毎日更新! 学校日誌

2016年12月の記事一覧

皆野高校入口の看板

皆野高校の入り口には、皆野町からご協力いただき長生荘や社協のある敷地に4段の看板を立てさせていただいています。

今回、一部を入れ替えました。
 
冬休み期間の学校公開講座募集のお知らせ
学校説明会のお知らせ
写真部が2年連続で関東大会への出場を果たしたお知らせを掲載しました。

平成28年も、あとわずかです。
今後も、皆野高校への応援をお願いします。

【地域連携・社会貢献】ミニ門松配布

12月28日(水)午後1時より
皆野寄居有料道路において、本校生徒が作成した「ミニ門松」を配布しました。
 新年への期待と希望を込めて作成し、交通安全の願いも込めて配布してきました。
 現地では、配布時間前から20名ほどの方々が列をつくり、門松の配布を待っているほどの盛況ぶりでした。
生徒たちも多くの人と触れ合いながら、約200個ものミニ門松を配布することができました。

 この本校生徒たちによる「門松づくりと配布」の取り組みは新聞各紙で報道され、本日の配布に関して一般の方からの問い合わせも事前に多く入っておりました。

 配布に関してNHKニュースでも事前告知していただいたようです。
 地域と連携した取組の反響の高さに驚いており、生徒たちも自信を持って取り組んでいます。

このような地域連携、社会貢献を通じて皆野高校の生徒たちは大きく成長しています。


 2017年が、本校にとっても、地域の皆様にとっても、
そしてこのホームページをご覧になっている多くの皆様にとっても、良き年となるよう、願っております。

 

 

秩父地域中高バレー強化練習会

掲載が大変遅くなりましたが、
12月11日(日)
秩父郡市内のすべての中高(中学校12校、高校4校)の女子バレー部が皆野高校に集まり強化練習会が開かれました。
総勢100名を超える参加者があり、とても活気のあふれる練習会となりました。

このような取組は、今回初めての取り組みです。
地域の中高の技術力向上や交流を一層深めていきたいと思います。
 

 

NHKニュースで放送されました【ミニ門松を配布】

12月28日(水)午後1時から
皆野寄居有料道路料金所の休憩所付近で、生徒たちが「ミニ門松」を配布して交通安全を呼びかけました。
この模様が、夕方のNHKニュースで放送されました。

配布した200個のミニ門松は、本校生徒たちが今回の配布用に作製したものです。

 当日の様子は後日掲載予定です。

NHKニュースで放送された動画は、下記から1週間程度見る事ができます。
(NHKオンラインのページにリンクさせていただいてます)

http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20161228/5497231.html

【弓道部】小鹿野町武道場 合同練習試合

ホームページへの掲載が遅くなりましたが弓道部が、
12月17日(土)本校を含めた7校で合同練習試合を行いました。

今年の全国高等学校弓道選抜大会に出場する群馬県立前橋商業高校や城北学園城北高校といった強豪校、
東京成徳深谷高校、寄居城北高校、秩父農工科学高校、小鹿野高校と試合形式で稽古を行うことができました。

会場は、今年の9月に完成したばかりの小鹿野町武道場をお借りしました。

多くの生徒が新しい道場で稽古に励むことができ、嬉しい様子だったのと同時に、
強豪校の生徒の射を見て、刺激を受けているようでした。

本校の弓道部も、直近の1月14日の北部支部の大会に向け、一段階高いレベルを目指すため、さらに稽古に励んでいきたいと考えております。

生徒会による「ゆまくんを救う会」への募金活動

12月13日(火)
本校の文化祭収益金と、生徒会がイベントに参加した補助金、校内での募金を
皆野高校の代表として、生徒会長、副会長が『ゆまくんを救う会事務局』へ出向いて寄付をしてきました。

【ゆまくんを救う会のホームページより抜粋】

ゆまくんは秩父市生まれ。
今までに8回もの手術を施してきましたが、 ゆまくんが生きていくためには一刻も早い多内臓移植(肝・小腸を 含む6臓器同時移植)が必要です。
しかし、日本の移植事情により、国内での小児ドナーは極めて少ないため、海外での多内臓移植に頼るしかありません。
海外における移植は日本国の公的な医療保険が一切受けられないため、莫大な費用がかかります。
そのために「ゆまくんを救う会」を発足、多くの方々からの支援をいただきたく活動しています。

http://www.yumakun.net/
↑ゆまくんを救う会のホームページです

 

