毎日更新! 学校日誌

2016年11月の記事一覧

簿記検定とワープロ検定

11月27日(日)
全経簿記検定と全商ビジネス文書検定(旧ワープロ検定)がありました。
1年生の約半数はダブル受検!!
授業だけでなく朝や放課後の補習も毎日行われていました。

日頃の成果は出すことができたのでしょうか?
良い結果が出ることをドキドキしながら待っていてください。
 
簿記検定:1年生全員3級を受検。  公開講座で勉強した一般の方も生徒と一緒に受検しました。

 
ビジネス文書検定:10分間の速度部門と15分間の文書部門の実技試験、筆記試験を受検。
スピードだけでなく正確性や文書作成能力も問われます。

「さやかのつどい」へボランティア参加

11月20日(日)秩父市の障がい者支援施設さやか特設会場で開催された「第16回さやかのつどい」へボランティア参加しました。
他校の生徒とともに「子供向けブース」で輪投げや射的の準備から片付けまで担当しました。
多くの方々と、楽しく交流を持つこともできました。
  

夏季期公開講座~簿記~延長戦⑥

夏季公開講座として9月までに4回、その後延長戦8回
合計12回行われた一般の方向けの公開講座~簿記~が最終回を迎えました。

お仕事をされながら時間を作って来られた方
19:30まで講座を受けてから歌舞伎の練習に行かれた方
来年度の進路に向けて勉強しに来た高校生

長い期間、本当にお疲れ様でした。
良い報告をお待ちしています笑う
 
スタートは夏休み中の8月、皆さん半袖でした

皆野高校では冬季公開講座も開講します。
地域の皆様のご参加をお待ちしております。

高校の授業~英語~

11月24日(木)4時間目

3年C組の授業では協調学習~ジグソー法~が行われていました。
英語の授業ですが、
日本の良いところをクラスのみんなで出し合ってから、
外国人が感じた日本の良いところを英文で読むグループ学習。

まず、6つの小さな班に分かれて配られたプリントをグループで学習します。
次に、もう一度班分けをして、それぞれがグループで学んできたことを出し合って、問題を解決します。

研究授業ということもあり先生方が多く見に来ていましたが、
生徒たちは緊張せず、いつも通りに授業を受けていました。
 
グループA・B・Cそれぞれ違う英文を読んでいます

  
 もう一度班分けし、それぞれが読んだ英文を出し合い、解答を導きます。

グループ学習を通して、学びあいをし、生徒同士が互いに成長し合える授業の形です。
皆野高校は自主的に学ぶ力も育てています。

生徒会役員選挙

11月24日(木)絵文字:雪
生徒会役員を決める選挙が行われました。
雪の降る中、体育館で推薦者と立候補者の演説がありました。
生徒会も3年生中心から2年生中心にバトンタッチです。
1・2年生は残り数ヶ月、3年生から多くのことを学んでください。
 
雪の降る皆野高校          選挙管理委員長からの説明

 
立候補者の演説          教室に帰って投票用紙に記入

本日、初雪です

本日、早朝より降り出した雪が午後3時近くまで降り続きました。
屋根の上や校内などは真っ白になりました。
「秩父夜祭り前に雪が降ることなんかないよ~」
などの言葉も聞こえてきました。

明日の朝は道路の凍結や交通事情の混乱等も予想されます。
十分気をつけて登校してください。
 

卓球部活動報告!

 卓球部は11月19日(土)に熊谷市の大会に、20日(日)には地元秩父の大会に参加しました。
 20日(日)の大会では、社会人たちの壁の厚さを乗り越えきることができず、悔しい結果となってしまいました。
しかし、多くの人に皆野高校の生徒が頑張っている姿を見せることができたのではないかと思っています。
 19日(土)は、高校生以下の部があり、そこに参戦しました。
この大会には、北部地区で県大会に出場している学校、他地区で県大会に出場している選手など、多くの選手たちが参加していましたが、その中…
ジュニア男子シングルの部
    優 勝
   2年 保泉 太紀 (秩父二中出身)
という結果を残すことができました。
 日頃の努力がようやく一つ実を結びました。
これからは、この優勝に慢心することなく、勝利を積み重ねていけるよう身を引き締めて、より多くの皆高生が活躍できるよう頑張っていきたいと思います。
 

