毎日更新! 学校日誌

2016年7月の記事一覧

夏休みに入り各部とも活発に活動しています(剣道部・卓球部編)

夏休みに入り、3年生は就職活動で大忙し!!
1・2年生は部活動が新チームとなり校内外で、合宿や合同練習、練習試合など活発に活動しています。

7月28日(木)は、剣道場には秩父農工科学高校と皆野中学校が、卓球場には深谷商業高校が来校していました。

  
剣道場では、顧問の先生方も防具をつけて生徒に稽古をつけていました。校長先生も直接指導!!
剣道の気合が、いつもにも増して校内に響き渡っていました。
見学に来校されている保護者もおりました。


体育館の2階では、深谷商業高校が来校し、窓もカーテンも閉まった卓球場で緊迫した対戦をしていました。
 
深谷商業高校の卓球部顧問、新井先生は本校の前顧問です。
卓球に対しての情熱は素晴らしいものがあります。
本校の現顧問の町田先生も新井先生に負けないくらいの熱い指導をしています。
卓球の皆野高校は引き継がれています。

公開講座~ホッケー教室~

7月25日(月)・26日(火)と2日にわたりホッケー教室を開催しました。

延べ13名の小学生たちが皆野高校の教員・生徒と一緒にホッケースティックを握りました。

初日は天気に恵まれグラウンドでシュートの練習
2日目はあいにくの天気でしたが柔道場でリレー対決などをしました。

ホッケーの町皆野
皆野高校は、全国制覇をはじめ、数々の輝かしい成績を残しています。
また、日本リーグに所属している実業団チームがあり、本校の卒業生も多く所属しています。
 
 
ホッケーで皆野から羽ばたけ若人!
ホッケーの皆野高校の復活に向けて後継者育成も目指します。
興味のある少年少女の皆さん、ぜひ見学・体験にお越しください。
事前に電話をいただければ、日程は調整します。

3年生は進路に向き合ってます

夏休みに入り、朝から3学年教員・進路担当が校門で生徒を見送る姿が見られます。
会社見学・企業訪問など、就職活動が本格的に始まりました。

3年生は、学校から先生たちに「行ってらっしゃい」と声をかけられ出発していきます。

会社見学をした生徒は翌日には登校して、学校でお礼状を作成します。
志望する進路実現まで学校全体でサポートしていきます。
頑張れ皆高生!!
 

 

夏!虫! ~科学部です~

科学部です。

今年度、科学部は秩父環境管理事務所様とタイアップして様々な企画を計画しています。

その1つ、夜の美の山調査に向けて、
県立自然の博物館で7月27日(木)に研修をしてきました。

その名も「ライトトラップ」。
光で虫を集めよう、というものです。

ライトトラップの仕掛けを、組み立てていきます。


ライトをつけるとこんなに幻想的。


色々な虫や昆虫がとれましたが、王道はこれでしょうか。

(なお、このカブトムシは虫採りに来ていた小学生にプレゼントしました)

写真部 活動報告 高校写真展表彰式&撮影会

写真部です。
<高校写真展>
写真部は、7月上旬に開催された『埼玉県高等学校写真展』に5作品が入賞をすることが出来ました。
期末考査前でしたが、半日だけ作品を鑑賞してきました。
試験後に、開催された研修会・交流会に参加し、交流会では皆野高校写真部を1年2年の2人で活動報告をしました。

 

<秩父BMX大会を撮影>
7月10日(日)に秩父市内で開催されたBMX大会を撮影してきました。動きが早く、アップダウンするバイクを必死に追いかけていました。

写真部 パソコンに感謝


写真部です。
皆野高校のパソコン実習室は、この夏休みに新型パソコンに全面的に機種更新で入れ替わります。
写真部はディジタルカメラの写真データを学校のパソコンを利用して作品に仕上げています。
明日からは機種更新工事で、パソコン実習室がしばらく使えません。
今日で作品制作として利用してきたパソコンともお別れです。

そこで、今日の作品制作の後に、パソコンに感謝する気持ちを込めて、
実習室の片づけと清掃をして、最後にお世話になったパソコン君たちに『ありがとうございました』と声をかけて、感謝の気持ちを伝えました。