街頭募金活動
12月17日(土)長瀞駅前
12月25日(日)「ウニクス秩父」店頭にて、
生徒会による街頭募金活動を行いました。
寒い中、生徒たちは大きな声で募金を呼びかけ、多くの支援をいただきました。
 
12月26日(月)
御協力いただいた募金 、
147,562円を「ゆまくんを救う会事務局」へ
皆野高等学校生徒会として届けてきましたので報告します。
(ゆまくんを救う会事務局の活動報告にも記載されています)
  

冬季学校公開講座 身体づくり講座

皆野高校 冬季公開講座『第1弾』
 「冬をのりきる身体づくり」を本日12月26日(月)9時半~11時半まで実施しました。
秩父市報や皆野町報を見たという地域の方々や近隣中学校の先生など、合わせて8名の方々に参加していただきました。
インストラクターとして、本校若手体育教員の二名が担当しました。

 本日の講座は、「明日からすぐに活用できる身体づくり」というコンセプトで実施しました。
実施した内容は以下の4種類です。
  ①体幹トレーニングの紹介
  ②セルフストレッチ
  ③筋膜はがし
  ④マッサージ


 体幹トレーニングでは、市販で比較的安価で容易に手に入る、バランスボールとバランスディスクでのトレーニングを紹介しました。
意図的に不安定な状況を作り出すことで、身体の深部に刺激を与えることができます。  
                 

 セルフストレッチでは、一人で出来る、ふくらはぎから首まで全身のストレッチ方法を体験していただきました。ポイントは、①伸びている筋肉を意識する②痛気持ちいい程度で行う③呼吸を止めないことです。
                

 筋膜はがしは、全身タイツのように身体を覆っている筋膜を圧迫することによって、全身の筋膜をゆるめ、身体のバランスを整える効果があります。
筋膜はがしでは、ストレッチポールなどの専門的な器具が使われますが、今日はみなさんのご家庭にもありそうな、テニスボールとゴルフボールを使って行いました。
                

 マッサージでは、一人で出来る手のマッサージと、ペアで行う肩のマッサージを行いました。
手のマッサージでは、全身にいい効果をもたらすという「労宮」と「合谷」というツボを圧迫しました。
肩のマッサージでは、肩こりに効くといわれる「肩井」というツボを圧迫しました。
 ごうこく ろうきゅう
http://www.nikonikodo-s.com/blog/2016/07/post-53-273394.html


 以下の写真は、労宮と合谷のツボをインストラクターの先生に見つけてもらっている写真です。表情から痛い様子が伝わってきますね。
      
      

 本日は極寒の中、皆野高校にご来校いただきありがとうございました。
体験した内容は、明日からとは言わずに、是非今日から実践していただけたらと思います。

 皆野高校は、さまざまな形で地域とも連携しながら、地域の教育力向上や入学してくる生徒たちの成長に向けた教育に全力をあげていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

写真部の撮った防災訓練の様子が町役場に展示中

国道140号バイパス、皆野寄居有料道路の防災訓練の様子を撮ってほしいと
埼玉県道路公社から本校写真部に依頼があり、写真をおさめました。

この防災訓練は、11月9日(水)に実施されました。
道路公社はもちろん、警察・消防・地域の方々の協力で、
有料道路を全面通行止めにして実施されるものです。ドクターヘリも参加します。

ヘルメットをかぶり、蛍光ベストを着用してから、いざトンネル内へ!
訓練が始まると部員たちは、そのリアルさに呆然。撮影するどころか見入ってしまう状況。
顧問からの「何をしている!シャッターを切れ!!」の激に、我に返ってシャッターを押し続ける部員。
外には、ドクターヘリが負傷者を救助して搬送・・・・
こんな大掛かりな防災訓練を撮影しました。

生徒が撮った作品は、11月中は寄居町役場ロビーに展示。
12月1日からは皆野町役場1階のギャラリーに展示されております。
お近くにお越しの際はぜひご覧ください。12月27日(火)までです。
 

 

