皆さんのおかげ」というお言葉をいただくことが出来ました。


このように大会運営に携わることで、地域や社会、大会などにおいて土台を支える人の必要性を強く感じることもできたかと思います。
社会貢献やボランティア精神などに対する前向きな姿勢を養っています。

本校では、様々な形で地域への貢献活動などに取り組んでいます。
今回の様に、地域の皆さんの力もお借りしながら、生徒は少しづつ成長していると感じております。
今後とも、御指導御支援の程、よろしくお願いします。

埼玉県高校バドミントン北部支部大会学校対抗戦

9月11日(月)と9月13日(水)に埼玉県高等学校バドミントン北部支部大会の学校対抗戦が行われました。
男子5名が参加しました。男子ダブルス2ペア、シングルス3ペアで学校同士の対抗戦です。
1日目の予選リーグでは鴻巣高校と北本高校と対戦しました。
 

鴻巣高校との試合は、難しい試合でしたが、
次の北本高校との試合の試合では戦略を練り、ダブルス、シングルスで粘りました。
結果は敗退。3位チーム同士の3位リーグ戦に回りました。

2日目は3位リーグで正智深谷高校と鳩山高校と進修館高校と試合を行いました。
 
11日の結果を反省して、試合に臨みました。
進修館高校との試合ではシングルスの試合で、鳩山高校との試合ではダブルスの試合で1勝することができました。
結果は敗退でしたが、
「負けてはいけない。ここで勝つんだ」という気持ちを持って試合をしました。
部長を中心にチームとして共に戦う意味を感じられたのではないでしょうか。

チームとして、これから1年生も2年生も日ごろの一つ一つの練習を大切にして、
選手として気持ちを持って練習に励んでいきます。

図書館News 9月号

図書館News 9月号が発行されました。
7、8月の貸出冊数は、2年生が飛び抜けて多いようです。

新しく入った本も、たくさんあります。
図書館Newsを見て、図書館へ足を運んでください!

2年生向け「修学旅行」、3年生向け「就職試験対策」コーナー利用してください!
恋愛小説も入りましたヨ~

就職試験に向けて~出陣式~

9月16日(土)から就職試験が開始されます。
開始日から三連休となりますが、この3日間に就職試験を実施する会社も多くあります。

就職試験に向けて、
9月14日(木)に出陣式を実施しました。
校長先生から激励の言葉、熱いメッセージが送られました。
その後、学年主任から注意事項がありました。
特に連休中、試験に臨む生徒たちへ、万一の場合の対応についての確認などもありました。
 
最後の挨拶では、3年生全員から「頑張って来ます」
という言葉が響きました。

筆記試験や作文の学習、
面接練習なども、まだまだ自らお願いして予定している生徒もいるようです。
しっかり準備をして、試験本番に向けて頑張っていきましょう!

平成29年度 第58回全商英語検定

9月10日(日)全国商業高等学校協会主催の、
英語検定が本校を会場に実施されました。

毎年9月の第2週日曜日に英語検定試験にチャレンジしています。
本校では、1年生・2年生は全員受験、3年生は希望者が受験しております。

今年度は83名が、1級から4級を受験しました。

結果は、来週の発表となります。

社会で活躍する人材になるためには、英語のスキルは必須です。
英語の資格も上位級の取得を目指して、頑張っていきましょう!

情報処理検定試験 ~合格を目指して~

情報処理検定試験 【全国商業高等学校協会主催】 が、
9月24日(日)に実施されます。

昨日(9/12)から朝補習、放課後補習が始まりました。
昨日、朝7時30分から1時間、
さらに放課後の補習、もちろん授業でも検定試験合格に向けての最後の詰めの補習を継続実施します。
情報処理検定試験は、パソコンでの実技試験と机上での筆記試験があります。
この、最後の期間で朝補習・放課後補習は筆記試験対策を重点に実施します。
2・3年生がビジネス情報部門の1級と2級を受験します。
【9月12日(火)朝7時45分現在】
  
1年生は、1月21日(日)の次回に受験します。現在は、日頃の授業を充実させています。

選択書道~拓本~

2年生、選択書道の授業です。
1学期末に引き続き、もうひとクラスも初めての拓本(たくほん)に取り組んでいました。
とても暑い日で、水をスプレーしてから乾かないうちに作業するのに少し苦戦していましたが、
初めてにしてはしっかりと校歌の拓本がとれました。

拓本とは、石碑などの刻銘、文様などを墨によって紙に写し取る方法のことです。
正門を入ると、校歌の石碑があります。職員室からもよく見えます。
暑い中、2年生の書道選択者が汗を流しながら先生にアドバイスをもらい拓本をしていました。
  
  