バドミントン部活動報告~合宿全日程終了~

バドミントン部です

1学期終業式の翌日=夏休み初日から本校を会場に始まった7日間の合同合宿が終わりました。

皆野高校・小鹿野高校・熊谷工業高校の生徒たちは合宿を通して、
テーマである、技術と体力と精神力が鍛えられたと思います。

明日から、また各校での練習を重ねて、
次に会う8月の新人戦では、お互いの技術や精神力などの成長を確認し合えるのではないかと思います。
よきライバルになるといいですね。

7日間お疲れ様でした。
  

  

理科・実験 透明標本販売中

科学部です。

科学部では透明標本というちょっと変わった標本を作製しています。
骨を赤と青に染め、筋肉を透明にするというものです。
(↓これです。好きな人にはたまらないのです)


寄居にある埼玉県立川の博物館のミュージアムショップ「コパン」様のご厚意で、
夏休みの間販売させていただけることになりました。

市販品よりもかなりお求めになりやすい価格になっています。
(大:1500円、中:1000円、小:800円)
この夏休みは是非一度川の博物館へ!

皆野高校販売コーナーが設置されています!!
売れ行きも上々とのことです。

祝リオ五輪出場「新井涼平選手」地域をあげて応援の雰囲気が高揚中

リオ・オリンピックの「男子やり投げ」開催予定日。予選は8月18日(木)早朝、決勝は8月21日(日)朝とのことです。
決戦まで、1カ月を切り、地域をあげて本校の卒業生、新井涼平選手の応援で盛り上がっています。
秩父地域後援会、長瀞町、本校などで幟旗やポスターが作成され、秩父地域の各所で見かけています。
地域の皆さん、応援お願いします!!


 
本校にも正面玄関、校内の各所に掲示して全校生徒をあげて応援しています。

  
長瀞町役場、皆野町役場にも懸垂幕を掲げています。

 
皆野高校にも横断幕を掲げています。
左は国神交差点・国神郵便局・国神交番付近の道路から、地域の皆さまにもよく見える特注サイズの横断幕です。

弓道部 活動報告 公開講座・合同稽古

弓道部です。
夏休みに入り、7月23日(土)弓道部は2回目の公開講座と先週の所沢商業高校に続き、
今夏2回目の合同稽古を浦和高校と行いました。
<公開講座>
 
 
夏休みに入り、2回目の公開講座(弓道教室)を行いました。
いよいよ、競技で使う本物の弓具を使っての稽古です。
最初は型の復習から入り、「ゴム弓」を使っての模擬の弓を引きました。
弓の抵抗力を感じてもらい、次に弓を引いてみます。
体型が大きくなった小学校の高学年と中学生の参加者は、距離を半分・遠的競技で使う大きい的を使っていよいよ矢を番えて矢を放つ稽古です。
数本を引く内に的に当たるようになってきました。
的に当たると、みんなから拍手をもらいました。最後には小さい的を狙い当たった人も出ました。
最後に修了証書を、弓道部部長より受け取り解散となりました。
参加者からは「思ったより弓の力が大きかった」「当たると嬉しかった」
保護者からは「2回だけではなく数回続けてください」「親も一緒に参加できて楽しい思い出ができました」などの感想を頂きました。
参加者の皆さん、どうぞこれを機会に道場に来ていただいて、一緒に稽古しましょう。
今回は、ご参加いただきありがとうございました。

<浦和高校と合同稽古>
公開講座終了後、小鹿野町で合宿中の浦和高校弓道部と合同稽古を行いました。
浦和高校は県大会で常に上位入賞を果たす強豪校です。
多人数の男子校の気合いの入った稽古の空気感は普段なかなか経験できない環境で、最初の立ちは自分の弓が引けない状況でしたが、
今年の目標「自分に負けない」を意識して、次第に自分の射ができるようになり、
後半は来月の公式戦を意識した当たりの続く稽古(皆中も連続)ができました。
最後に、お互い来月の関東大会個人予選での健闘をたたえ合いました。
浦和高校弓道部は7月25日(月)までの合宿です。
最後まで有意義な合宿となりますことをお祈りし、浦和高校弓道部の皆様に感謝申し上げます。