1年生進路ガイダンス

1年生は12月16日(金)に進路ガイダンスを行いました。
皆野高校の進路ガイダンスでは、様々な活動を通して自分の進路について考えていきます。

1時間目は、劇団「スタートボックス」さんによる寸劇ガイダンスでした。
「今、勉強をする事の大切さ」「目標をもって行動をする事の大切さ」をわかりやすく伝えて頂きました。
 

続いて2時間目は、簡易適性検査・希望調査を行いました。
簡単な自己診断テストを行い、自分にあった職業分野はどんな分野なのかを探りました。


そして、3・4時間目には、コミュニケーションガイダンスとして2つのゲームを行いました。
まず、「あてっこゲーム」を行いました。
2人組で「はい」「いいえ」で答えられる質問だけを使い、相手が思い浮かべている果物をあてます。

こんな会話が行われていました。
「それは、丸いですか?」 「はい」
「それは、スーパーに売っていますか?」 「はい」
「それは、赤いですか?」 「いいえ」
「それは、みかんですか?」 「はい」
はい・いいえ、で答えられる質問しか使ってはいけないルールに苦戦しているようでした。

次に、6人組で「図形伝達ゲーム」を行いました。
チームの代表者だけがお手本の絵を見て、ほかのメンバーは代表者をたよりに絵を再現します。
お手本を見た代表者が一生懸命伝えるものの、なかなかお手本通りになりませんでしたが、
どうすればお手本通りに書く事が出来たのかを話し合いました。
  

これからも、さまざまな進路ガイダンスが1年生を待っています。
いろんな目線から自分の進路について考えてほしいと思います。

第2回 SST講座

1年生は12月15日(木)に、第2回ソーシャルスキルトレーニング講座を受講しました。

ソーシャルスキルって何? と感じた方・・・..
第1回のSST講座の記事に説明がありますので下記のリンク先をご覧ください。

2016/09/28 1年生が「SST講座」を受講しました

今回のテーマは「ルーティン」でした。
「ルーティン」とは、毎回決められた動作を行う事で自分を集中させるための手段です。
野球のイチロー選手の構えや、ラグビーの五郎丸選手がキックを行う時のポーズなどが有名です。
この「ルーティン」の効果について学びました。

 
写真は、本校教諭が自分のルーティンを聞かれているところです。

普段の生活に置き換えても、気分を高めるために聞く音楽があったり、
緊張をほぐすためのおまじないがあったり、気持ちを落ち着かせるために深呼吸をしたりと、
自分をコントロールするための様々な「ルーティン」があることに気付きました。

生徒たちも、「部活の試合前にやってみようと思いました。」や「テストの前にやってみたいと思った。」
など、自分でも「ルーティン」を作ってみようと思ったようです。

クリスマスVer.のボケットティッシュ配布中

クリスマスイブ・クリスマスの本日・明日の2日間、本校生徒がデザインしたポケットティッシュを皆野寄居有料道路料金所で1日あたり1,000個を配布します。

埼玉県道路公社からの依頼により、交通安全を願いながら生徒がデザインしました。
12月24日(土)、25日(日)に配布するクリスマスバージョン(全5種)のポケットティッシュです。


両日とも、1日あたり1,000個の数量限定となっております。
どのデザインのティッシュがお手元に届くでしょうか!
高校生のイラストをお楽しみください~

元旦と2日にも、お正月Ver.のポケットティッシュを料金所で限定配布します。

2学期終業式

12月22日(木)
2学期の終業式を迎えました。
校長先生からのお話は2つ
・2学期は実りのある学期だった。3学期も準備をして望んでほしい
・今の悩みの先にいいことがあると信じて行動してほしい


終業式前に成績優良者の表彰がありました。

 
校歌斉唱・チーム奮励が後方に整列して厚みのある歌声に
校長講話・3学期、元気な姿を見せてください

2016年も残りわずか。
冬休みを充実したものにしてよい新年を迎えてください絵文字:ちょっと濃い

美術イラスト部のデザインしたポケットティッシュが配布されます

埼玉県道路公社より本校の美術イラスト部に依頼が来ました。
クリスマスVer.と お正月Ver.のイラストを生徒に書いてほしいというものです。

期末考査前後という時期でしたが、生徒たちは交通安全を意識しながらも、
楽しいデザインをしてくれました。

このイラストをベースに文字などを挿入してポケットティッシュとして、
皆野寄居有料道路の料金所にて配布されます。

12月24日(土)、25日(日)にクリスマスバージョン(全5種)