皆野幼稚園の園児が来校してくれました

地域連携、異世代交流など本校では様々な活動にも取り組んでいます。

皆野幼稚園とも、毎年3年生全員が6月に家庭科の授業の一環として保育実習をさせていただいています。
今年度はさらに、
科学部が育てたスズムシを園児に放虫してもらったり、文化祭では「ぬり絵展」に園児全員に参加してもらいました。

今回11月18日(金)、高校生のお兄さん・お姉さんの学校「皆野高校」に年長組23人が来てくれました。
 
 

校内を高校生のお兄さん・お姉さんと一緒に見学しました。
コンピューターの授業をのぞいたり、図書館で一緒に本を読んだり、体育館で遊んだり。
園児は広い体育館を駆け巡り、高校生も園児の若さにタジタジでした。
最後は一緒に記念写真を撮りました。

「 とても楽しかったネ! 」
「 大きくなったら、皆野高校に入学して勉強も運動も頑張ってほしいです~ 」
園児の皆さん、来てくれてありがとうございました。

園児の皆さんから手書きの「絵入りお礼のお手紙集」が届きました。
「おにいさん、おねえさん、だいすき」「また、あそんでください」
など、色々書いてあり喜んで読ませていただいています。

秩父市立吉田中学校2年生が上級学校調査に来校

11月17日(木)午後1時から3時20分まで、吉田中学校2年生の生徒2名が来校しました。

吉田中学校では、毎年2年生が手分けして高校を訪問し、
高校の授業や施設を調査して中学校に戻って報告し合うとのことです。

本校へは、代表2名の女子生徒が吉田中学校から自転車で来校してくれました。

ちょうど昼休みの時間でしたので、最初に食堂のメニューや様子を見学してもらう所から始まりました。
いくつもの質問をいただき、吉田中学校の真剣だがヒシヒシと伝わってきました。

3年生になったら、ぜひ皆野高校の学校説明会もお越しください。
皆野高校は、意欲のあるあなたの夢を叶えます。
 
図書館では、司書から説明を受けて本校の図書館に興味を持っていただきました。

 
コンピュータの授業では実際に高校生と同じ教材でチャレンジしてもらいました。
商業科目は高校に入ってから初めて学習します。
「こんなに早くかっこよく入力できるようになりますよ~」と、
授業での高校生の態度を見ていただき、感じていただけたのではないかと思います。

秩父市立吉田中学校のホームページへリンク → 秩父市立吉田中学校

先生方も勉強です~授業の振り返り会~

先週と今週の2週間に渡り授業研究週間と位置付けて、、皆野高校の先生方同士お互いの授業を見学し合いました。

国語の先生が数学を見に行ったり、
数学の先生が体育に参加したり、
商業の先生が国語の紙芝居作りに感動したり・・・

先生たちが授業を見て、新たな発見をして、自身の授業に取り入ようという取り組みが授業研究週間です。
  

  
別の先生の授業を見学した先生が、その授業に対して質問・意見・感想・決意など書いて交換し合いました。
最終日前日の11月17日(木)にはグループワーク方式での話し合いをする「振り返り会」も実施しました。

一人ひとりの意見を共有し、皆野高校の教職員が一丸となって授業の改善に努めるよい研修になりました。

未来を拓く「学び」プロジェクト公開研究授業

11月16日(水)5・6限目と放課後の時間帯に、『未来を拓く「学び」プロジェクト』公開研究授業を実施しました。
このプロジェクトは、埼玉県教育委員会が主催する事業であり、本校も研究開発校として指定されています。

『未来を拓く「学び」プロジェクト』とは、埼玉県教育委員会が東京大学CoREFと研究連携し、
「知識構成型ジグゾー法」の手法を用いた協調学習による授業です。
本校は、2名の研究開発員を中心に先生方が、協調学習に取り組んでいます。

今回は研究開発員の先生が「保健体育科」「理科」の授業を全県の高校を対象に公開し、研究協議を実施しました。
遠路から他校の先生方、地元から皆野中学校の先生方など、多くの先生方に参加していただき、
今後のよりよい授業づくりに向けて、授業の様子、生徒の様子を見学して、授業方法などについても意見交換しました。

生徒の授業後のアンケートにも「また、このような授業を受けたい」など好評の感想が多く見受けられました。
  
「保健」の授業での様子です。

  
  
「理科」の授業での様子です。
どちらの授業も、先生の講義を聞くだけでなくグループに分かれて話し合や発表したりする授業を展開しています。

  
放課後の、先生方の研究協議の様子です。

先生方も日々勉強や研究を重ねながら授業に取り組んでいます。
生徒諸君も、頑張ろう!