PTA研修旅行

7月23日(土)
肌寒い朝、7時過ぎからバスに乗り込み千葉房総へ
PTA研修旅行に行ってきました。

PTA後援会の方々と教職員の合同での研修と親睦が目的です。
家族の参加も可、ということで本校生徒や弟、妹たちの参加もありました。

行程:
それぞれバス乗り場
-「鋸山日本寺」で史跡や名勝の見学、研修(地獄のぞき、日本一の大仏などに感動)
-「漁師料理かなや」で昼食(磯焼きバイキング・焼き放題・海鮮丼のっけ放題)
-「三井アウトレットパーク木更津」でショッピング
-「バスの中でビンゴ大会」

忙しい行程でしたが天気にも恵まれ、有意義な旅行になりました。
今回の旅行を計画していただいた総務委員さんをはじめ、たくさんの方にお世話になりました。
ありがとうございました。

  
皆野高等学校PTA             いってきまーす             BM観光バスさんにお世話になりました

     
   うみほたるで休憩    内房の海です              はて?地獄のぞきとは・・・

 
展望台で記念撮影 総勢31名                31メートル日本一の石の大仏の前で

こんなところにいます(◎_◎;)
 
地獄をのぞけます(@_@)

  
 海鮮焼き放題               食べ放題                  のっけ放題

  
アウトレットでお買い物           千葉から見たうみほたる        最後はビンゴ大会

皆野高校はPTAも元気に盛り上がっています。
車中でも、一層の学校の活性化について検討を進めていきました。

バドミントン部活動報告~合同合宿~

夏休み初日の7月21日(木)から27日(水)までの7日間、バドミントン部が校内合宿を実施しています。
今回は、本校に小鹿野高校と熊谷工業高校を招いての合同合宿です。
総勢60名を超える大所帯での合宿です。
初日、熊谷工業高校の校長先生が激励に訪問していただきました。

練習メニューは、朝の散歩・トレーニングから始まり、午前練習、午後練・夜練習と1日練習をしています。

今回の目標は「心・技・体」を鍛える!!

長丁場の合宿ですが、これを乗り越えて大きくなってほしいです。
 
総勢60人の大型合宿               コートが足りないのでお隣の国神小学校の体育館もお借りしています

 
洗濯機も熊谷工業高校やふとん屋さんからお借りして運びこみました   食事は学食のお世話になっています

1学期終業式

4月、桜の咲く季節からあっという間に熱い夏
7月20日(水)は、1学期の終業式が行われました。

終業式前には表彰式も行われました。
今学期に活躍した、いろいろな競技・展覧会の入賞者が壇上にあがり賞状を手渡されました。

終業式では校長先生から
・聞く態度がすばらしい
・夏休みも目標を持ってすごして欲しい
といったお話しがありました。

表彰式:
 
球技大会は主催の生徒会から賞状授与         数多くの生徒が壇上に上がり表彰されました

終業式:

校長先生「聞く態度がよい」

7月21日から8月31日まで夏季休業です。
3年生は、進路活動や面接練習で登校する日が多くなると思います。
2年生は、8月に入ると、すぐインターンシップがあり、登校日も予定されています。
1年生は、補習が予定されている科目もあるようです(2・3年生もありますよね)。
合宿や練習試合、合同練習なども予定されています。

自分と向き合い、充実した生活を送って9月1日に元気な姿を見せてください。

秩父川瀬祭り~ゴミ拾いボランティア~

7月19日(火)、20日(水)の2日間は、秩父市内では秩父神社の川瀬祭りです。
本校の生徒会生徒が、19日(火)学校での大掃除、防火防災訓練を終えてから秩父市内へ向かいました。
午後2時から、祭りのメインストリートを中心にゴミ拾いボランティアを行いました。
小鹿野高校や秩父農工科学高校なども参加しています。
地域の祭りに多くの観光客の方も来ています。
みんなで協力して少しでも街を綺麗にして、秩父の良さを堪能してもらいたいと思います。
 
                                   お礼状もいただきました。

避難訓練~秩父消防署北分署~

7月19日(火)大掃除終了後、
秩父消防署北分署の7名の方をお招きし、避難訓練と初期消火訓練をおこないました。

署員の方と校長先生から講評をいただき、迅速に行動できたということや、
災害があったときに落ち着いて行動ができるようになどのお話がありました。
 

 

学食「新井先輩応援メニュー」NHK首都圏ニュースで放送

本日(7/19火)本校学食の特別メニュー、
「新井涼平先輩応援メニュー」について取材を受けました。
即日の午後6時台、NHK首都圏ニュースで放送されました。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160719/4106751.html