1月1日(日)、2日(月)に元旦バージョン(全5種)

1日あたり1,000個、合計4,000個の数量限定となっております。
ご通行の祭には是非ポケットティッシュを手に取り、イラストをご覧ください。

大掃除 避難訓練 生徒総会 表彰式

12月21日(水)
終業式前日はイベントが盛りだくさんでした。

まずは大掃除

普段からきれいにしている掃除場所をさらにピカピカに
今年の汚れを全員で協力して落としました。

次に避難訓練

迅速な対処で、前回の避難訓練よりも早く避難が完了することができました。

生徒総会
 
生徒会の役員が入れ替わり、新しい生徒会が名実ともに主体となりました。
事前に作成した資料が簡潔にまとまっていて、進行がスムースでした。

最後に表彰式

科学部・卓球部・写真部・剣道部・生徒会
簿記検定・情報処理検定・読書感想文など多くの生徒の頑張りが実を結びました。


12月23日(金)からはいつもより少し長い冬休みです。
体調管理をしっかりと整え、1月10日(火)の始業式に元気な姿で登校してください。

交通安全教室

師走です。自転車やドライバーも何かとせわしなくなる季節です。
12月20日(火)に生徒代表2名が、県主催の自転車を中心とした交通安全教室に参加したのを受けた交通安全の伝達講習を実施しました。

 
講習を受けてきた代表生徒2名(1年生)が自転車の乗り方や伴うリスクなど交通安全について話してくれました。

 
過去の事例をビデオを見て学習        講習の後は自転車安全点検

講習をしてくれた2人、ありがとうございました。
自転車も車両です。安全運転を心がけてください。

本日、ふれあいデー

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月21日と定めています。
本日「ふれあいデー」です。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。

 

教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。

生徒・保護者の皆さんの御理解と御協力をお願いします。

剣道部 初心者大会


  先日、上尾の県立武道館において初心者講習会及び大会が行われました。
  この講習会は、高校から始めた生徒たちに(同レベルの相手との)試合の機会を作るとと  
 もに、参加者同士の親交を深めることを目的として開催されています。

    本校剣道部からは、高校から剣道を始めた女子生徒1名が参加させていただきました。
 女子選手が12人エントリーしていましたが、結果は・・・
    第3位   渡邉美久 
  本人の日々の努力が、実を結んだ結果ではないかと感じております。
  しかしながら、まだまだ自分たちに甘い部分も多く、課題がたくさんあることを実感させら 
 れた大会でもありました。
  これからも剣道部2人は、現状に満足することなく常に高みを目指して日々の稽古に精進 
 していきたいと考えております。
                                          


「プロフェッショナルに学ぶ」講演会

12月19日(月)
地域のプロフェッショナルの方に講演をお願いし、
場所を皆野駅から歩いて10分ほどの皆野文化会館に集合しました。

「秩父地域のこれからと高校で学ぶこと」という演題で
秩父でも指折りの企業、
共和電機株式会社会長であり、秩父地域雇用対策協議会会長もされている山根益男様に講演をしていただきました。

就職する前に、その企業について良く調べておくこと
会社を愛し、会社を育て、自分を育てること
苦しいときほど明るく前向きになること
夢を持って生きること
などなど、高校生にわかりやすい言葉でアドバイスをいただきました。

山根様の最後の言葉を覚えていますか!?
「幸せの花はどこに咲くと思いますか」
幸せの花を咲かせるためにも、明日から頑張っていこう!!

秩父地域に貢献できる人材を育ててきた皆野高校。
その伝統と誇りを持って頑張れ皆高生!!

 
いつもと違う道、町役場に隣接する皆野町文化会館です

 
本日の演題・山根様がゆっくりと問いかけるようにお話しくださいました。

 
メモを取りながら自分の将来について考えることができましたか?