秋の全国交通安全運動 お守り作製

平成29年『 秋の全国交通安全運動 』 が、
9月21日(木)から9月30日(土)までの10日間実施されます。

本校では、学校独自の指導はもちろんのこと、県道路公社と秩父警察署と連携し交通安全教育の一層の充実を図っています。
毎年「交通安全啓発活動、地域連携」の一環として、
生徒が交通安全お守りを作製し、道路上でドライバーの皆さんに配布して交通安全を呼びかけています。

今回の交通安全運動の全国重点は以下の4点とのことです。
「子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止」
「夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗車中の交通事故防止」
「全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底」
「飲酒運転の根絶」

これらの項目の防止や根絶に向けた願いを込めて、
9月5日(火)3年生の生徒が「交通安全お守り」の作製に取り組みました。
 
フエルトの生地を裁断し、1つ1つハート形に作製します。
  
ハートの中には匂い袋を入れ、「交通安全」のシールを付けます。
  
完成したお守りです。
このお守りにメッセージカードや提供していただいた交通安全リーフレットを袋詰めしてドライバーさんに配布します。

このお守りは、
全国交通安全運動初日、
9月21日(木)午後4時から
皆野町にある、
皆野・寄居有料道路料金所で、
本校生徒が直接ドライバーの皆さんに声掛けしながら配布します。
200個のお守りがなくなり次第終了となります。

学校の授業が終了してから放課後、
料金所へ移動して代表生徒が配布します。


今年4月「春の全国交通安全運動」
での取り組みの様子です。

修学旅行保護者説明会

9月7日(木)午後6時15分より2年生修学旅行保護者説明会を開催しました。


本年度の修学旅行は再来週に迫っています。
3泊4日、関西への旅です。
内容の柱は3本
1 神戸での震災学習
2 淡路島での民泊、体験学習(地引網、漁船、海鮮バーベキュー)
3 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
です。

校長挨拶、旅行業者からの説明、学校側からの説明など約1時間実施しました。
高校での最大行事の修学旅行です。
今後、さらに計画を練って最高の行事になるように取り組んでいってください!

昨年度の修学旅行も体験学習(地引網、漁船)を実施しました。
昨年度の画像です。とても楽しそうです。
 
 

秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会 事前説明会

9月17日(日)1年生が朝7時集合で、
第65回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会の補助役員として、社会貢献活動の一環で参加します。

9月7日(木)1限目
実行委員会の、埼玉県県民生活部スポーツ振興課、埼玉県自転車競技連盟の方々4名に来校していただきました。
今回の補助役員としての職務内容は、競技運営には欠かせない道路各所での立哨員です。
説明内容は、大会の概要や秩父で開催される意義などがあり、
その後、コース確認、当日の移動方法や各自の業務ポイントでの仕事内容など実技を交えて説明を受けました。
全国各地から691名のエントリーがあるとのことです。
 
いい加減な気持ちでやると、大きな事故につながりかねない重要な仕事です。
    
生徒は少し緊張しながら聞いています。
仕事内容の確認が済み、立哨業務の説明です。

     
指名された生徒が紅白の旗を使って実際にやってみます。
競技のコースに入ろうとした自動車を止めての説明、
レース中に落車が起きた時には大きな声を出しながら赤旗を使って、後続選手に知らせて車両の多重事故を回避させます。
  

9月17日(日)の大会本番では、実際に道路の交差点等で立哨業務を行います。
選手がしっかり競技できるように、秩父路を気持ちよく疾走してもらえるように
「おもてなし」の気持ちを持って真剣に取り組みたいと思います。
 
(レース画像は秩父市のHPより抜粋させていただきました)

ポテくまくん来校 ~ゆるキャラグランプリ最後の挑戦へ応援~

9月4日(月)午前7時30分
秩父市イメージキャラクター「ポテくまくん」が来校してくれました。

これは、ゆるキャラグランプリ2017へ参戦している「ポテくまくん」への投票促進活動としての来校です。

朝の登校時、
生徒たちはもちろん、先生方も校門前での「ポテくまくん」のお出迎えにビックリです。
「ポテくまくん」おはよう!!
みんなで応援して、ぜひ1日1票投票しましょう。

昨年の本校文化祭にも来てくれた、
地域のゆるキャラを応援して、秩父をもっと盛り上げよう!
  
朝の挨拶運動に取り組んでいた生徒会役員と記念撮影

パソコンやスマホなどから、
ネットで「ゆるキャラグランプリ」などのキーワードで検索し、投票して応援してあげてください。
現在680件中、第9位のようです!