NHKさいたま放送局のページ



NHK首都圏ニュースのページ

新井涼平先輩応援メニュー登場

先日7月16日(土)保護者懇談会と本日7月19日(火)は学食で
「新井涼平先輩応援特別メニュー」が限定販売されました。


    ●金メダル鶏肉丼        ●涼うどん

●金メダル鶏肉丼
新井先輩が体づくりによく食べたと言っていた鶏肉と、金メダルに見立てた目玉焼き。
商品名は金メダル取りに行くど~ん!!
写真は、トッピングにマヨネーズがかかっています。

●涼うどん
冷やしうどんを、新井先輩の名前「涼」を使って「涼うどん」を「リオうどん」と発し、インゲンの天ぷらを、「やり投げ」ヤリに見たたています。

学食のおじさんと本校教員とで共同作成しました。
素晴らしいネーミングでしょ!! 味もボリュームも最高です~。

皆野高校では新井先輩の活躍を全校生徒・教職員などの関係者で色々な活動をしながら応援しています。
 
新井先輩のサイン入り皆野高校ポスター     高校在学中の新聞の切り抜きを展示しています

 
食堂の金室さん                    取材をうけた生徒もいました

新井選手リオ五輪「壮行会」NHKニュースへリンク

7月17日(日)午前10時から皆野高校で開催された、
リオデジャネイロ オリンピック 陸上やり投げ出場の新井涼平選手壮行会。
この様子が、同日の午後8時45分からのNHKニュースで放送されました。

下記からNHK「首都圏NEWS WEB」へリンクしています。
動画も見ることができます(1週間程度リンクします)。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160717/4056751.html


NHKさいたま放送局のページ



NHK首都圏ニュースのページ

リオ五輪出場決定で母校に凱旋「壮行会」開催~新井涼平先輩~

7月17日(日)午前10時から1時間半程、新井涼平先輩が母校である本校に凱旋しました。
リオ五輪出場 壮行会を開催しました。
生徒会長からの激励の言葉、花束贈呈
  
壮行会の中で、世界陸上北京大会を全員で視聴し、新井先輩から解説していただきました。
最後は、PTA会長・生徒会長による音頭で、
激励の「万歳三唱」を参加者全員で行い、先輩のリオでの好記録に向けた後押しをしました。
高校時代の同級生で、今年ご結婚された奥様からも、サプライズでご挨拶をいただきました。

新井先輩は、平成19年4月に入学しました。
高校1年の9月に陸上部へ入部「やり投げ」の経験は全くなく、初心者として始めました。
しかし、入部して間もなく開催された埼玉県北部地区予選で好記録を出し、県大会へ進むという天性を発揮しています。
高校3年生の時は、インターハイ(高校全国大会)4位、国体3位を勝ち取りました。
当時、埼玉県北部大会「やり投げ」の大会記録は俳優「照英」氏が持っていましたが、この記録も新井先輩が破っています。

現在、日本の「やり投げ」トップ3と言われているのが、新井先輩と村上選手、ディーン元気選手です。
このディーン元気選手とは同級生であり、高校時代の全国大会では対戦していましたが、勝つことはできませんでした。
ディーン元気選手は早稲田大学へ進学し、新井先輩は国士舘大学へ進学しました。
進学理由は国士舘大学の先生に「やり投げ」の指導を本格的に習いたいということでした。
数々の有名大学から入学のお誘いを受ける中、新井先輩の進学の選択が正解であったといえると思います。
「どこに進学するか」ではなく「進学先で何をするか」ということを実践された先輩は素晴らしいと思います。

中学生の皆さん、皆野高校の本年度「学校案内」冊子に新井先輩からのメッセージが1ページ掲載されています。
ぜひ、皆野高校の学校説明会に来て見て「みなこう」の良さを肌で体験してみてください。
皆野高校、最高です!!
 
(本校の写真部生徒が、多数の報道陣に混ざってセンターをとって撮影してくれました。すごいぞ~写真部!)

テレビ、新聞などの報道陣も9社が取材に来て、終了後の囲み取材にも時間をとっていただきました。
参加していただいた中学生も握手していただいたり、色紙を持参してサインしていただいた方も大勢おりました。

新井先輩が出場するリオ五輪「陸上 やり投げ」のテレビ中継は、
予選は、8月18日(木)午前6時頃から
決勝は、8月21日(日)午前8時頃からとのことです。
皆野高校では、「男子やり投げ決勝」
8月21日(日)午前8時
パブリックビューイングを皆野高校で開催します。

報道陣も来校予定とのことです。
みんなで、新井先輩を応援しよう!!