第4回学校説明会

12月17日(土)第4回学校説明会を実施しました。

今年度の学校説明会は、各回とも違うテーマを設けて実施しています。
今回のテーマは 「本校生徒を見て下さい!」 です。

参加中学生の出迎え、案内、受付。
 
会場での司会進行、授業の主担当、授業補助、アンケート配布や回収、施設見学の案内などを、多くの生徒の力を借りて進めました。
今までの説明会も、多くの生徒の力を借りて実施していますが、
今回第4回は、全てを生徒が主となって実施しました(近くに心配そうに見守る教員がついていました~)。

メインイベントの体験授業、「ワープロ」と「電卓」の二つの授業で生徒が先生となって担当しました。
授業補助にも生徒たちがついて、個別に中学生や保護者にアドバイスしました。

本校生徒にとっても、初めての体験なので緊張していましたが、多くの中学生、保護者を前で立派に授業を行いました。
  
  

 



最後は、授業を担当した生徒の資格取得状況や部活動、進路先など教員から紹介しました。


PTA会長、副会長からも親の立場で皆野高校について説明していただきました。

皆野高校の今後の学校説明会の予定は以下の通りです。
1月14日(土) 第5回学校説明会 「入試のポイント教えます①」
2月4日(土) 第6回学校説明会 「入試のポイント教えます②」
本校を希望している生徒も、他校を希望している生徒も、受験対策の内容です。
友達同士ぜひ誘い合わせて参加してください。

皆さんの参加を心よりお待ちしております!

バスケットボール部の連携

中学校が来校してバスケットボール部顧問から専門的な指導を受けています。
この時期、本校バスケットボール部員が少ないため、
休みの日は秩父地域の中学校はもちろん、他地域からもバスケットボールの指導を受けに中学生が本校に来校しています。
大きな声を飛ばしながら練習に励んでいます。
平日の放課後、中学校へ出向いて出前指導も行っています。

ぜひ、皆野高校に来て、高校に入学してもバスケットボールを続けてください!
  
12月17日(土)の中学生が来校しての活動の様子です。

お正月に向けて ~ミニ門松づくり~

皆野高校では様々な地域交流を通じて教育活動に活かしています。

12月13日(火)と14日(水)に、埼玉県道路公社の協力により「ミニ門松づくり」を行いました。

 
竹を切る作業、堅いので2人がかりで行いました   切った竹をきれいに洗っています

 
道路公社の方から作り方を真剣に教わっています  ~完成です~

皆野高校の生徒が作ったミニ門松は、
皆野寄居有料道路料金所やまなみ売店付近で、
12月28日(水)午後1時に本校生徒が無料配布します。
生徒たちが作った限定200個のみの配布です。


また、「ミニ門松」を作りたいと思った方。
本校の冬季公開講座「ミニ門松をつくろう!」が開講されます。
12月28日(水)9:00~12:30
です。
詳細は、当HP内(右側のフレーム)からご覧いただけます。
(作製指導:埼玉県道路公社  作成補助:本校生徒)
お申し込み・問い合わせは本校まで。

写真部 関東大会出場決定

写真部です。
先日行われました、埼玉県高校写真展表彰式後に今年度千葉県で開催される第23回関東地区高等学校合同写真展(関東大会)に本校から2名が埼玉県代表として出品が決まりました。関東大会へは、2年連続の出品となります。


『ほほゑみの祭礼』 1年生 田嶋 瞬(川本中 出身)
『天衣無縫』     3年生 持田 健一(皆野中 出身)
これからも、関東大会出品校に恥じないように部員全員で頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。

写真は、表彰式後合作を含め部員8人全員が入賞を果たした表彰状と一緒に撮影しました。
なお、関東大会出品作品は、皆野高校生徒昇降口に展示してありますのでご来校の際はお立ち寄りください。

<期間・会場>
平成29年1月31日(火)~2月5日(日)9:00~16:30
千葉県立美術館 第5展示室

新井涼平先輩凱旋②

昨日の「新井涼平先輩凱旋①」は午前中の様子をお送りしました。

今回は午後とオフショットを中心にお送りします。

  
高校生へのトレーニング指導:体幹トレーニングなど

  
ヴォーテックスフットボール投げ体験:
国神小の児童が、世界の新井選手に会いに来てくれました。投てき体験をしました。


「懐かし~」といいながら高校時代に食べていたパンを2つ購入

(このパン屋さん夫妻も皆野高校の先輩です)

新井涼平先輩凱旋①

リオデジャネイロオリンピック男子陸上やり投げ日本代表「新井涼平先輩」が母校に凱旋しました。

12月12日(月)
午前 皆野高校で講演会
   やり投げの実演
午後 国神小学校児童のヴォーテックスフットボール投げ体験
   皆野高校生へのトレーニング指導

と、丸一日母校のために尽力していただきました。

 
写真部の作品の前で写真部員が記念撮影  映像で解説しながら講演していただきました

 
やりの投げ方を細かく教えていただき、質問のコーナーではきわどい質問にも笑顔で返答

 
後輩たちからの要望にも紳士に対応してくれました  ・・・そして、いよいよ実演

 
こんな目の前で世界で活躍する投てきが見られる機会は2度と無いかも!?