ネットトラブル防止教室

11月17日(木)
1限目LHRの時間に全校生徒対象の「ネットトラブル防止教室」を実施しました。

今回の講演は、講師の先生からの講話だけでなく、
実際に生徒のスマホや携帯を持参させ、
セキュリティに関して確認したり設定したりなど、操作する時間もありました。

生徒も、自分のスマホなどが危険にさらされていたことを実感できたようです。
身近のトラブルについても感じることができたかと思います。
 
わかりやすいスライドで生徒も真剣に講演を聴いていました。


講師の先生から「自分のスマホの設定を今なおしてください」とあり、
生徒も教員も自身の機器をチェックしていました。

簿記検定、朝と放課後の補習開始

1年生全員が、間もなく簿記検定試験3級に挑戦します。
簿記の授業は週4時間ありますが、試験日が再来週に迫り、今週から朝7時30分からと放課後の補習が始まりました。
 
 
放課後の補習は、ほとんどの生徒が参加しています。朝補習は・・・。半分くらいの生徒。頑張っています。

1年生、全員合格目指してガンバロ~!!

商業の授業~ビジネス基礎~

商業高校では
「 簿記 」 や 「 マーケティング 」、「 情報処理 」、「 経済活動と法 」など
バラエティに富んだ科目をを学びます。

「 ビジネス基礎 」 は商業各分野の基礎基本を学ぶ科目です。

今回はビジネスマナーについて学習していました。
受け手とかけ手に分かれて電話対応の実践を行いました。
 
はい、○○商事株式会社でございます。         先方から受けた内容を上司(先生)に報告

皆野高校では、社会に出て即戦力になる力を身につけるための授業も多くあります。
商業とは・・・工業の世界でも、農業の世界でも、福祉の世界でも、家庭にも必要な能力です。
皆野高校で学ぶ専門科目は将来、必ず役に立つ力を学んでいます。

「ゆるキャラ」と集合写真

第50回の記念すべき秋桜祭。11月7日(月)の片付けも終わり、無事に終了しました。
ご来校いただいた皆さま、ご協力ご支援いただいた皆さま、ありがとうございました。

今回は、ゆるキャラたちも皆野高校に来てくれました。
オープニングセレモニーの後に撮影した集合写真が届きましたのでUPさせていただきました!

当日、お客様のお出迎えや接待、握手会や撮影会など大人気でした~

      ふっかちゃん  コバトン  ポテくまくん  み~なちゃん・・・来てくれてアリガト~

皆野高校展示コーナー

先月10月の1カ月間、皆野町役場のロビー内展示コーナーをお借りして本校の展示をさせていただきました。
ありがとうございました。

皆野総合センターの展示コーナーも、今月になり展示物を入れ替えさせていただきました。
ぜひ、ご覧ください。
 
 
        

「わくわく秋まつり」でボランティア

11月12日(土)木々も色づき始めた快晴のなか、
皆野町ムクゲ公園内にある「花の森こども園」親の会が主催する
「わくわく秋まつり」へ5名の生徒たちがボランティアで1日お手伝いをしてきました。


この秋まつりは、
人形劇や紙芝居などのイベント、直火による棒巻パン体験や火起こし体験、ワークショップ、手作り食品販売など、
大人から子供まで楽しめるお祭りです。
 
 
本校の生徒たちも、子供たちと一緒になって食品販売や染め物ブースを担当しました。
多くの地域の方たちと触れ合うことができました。

「家庭総合」授業で調理実習

3年生「家庭総合」の授業では調理実習を行いました。

今回は、
マカロニグラタン
ポテトサラダ
コーヒーゼリー
の三品を調理しました。

とても、いい匂いが校内にも漂っていました。
  
  
  
  

彩の国教育週間授業公開

11月1日(火)は「彩の国教育の日」です。
今週は、彩の国教育週間ということで授業公開をしました。

保護者の方、地域の方、そして校内の教員もいろいろな授業を見て回っています。

 
3年生「総合実践」:小グループで会社を形成し、取引を仕訳し、帳簿に記帳していました。
会社内では、学び合いも見受けられました。

 
3年生「体育」:学校の前から裏山に向かって1周を走る、皆野高校名物『山かけ』!!