交通安全教室

7月15日(金)全校生徒対象の交通安全教室を実施しました。
秩父警察署の交通課の方に講師を依頼しました。
内容は「自転車を主とする交通安全について」です。
法律も変わり、自転車に乗車する上での罰則規定などについても具体的に説明していただきました。
DVDなども視聴しながら交通ルールについて学びました。
地域の方々も、皆野町唯一の皆野高校生を、よく見ていただいています。
徒歩でも自転車でも、バスや電車に乗車する上でも、高校生としてルールやマナーをしっかり守りましょう。
 
 

PTA懇談会

7月16日(土)夏休みを直前に控えてPTA懇談会を実施しました。
PTA会長をはじめ多くの保護者の皆さまに参加していただきました。ありがとうございました。



PTA懇談会では、講演会も開催しました。
「キヤノン電子株式会社 取締役NA事業部長 高橋純一 様」 からご講演をいただきました。
演題は「就職に向けての心構え~企業が求める人材~」でした。
3年生の保護者の参加が大変多く、就職活動に直面しているという意識の高さを感じました。

  
  
その後、学校側から各主任より現況報告、その後は学年別懇談会を実施しました。
PTA懇談会終了が正午の予定でしたが、大きく時間を超過して熱心な懇談会となりました。

終了後は、事前予約制で学食で食事会を行いました。

リオ五輪に陸上競技「やり投げ」に出場する、本校卒業生「新井涼平先輩」応援メニューです。
この日、学校公開講座で弓道教室に来ていた小学生も食べてくれました。
PTAも地域の方も、みんなで新井選手を応援してくれていることがヒシヒシと感じられました。
なお、在校生には、19日(火)応援メニューが事前予約制で出されます。

  

公開講座~弓道初心者教室~

本校ででは、地域の皆さまを対象とした学校公開講座を夏季の期間に7講座実施します。
(内容の詳細は、本校HPのトップ画面jからリンクしています)

7月16日(土)に地域の子供たちを対象とした弓道初心者教室が開催されました。
皆さん弓道に興味を持っていた、とのことで申し込んでいただきました。

初日と言うことで、弓道の礼儀作法や所作などを中心の講座でした。
23日(土)には、実際に弓が引けるように本日は基本中心の内容でした。

中学生の方、まだ参加申し込み可能です。ぜひ、電話での申し込みをお待ちしています。
 

新井先輩へ届け!横断幕ができました

皆野高校卒業生、
リオデジャネイロ オリンピックやり投げ日本代表
新井涼平選手にエールを送る横断幕が完成しました。

本校職員が協力して掲げた横断幕は
国神交差点方面から上を見るとよく見えます。
  
  
備え付け時は、一大作業でした!! ビッグな横断幕が掲げられました!!

 

昇降口の上にももう一幕。さらに皆野町へも掲げてもらいます!!

速報:7/17(日)に新井涼平選手が皆野高校に凱旋します。

球技大会

7月14日(木)
皆野高校では学期の終わりごとに球技大会がおこなわれます。
1学期はクラス対抗バレーボール大会でした。
ルールは:
男女混合9人制(1チーム4人以上女子がいること)
1試合リーグ戦10分・トーナメント15分
3年生は1クラス2チーム

各クラスとも団結して競技に取り組んでいました。
優勝はやはり3年生。
3Bの皆さん、おめでとうございます。

優勝した3Bは最後、教員チームとエキジビジョンマッチ。
ここは教員チームが大人の貫禄を見せました。

次は2学期末。競技が変わっても全力で取り組んでください。

  

    

  

進路ガイダンス~企業や大学等の先生方も来校~

7月12日(火)3年生は企業の方や大学・専門学校の方々を招いて進路ガイダンスを行いました。

まずは全体会で面接の心構えの説明、積極的に手を挙げてチャレンジした生徒による面接デモンストレーションをおこないました。
次に、自分の希望進路ごとに17会場に分かれて分科会をおこない、少人数で面接練習をしました。

いよいよ進路決定に向けて、本格的な時期を迎えています。
進路実現をめざし本当によい経験となっています。

全体会:
 
まずは代表者2人が模擬面接            進学・就職しようという覚悟が必要!!