 
先輩、貴重な体験をありがとうございました。頑張ってください。
私たちも頑張ります。

リオ五輪やり投「決勝進出」新井涼平選手が来校

12月12日(月)
リオ五輪陸上競技やり投で「決勝進出」を果たした、
本校卒業生の新井涼平選手が来校して講演やスポーツ教室を実施してくれました。
この様子が、同日の6時と8時台のNHKニュースで放送されました。

下記から、NHKニュースへリンク(1週間程度、動画で見られます)
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20161212/5054601.html




また、テレビ埼玉でも当日の5時と9時30分からのニュースで放送されました。
さらに、12月14日(水)テレビ埼玉の9時30分からのニュースで特集として放送されます。


当日の様子や生徒の感想は、後日アップします。
国神小学校の全校児童も、午後だけ来校して体験してもらいました。

秩父第一中学校2年生が体験授業に来校

12月12日(月)
秩父第一中学校では、2年生全員が秩父4高校のうち希望する高校で体験入学が行われました。

本校にも15名の生徒が来校してくれました。
開講式後、本校の概要説明、施設見学、そして体験授業に参加してくれました。

授業内容は、
商業関係の内容として「ラッピング」の授業を実施しました。
  

体育の授業では、部活動で全国制覇も成し遂げている「ホッケー体験」を実施しました。
  

今回の体験授業は、どちらの科目も楽しい内容でしたが、
商業や情報に関する専門高校の皆野高校は、
中学校では学んだことのない専門的な授業や高度な資格を目指す授業など多くの科目があります。

3年生になったら、また学校説明会に来て本校について色々知ってほしいと思います。
お待ちしています。

写真部が秩父夜祭を密着撮影

12月2日(金)放課後と3日(土)写真部員が秩父夜祭の撮影をしました。

ユネスコ無形文化遺産に「山・鉾・屋台行事」が和食や和紙に続いて、
12月1日に記載されることが決定しました。
秩父夜祭りも、この「山・鉾・屋台行事」に含まれており、
決定直後の祭りとあって、新聞・テレビなどでも大きく報道されてビッグニュースとなっています。

この影響もあったのか、過去最高の人出の中、写真部員は頑張って撮影活動に取り組みました。
  
日本の祭りから世界の祭りになった秩父夜祭。
生徒たちが、どんな写真を撮影したのか楽しみです。
これらの写真は、学校のPR活動などでも利用する予定です。

皆野中学校2年生全員が体験入学に来校

12月6日(火)
生徒たちは期末試験。
午前中に期末試験は終了。
生徒が帰宅した午後1時45分頃、皆野中学校2年生が体験入学に来校してくれました。

開講式・学校概要説明を真剣に聞いてから、校内見学をしてから体験授業です。
高校の授業を体験するということで事前に希望した1教科を受けます。
教科は国語・地理歴史・数学・理科・英語・体育・商業・情報処理の8講座。
皆野中学校2年生85人が、皆野高校の教員の授業を50分受けました。

高校の体験入学・授業体験を通して、高校の雰囲気を味わってもらえたでしょうか?
進路選択にぜひ、活かしていただきたいと思います。
今後も学校説明会・体験授業・公開講座を予定しています。

ぜひ、また皆野高校に来てください。待っています。
  
開講式・司会は皆中生が担当してくれました。→概要説明→校内見学

  
英語(前置詞)→国語(図形を言葉でつたえる)→数学(一筆書き)

  
理科(金属の実験)→地理歴史(皆野の歴史)→体育(ホッケー)

  
情報処理(表計算ソフト)→商業(ラッピング)→お疲れ様でした。

2学期 期末考査です

今週は、2学期の期末考査が実施されています。
よい新年が迎えられるように、生徒たちは最後の追い込みで頑張っている生徒も多くいます。

考査前、考査中など放課後の時間帯に、毎日のように先生を訪ねて勉強している生徒もいます。
個人ではもちろんのこと、部活動単位や授業単位で補習など勉強会に参加している生徒もいます。
本日が最終日、みんな頑張ろう!
  