 
校長先生も1年生と一緒に走りました。

遠方からの依頼~科学部~

科学部です。

科学部で作成している透明標本は、
埼玉県立川の博物館のミュージアムショップ、コパン様で販売をしていただいています。

先日、コパン様でご購入いただいた兵庫県のお客様から、
「うちで飼っていて死んでしまったニホンイシガメを透明標本にしてもらえないか」
と依頼をいただきました。

カメの透明標本は科学部にとって初めての挑戦です。
甲羅があるので非常に難しいと言われています。
部員一同、頑張って作成して参ります。

標本を通じて多くの方と交流させていることに感謝申し上げます。

依頼を受けて、送られてきた亀です

埼玉県青少年非行防止街頭キャンペーンへ参加

埼玉県青少年健全育成推進秩父地域会議が主催して「埼玉県青少年健全育成街頭キャンペーン」が実施されました。

第1回目の街頭キャンペーンが本校生徒も参加して、11月8日(火)午後4時から
皆野町の「ヤオコー皆野店」店頭で実施されました。

教育委員会や警察の方々と一緒に、青少年健全育成のタスキをかけて、
コバトンも一緒に買い物客の皆さんに大きな声を出しながら呼びかけました。
薬物乱用防止や自転車盗難、スマホなどの危険性について「ちらし」などを配布しました。

生徒も、地域の方々とこのようなキャンペーンに参加できて良かった。
自分たちも、配布したちらしを読んで注意したいと思う。
などと、参加した感想を述べてくれました。
 
今後、秩父市や小鹿野町などでも街頭キャンペーンが実施され秩父地域の高校生も協力します。

写真部 高校写真展に多くの作品が入賞


写真部です。
写真部として最大の目標としている活動に、『埼玉県高校写真展』への出品があります。
いわゆる県大会で、6月と11月の年2回開催されます。今回の11月県大会にも8人9作品を出品しました。
この県大会への作品製作は日頃撮影している千点近い写真を、夏休みから写真選定、パネル作り、写真データ補正作業、
そして題名決めと部員全員がこだわりを持って情熱を込めた渾身の作品を仕上げました。
その成果が実り、何と7人8作品が入賞するということができました。
特に2・3年生は全員が入賞するという快挙を果たし、1年生も一人入賞することができました。

指導している顧問からの『何ですかコレ?』『やり直し!』『これで満足しているの?』などのダメ出し指導(叱咤激励)にもめげずに
自分が納得できる作品に仕上げたことが、入賞につながったと思います。

写真展会場である3年生から『先生と写真部続けて良かったです。ありがとうございました。』とポツリと呟いてくれました。
何だかその一言で報われた気持ちになりました。

今年の写真部の高校写真展活動は終わりましたが、各コンテストや3月の作品発表会に向けて、まだまだ頑張りますので応援宜しくお願い致します。

薬物乱用防止教室

11月7日(月)午後
非行防止・薬物乱用防止教室がありました。

講師に埼玉県警 非行防止指導班「あおぞら」から講師の先生お二人をお迎えし、
講演をしていただきました。

わかりやすいスライドを流しながら、身振り手振りでダイナミックに講演をしていただき、
生徒たちも薬物の怖さを改めて感じられたのではないかと思います。
 
 
事件に巻き込まれないためにという内容で、非行防止や携帯電話の使い方などにも触れていただきました。

生徒の感想文も、
「薬物には絶対手を出さない」
「今日学んだことを活かして、そういう場面に出くわしても絶対に断る」
「今日のような講演を、たくさんの人が聞けば犯罪は少なくなると思う」
「今から気をつけてやれることは、しっかりやり、きちんと考えて生きて行きたい」
など、多くの記載がありました。
たくさん感じることのできた講演会であったようです。

講師の皆さん、県警本部から私たちのために来ていただき有り難うございました。

秋桜祭「表彰式」

本日、第50回秋桜祭の表彰式がありました。

「オープニングセレモニー部門」「有志団体部門」「クラス部門」
それぞれ来校されたお客様や生徒・教員などによる投票により
『優良賞』 『優秀賞』 『最優秀賞』が決定し、表彰されました。
  
 
全て、生徒会長から受賞団体に賞状を授与しました。

各部門の最優秀賞は以下の通りです
「オープニングセレモニー部門」・・・みんなの笑顔をゲットだぜ☆
「有志団体部門」・・・・・・・・・・・・・・ARAI♡ベーカリー(JRC部)
「クラス部門」・・・・・・・・・・・・・・・・・3年B組「UMEストーリー」