集団面接でもはっきりと自分の言葉で答えることができました

分科会:
 
1対1の面接練習                   進学先の様子も聞けました

 
会場によっては試験官が2名のところも      面接に向けて練習が必要だ


期末考査が終了した翌日7月8日(金)には、
3年生就職希望者の全生徒が、さいたま市「大宮ソニック」で開催されていた合同企業説明会に参加しました。
3年生の6割が現地集合で100社以上も集まった企業のブースをまわって様々な企業の情報収集等を行ってきました。
4割の進学希望者は学校で進学説明会を行いました。

本校では、進路決定に向けて様々な活動に取り組ませています。

2年生インターンシップについて

2年生は体験活動として夏休みに3日間、企業で就業体験をするインターンシップを全員の生徒が体験します。

7月7日(木)の期末考査終了後から昨日まで時間をかけて、
インターンシップにむけた履歴書を何度も何度も書き直して丁寧に仕上げたり、改めて言葉遣いについて学んだりしてきました。

生徒の代表が、企業に直接電話連絡してアポを取り、
いよいよ苦労して書いた履歴書など関係書類を持って、生徒だけで企業に挨拶へ出向いています。

社会に出て活躍できるように、8月の実習期間には良い体験をしてきてください。
インターンシップに協力していただける企業の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


履歴書作成に一生懸命

 
定規を使って枠内に余白を書いてから        清書します。

日本オリンピック委員会のページへリンク(新井先輩の活躍)

日本オリンピック委員会のホームページです。
第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)

新井涼平先輩が大会新記録で優勝したという記載がニュースにあります。

2016.07.10  やり投げ新井が大会新V 陸上の南部記念

こちらからリンク → http://www.joc.or.jp/games/olympic/riodejaneiro/

参議院議員通常選挙の投票日です

本日、7月10日(日)は参議院議員通常選挙の投票日です。
本校でも18歳になった生徒は選挙権があります。
午前7時から午後8時までに、自宅へ送られてきた投票所入場券を持って、入場券表示の投票所へ行き投票します。

投票の方法です。
参議院選挙区選挙(うすい黄色)、参議院比例代表選挙(白色)の2種類の投票をします。

下の写真は、皆野町役場での投票所の場合です(参考画像です)。
流れを確認して、各自が各自の指定された投票所に行って投票しましょう。
(写真全て、期日前投票の時に撮影した写真です。参考にしてください。)

皆野町役場の2階です(車いすは、足の不自由の方のために置いてありました)。
 

投票所に入ると受付があります。持参した自分の投票所入場券を受付に渡します。
友達と一緒に行ったりした場合でも、この投票所の部屋の中では私語は許されません。
投票所の中に入ったら、誰に投票しようか。などの相談をすることはできません。


受付で、本人確認等されると投票用紙(うすい黄色)が、ここで発行されます。
参議院選挙区選挙(埼玉県選出)の投票です。


参議院選挙区選挙は、候補者氏名を書いて投票します。
筆記用具や立候補者の名簿は掲示されています。
文字を間違えないように指定された書き方を参考にして、自分が投票する人の名前を書きます。


投票用紙に名前を書いたら二つ折りにして、投票箱に投票用紙を入れます。


次に、参議院比例代表選挙を投票します。
参議院選挙区選挙(埼玉県選出)の投票箱への投票が終わったら、
続けて投票用紙(白色)が、ここで発行されます。


参議院比例代表選挙は候補者氏名か政党名のいずれかを書いて投票します。
候補者氏名と政党名も掲示されています。文字を間違えないように記入しましょう。




参議院比例代表選挙用の投票用紙に記入したら、二つ折りにして投票箱に投票します。
(立会人の方が、不正等がないように見守っています)


2種類の投票が終わったら退室します。ご苦労様でした。ということになります。

明日は参議院議員選挙です

明日7月10日(日)は参議院議員選挙です。

3年生の皆さんは、選挙に向けた主権者教育ということで教科担当の先生方はもちろん、校長先生からも授業を受けてきました。
期日前投票に既に行ってきたという人もいますが、18歳の誕生日を迎えた人は選挙に行きましょう。明日の日本を創るくらいの意気込みで、新聞やテレビなど、さらに情報を集めて国政に参加しましょう。

3年生の教室がある2階フロアには、図書館の掲示板があります。
図書館の掲示板も選挙関係の掲示でいっぱいですね!
     