国神小学校「持久走大会」で伴走

11月30日(水)
皆野高校のお隣、国神小学校では持久走大会が開催されました。
国神小学校とは交流体験を色々な形でさせていただいており、
今回の持久走大会も、以前から継続して伴走のお手伝いをしています。

小学校1~6年生の各学年の先頭・中段・最後尾に高校生が入り一緒に走りました。
「一緒に走ってタイムが伸びた」という声も聞かれ、皆高の生徒もホッとしていました。
6年生の部では、大会新記録も飛び出したとのことです。
「また来年も来てください」というありがたい言葉もいただきました。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
 
良く晴れた空、一緒に体操     スタートしました

 
高学年は校外に出ます。
先頭は高校生と一般のボランティアさんに必死について行きます。
並走しながら声かけをしています。


最後は記念写真

国神小学校「書き初め」授業へ

本校書道部員と書道選択の生徒が、国神小学校の「書き初め」授業に参加しました。
本校書道科教員の指導の下で生徒も一緒になってアドバイス指導をしました。
11月22日(火)5・6限に5・6年生の授業に、
11月24日(木)5限に4年生の授業に、
11月29日(火)5限に3年生の授業に参加してきました。

恒例行事で、高学年の児童は書道部員とも馴染みになっており楽しみながらアドバイスなどをしていました。
  

秘書検定に向けて

2年生プラスワン選択授業
商業科の科目「ビジネスコミュニケーション」では、秘書検定の資格取得に向けた授業を展開しています。
少人数授業で互いに問題を読み合い、秘書としての資質を問う問題に対して意見交換しながら答えを導き出していました。
  

1年生「国語総合」で協調学習

1年生「国語総合」『羅生門』の単元で、協調学習による授業を見学しました。
「下人のその後について」を幅広い考えができるようになろう!
と題して、生徒がグループに別れ、エキスパート活動、ジグソー活動、クロストーク活動に取り組みました。
生徒同士で自分の考えを言葉にして出し合い、文章にまとめて発表するという内容の授業です。
先生方が見学していましたが、生徒たちは活発に意見を出し合っていました。
 
 

新生徒会本部役員 始動!

 11月下旬に、生徒会選挙を行い、新生徒会本部役員が選出されました。
そして新メンバーによる、初の地域ボランティアに行ってきました。
 それは…秩父が誇る、日本三大曳山祭の一つ「秩父夜祭」の清掃ボランティアです。
授業後に皆で移動し、夕方から暗くなる時間帯まで、清掃活動をしてきました。
寒い中ではありますが、多くの人に溢れ、生徒たちも一生懸命活動していました。
 今後も新メンバ-皆で、協力し合って様々な活動に取り組んでいきたいと思います。
 

 

今年は雲海が、よく発生しています!

今年は雲海がよく発生しています。
新聞などでも秩父の雲海写真が、よく取り上げられているようです。
本校写真部も、校内合宿するなどして早朝から山に登って撮影したようです。

先日は、朝、本校から「美の山」にかかる雲海のような写真を撮影してみました。
(学校の裏山も、真っ白になっていました)
とても綺麗な景色が、本校からも見られました。
太陽が昇ってくる瞬間も、とても美しかったです。
 
 

ビジネス基礎で協調学習


今日の授業は流通について学びます。班ごとに違う課題に取り組んでください。          


10分経過したので班替えします。移動してください。


さっきの班で学んだことをそれぞれ出し合って、新しい課題に答えてください。


もう一度自分の課題に答えてみてください。
自分の考えがどう変わったかも見てみてください。

このようにそれぞれの班で学んだことを持ち寄って
ジグソーパズルのようにあてはめていく学習法をジグソー法といいます。

生徒には自主的に学ぶことや、協力して課題に取り組むことなど、求められることが多くあります。
コミュニケーションを取りながら学び合うことで、生徒たちの学ぶ力・生きる力を育んでいます。

赤い羽根共同募金

本校でも、毎年この時期に呼びかけて、赤い羽根共同募金をしています。
本校の生徒たちの、やさしい気持ちが集まり募金してきました。