昨年より、大勢のお客様にも来ていただき、
様々なイベントや取り組みも実行委員や生徒会生徒を中心に、
先生方も一緒になって取り組んだ秋桜祭。

「最高でした!!」という声が多く聞かれました。

皆さん、ご苦労様でした。
来校いただいた皆さん、ありがとうございました。

公開講座~簿記延長戦②~

夏休みに開講した公開講座「簿記」
延長戦も先週5回目、計9回の講座を実施しました。
いよいよ検定の日が近づいてきました。
11月20日(日)日商簿記検定
11月27日(日)全経簿記検定

受講生の皆さんも必死です
講師陣も試験に向けて力が入ります

 
仕訳問題を聞きながら解いています  提示装置を使って書き方を学んでいます

残りの講座も頑張って参加してください。

秋桜祭(一般公開)

11月5日(土)
第50回秋桜祭が開催されました。

今年はゆるキャラが4人?参加してくれました。

来場された方々からも「かわいい~」と声が聞かれました。

盛況の中、今年度の秋桜祭も閉幕しました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。
今回来られなかった方々、また来年お待ちしております。
  
  
  
  
  
  

新規取組です。み~なちゃん「ぬりえ展」と

50回目の節目の文化祭「第50回秋桜祭」
新たな取り組みのうち、2つの取組を紹介します。

様々な連携をしている町立皆野幼稚園に協力していただき、
皆野町イメージキャラクター「み~なちゃん・ぬりえ展」を新規に開催しました。
み~なちゃんも皆野高校に来てくれました。

71名の園児に参加していただき、正面入口付近に展示しました。

園児のみなさんが、一生懸命に作成していただきました。
本校教員たちも感動して、作品1枚1枚にラミネートをかけて展示しました。

園児の皆さん、お父さんやお母さんと一緒に見に来てくれてありがとう!
提出していただいた塗り絵は、ラミネートしたので展示終了後は幼稚園を通して園児の皆さんに返却します。
来年も、ぜひ参加してくださいね。
  
皆野高校の先生方で、塗り絵をラミネートしました

 
本日の入口付近の昇降口へ展示しました

さらに、
今回、お客様をお迎えするアーチ作成に向けて材料を新規購入して作成しました。
完成したアーチは、阿吽(あうん)がお出迎えしています。(お見送りは風神雷神が)

  

お見送りは、風神雷神です
        
この材料で、今後も文化祭のアーチを年々バージョンアップさせながら作成して盛り上げていきます。

他にも着ぐるみがお出迎えして、握手会を実施。全校生徒との記念撮影会も行いました。
アーチ横には壁画が、お客様をお迎えしました(2年B組作成)。
 

秋桜祭(校内公開)

 秋桜祭 一般公開
11/5(土)10:00~14:00(受付13:30まで)

一般公開に先駆け、11/4(金)は校内公開でした

オープニングアクト:秩父屋台囃子は明日も校門横で披露します
  

ゆるキャラ:10:00~正門  握手会&撮影会が10:30~11:00に体育館で開催します


アーチ:昇降口前では阿吽(あうん)がお出迎え(お見送りは風神雷神が)
 

3年生の展示・企画を一部紹介:左から「ドーナツ屋さん」「ジェットコースター」「トリックアート」
  

ご来場お待ちしております。

秩父美術展

明日は、本校の記念すべき第50回目の文化祭一般公開日です。
こんな時期に、卒業生から吉報が届きました。

秩父地域で活動する方の絵画・書・写真・彫刻・工芸の作品が一堂に会する秩父美術展の書の部で「秩父郡町村会長賞」を受賞したとのことです。

平成28年10月17日(月)~23日(日)に秩父市吉田取方総合運動公園体育館で開催された秩父美術展です。
 
おめでとうございます。
後輩の皆野高校生たちも頑張ります。
卒業生の皆さん、皆野高校の生徒たちも頑張っています。応援おねがいします。

ちなみに、この先輩、当HPのトップ画像に・・・まだ皆野高校の顔で活躍していただいている方です。

いよいよ秋桜祭 


いよいよ11月4日(金)・5(土)は、皆野高校 第50回 秋桜祭です。
今年は、50回記念として、各地から「ゆるキャラ」大集合! お祝いに駆けつけてくれました。
5日(土)の一般公開では、オープン合わせて校門で秩父屋台囃子の演奏と「ゆるキャラ」がお客様をお出迎えいたします。
今年の皆野高校「秋桜祭」はひと味違います。