昨年の本校文化祭です。

卓球部 秩父市民大会

9月3日(日)
第56回夏季市民卓球大会が秩父市文化体育センターで開催され、本校卓球部から9名の生徒が出場しました。
卓球部は地域の大会に積極的に参加し、日頃の練習の成果を発揮しています。
今回は8名が1部リーグ、1名が2部リーグに出場しました。
 

決勝トーナメントに勝ち進んだ生徒もいましたが、惜しくも入賞はできませんでした。
実戦を通して自分の課題に気づいたり、対戦相手の地域の方からアドバイスを頂いた生徒もいました。
9月の下旬にも北部支部の大会が控えています。
今回見つかった課題にしっかりと向き合い、上を目指して頑張っていきます。
 

学校公開講座 ~日商 簿記検定3級受験講座~ 

本校は、商業の専門高校です。
この講座は、日ごろ生徒も勉強している内容である簿記の一般向け公開講座です。
日本商工会議所が主催する11月、2月に実施される簿記検定3級の合格を目指します。
受講者の皆さんは、20代から50代の6名の方々が参加していただいております。

8月31日(木)、5日間設定した講座も最終日を向かえました。
受講者の皆さんは、本校に来校していただき熱心に講義を受けられています絵文字:鉛筆

受講者の方から、まだまだ教えてもらいたいと声があがっているので、継続して講座を開講することになりました。
指導されている先生方も、参加者の皆さんの学習意欲を受けて、合格に向けて指導させていただきます。
皆野高校の生徒の皆さんも、地域の方に負けないように頑張りましょうね!!

7月31日(月)3回目の講座時
 

8月31日(木)5回目の講座時(パソコン画面で解説を受けながら問題を進めています)
 

簿記 学校公開講座 延長戦 決定
延長戦の初日、次回の6回目は、9月8日(金)午後5時30分から7時までです。
各自で、練習問題を解きながら本校教員に質問する形式で講座を実施予定です。
夜の時間帯ですので、延長戦の講座からの参加も歓迎します。(時間に遅れて参加も可です)

現在の参加者の目標
平成29年11月26日(日)全経主催 簿記能力検定3級合格
平成30年 2月25日(日)日商主催 簿記検定3級合格

地域の皆さまも頑張って勉強を続けて資格取得を目指しています。
皆高生の諸君も、頑張っていきましょう!

九州北部豪雨救援金

8月11日(金)山の日
午後1時から4時30分まで生徒11名が参加して、
「ウニクス秩父」店頭の2か所で募金活動を行いました。

この皆さまからお預かりしたお金を、
埼玉新聞・社会福祉事業団に「九州北部豪雨救援金」として寄託しましたので、
この場を借りて報告します。
最終的な金額は、50,712円となりました。

8月28日(月)埼玉新聞秩父支局の方に来校していただき寄託しました。
  

スズムシ展示中!

今年も科学部でスズムシを飼育しています。
卵から孵ったばかりの小さな個体から飼育してきて、いよいよ大きくなりました。
現在、事務室前に展示しています。
本校にお立ち寄りの際には、ぜひ秋の音色をお楽しみください。


クワガタたちも元気です!

学校公開講座 ~漢字能力検定3級受験講座~

本校の夏休み期間、公開講座を8講座開講しました。
このうち、「漢字能力検定3級受験講座」は初開講の講座です。

本校生徒も、希望者は漢字検定にチャレンジしています。
今回の公開講座では、一般の方も漢字検定の勉強に来校していただきました。

通常の申し込みでは、漢字検定は秩父での受験はできませんが、
本校生徒が受験する時であれば、本校で生徒たちと一緒に受験が可能となります。

問題集を購入して、2回の講座で勉強方法をアドバイスさせていただいたり、模擬試験を実施したりしました。

ぜひ、引き続き勉強を続けて検定試験にチャレンジしていただきたいと思います。
「広報みなの」を見て申し込んでいただいたとのことでした。
参加いただき、ありがとうございました。
 

防災の日 ~避難訓練~

9月1日(金)防災の日、防災週間です。
本校では、地震を想定した避難訓練を始業式前に実施しました。

訓練放送として、緊急地震速報が鳴り響き、大きな揺れの音が続きました。
生徒たちは、揺れの音が収まるまで机の下に身を隠しました。
その後、校内放送で体育館への避難指示があり避難の訓練です。
私語もせず、しっかりと避難練習ができました。
昨年と比較して、避難時間も短縮することができました。

自然災害は、いつ・どこで起きるかわかりません。
訓練を重ねるたびに、生徒たちの避難訓練に対する真剣さが増してきています。


しっかりと机の下にもぐり、落下物から身を守ります。

2学期が始まりました!

9月1日(金)
夏休みが終わり、2学期が始まりました。

2学期の始業式と表彰を行いました。
校長先生からのご講話では次のようなお話がありました。
1 インターンシップで皆高生はよく挨拶ができると好評だったこと。
2 わらしべ長者を題材に人の成長について生徒に説きました。
 ・失敗から掴んだものを大事にする。
 ・自分が大事にしているものを他人に与える。
 ・人との出会いを大切にする。


生徒指導主任からのお話では、同じことを続けることの大切さを生徒に伝えました。


最後に、検定に合格した8名の生徒を表彰しました。


いよいよ2学期が始まりました。
今月は2年生の修学旅行があります。
また、3年生の就職試験も本番をむかえます。
気を引き締めて頑張っていきましょう!