(11月3日リハーサルの様子です)

秩父地区4校合同読書会

10月26日(水)、秩父高校を会場に秩父地区合同読書会が行われました。
皆野高校からも7名の生徒が参加し、小鹿野高校、秩父高校、秩父農工科学高校から
総勢28名が集まりました。
秩父地区の合同読書会は歴史も古く、今回で36回目を迎えます。

まずは開会式。
今年度は開会式・閉会式ともに、司会は皆野高校の生徒が務めました。
 

会場校の秩父高校の校長先生にお話しいただいた後は、レクリエーションで参加者
の緊張をほぐします。
1種目めは「風船渡しジャンケンゲーム」です。
ジャンケンに勝ったチームが後ろに風船を渡していき、最後尾まで先に届けたチームの勝利です。
中々ジャンケンに勝てず、先頭で風船が止まったままのチームもあり、笑いを誘っていました。
 

2種目めは「イラスト伝言ゲーム」を行いました。
お題は「河童」。先頭の生徒のイラストは上手です。しかし、どんどん変化して
いき・・・、最終形態は謎の生き物に。
お題は「サイ」や「トトロ」と、どんどん難しくなっていき、傑作がたくさん誕生
しました。
 

レクリエーションで緊張をほぐした後は、いよいよ読書会です。
今回のテキストは『下町不思議町物語』香月日輪 著(新潮文庫)です。
参加者28名が4つのグループに分かれて、読書会を行います。
各校入り混じって、たっぷり2時間30分。しっかり意見交換できたでしょうか。
 

閉会式で各班の司会者と代表者が感想を発表し、合同読書会は終了です。
読書会の司会を務めた、本校生徒はとても苦労したようでしたが、参加者たちはしっかり交流を深め、読書会を楽しめたようです。
3年生は今年が最後になりますが、1、2年生の皆さんは、今後も参加の機会があります。
来年、ぜひ参加してみてください。
 

本日、文化祭1日準備

今週末
11/5(土)
『秋桜祭』
皆野高校の文化祭です

準備にも熱が入ります
  

  

  

クラス展示のほかにも
部活動展示
委員会体験コーナー
PTAバザー
皆野幼稚園園児のぬりえ展示
ゆるキャラとあくしゅ

などなど多岐に富んだ趣向で皆様をお出迎えさせていただきます

ご来場お待ちしております

選択美術の授業「文化祭に向けて作品制作」

2年生の選択美術の授業です。
文化祭に向け、シルクスクリーンで作品制作に取り組んでいます。

バックやTシャツなどに、各自がデザインした図柄を印刷していきます。
慎重に慎重に工程を踏みながら、先生のアドバイスを受けながら作成しています。

この作品は、文化祭でも展示します。
美術室で展示します。他の作品もあります。
ぜひ、見に来てください。
  
  
  

美の山体験ハイクに参加しました!

10月30日(日) 「 美の山体験ハイク 」 に、皆野高校の生徒がボランティア参加してきました。
蜂にリンゴ果汁を飲ませてできた秩父特産「秘蜜」という、はちみつを溶かして生徒たちが作った「ホットドリンク」の配布と、写真部による写真展示・マップ配布を行いました。

まずは、ホットドリンク配布の様子からレポートします。
はちみつで作ったホットドリンクを秩父銘仙を着用した生徒たちが配布しました。
  
美の山の山頂まで登ってきたハイカーの皆さんからは、
「きれいねー」「おいしい!」「がんばってね」等うれしいお言葉を沢山いただきました。
生徒たちも、声をかけながら楽しそうに配っていました。

ドリンクを作る調理係も大活躍でした。


続いて写真部です!
写真部は、写真の展示解説とハイキングマップの配布を行いました。
  
展示した作品について解説しています。
特に雲海の写真に興味を持たれた方が多かったように感じました。
解説をする表情からは、自分の作品に対する自信がにじみ出ているようでした。
マップを配布した生徒も、沢山の暖かい言葉を頂いたようです。

最後に、今回参加した生徒で記念写真を撮りました。
達成感にあふれた良い顔をしています。

校訓の一つである「奉仕」
地域の中で様々な人と関わることでしか学べないものが沢山あると思います。
商業高校だからこそ「奉仕」の心を大切にし、これからも皆野高校は地域に貢献します。
暖かく指導して下さった皆様、声を掛けて下さった皆様ありがとうございました。