ミナザップ ストレッチ編

生徒に元気に学校に来てもらうためには先生たちも元気でなければなりません。

本校の体力向上推進委員会主催「第2回ミナザップ」を、体育の先生たちが講師となり教職員へのストレッチ講習会が開かれました。

①凝り固まりやすい体の部位のストレッチ
②筋膜はがし
③道具を使ったストレッチ

1カ所20~30秒、正しい呼吸を心がけてストレッチをすると副交感神経が刺激されリラックスにもなります。

いくつかご紹介します。ぜひ試してみてください。
コツは以下のことだそうです。
●痛気持ちいいくらいのところでとめる
●正しい呼吸をする(ゆっくり吸って吐いて)
●伸ばしている筋肉を意識する

今回のメニューです

太もも裏のストレッチ:伸ばしたい足を前に出し、
お尻を後ろに引きます。
胸のストレッチ:手を後ろで組み、
肩甲骨をよせるように腕を上げます。


 
筋膜はがし:テニスボールを2つテーピングに
巻いて幹部を乗せます。
(筆者は右肩をのせました。
激痛で汗がとまりませんでした。。。)
ストレッチポール:背中をまっすぐ乗せます。
横に動いたり、腕を動かしたりすると緊張がほぐれます。

終了後、体力向上推進委員の先生から、手作り健康ドリンク(氷酢たまねぎ)の差し入れがありました。
先生方も、パワーアップしています。生徒の皆さんも、暑い日が続きますが頑張りましょう!

7月1日就職解禁

早いものでもう7月、1年の半分が過ぎました。

7月1日は高校の企業就職解禁の日でした。毎日多くの企業の方が来校されています。
皆野高校は半数以上が就職希望者です。昨年度に引き続き、就職希望者100%の就職内定を目指しています。
また、ビジネス社会で活躍できる人材の育成に日々取り組んでいます。

6月30日には、本校進路指導主事から3年生にむけて、就職活動の心得や書類の書き方について指導がありました。

就職試験に合格し、企業の即戦力となれるようがんばれ皆高生!
 
 進路について3年生に伝達・指導

 
 就職希望者全員が7/8(金)に、さいたま市の大宮ソニックシティで行われる合同企業説明会に参加して企業の方々から直接様々な情報を入手して就職活動に活かしていきます。

ただいま期末試験期間

期末試験です。
1学期に勉強した授業の集大成、しっかり勉強してテストにのぞんでください。
(紙面の様子を廊下から撮影させていただきました)
 
 3年生の選択・ビジネス経済の試験です

 
 こちらは英語実務、選択科目の試験なので少人数です

試験対策 放課後は補習time

現在、期末試験真っ最中です。

試験が終わった後は学校に残って勉強をしていく生徒が多くいます。
自主的に教室に残って友達と勉強したり、
クラスや部活動、あるいは授業担当などグループで補習をしたりといろいろな教室で勉強している姿が見られました。
 
クラスの生徒と簿記の補習です       授業担当がマンツーマンで指導も

スクールカウンセラーが来校します

本校には、スクールカウンセラーが月に2回程度来校されます。
明日、7月6日も来校日です。

今年度は、1年生全員がスクールカウンセラーとの面談を実施します。
1度面談することで、カウンセラーさんに親しみを持っていただいて、話しやすい環境にしようという試みです。

何か困ったとき、誰かに話を聞いてほしいとき、時間があるときは、
先生やスクールカウンセラーを訪ねてきてください。

参議院議員選挙~本校生徒が立会人(3日目)~

本校生徒5名が参議院議員通常選挙、期日前投票の投票立会人に選任され、
6月25日(土)、26日(日)と女子生徒が立会人を堂々と務めてくれました。


7月2日(土)は、本校生徒が立会人を務める3日目の最終日でした。

選任された男子生徒2名が、午前8時20分に皆野町役場に集合し、選挙管理委員会の方より事前説明をしていただき、8時30分から公務としての立会人を務めました。
  

投票管理者より投票立会人としての注意点等の指導をしていただきました。
  


開始時間前の最初の仕事は、投票箱に鍵が間違いなくかかっているか。
鍵の格納されている封筒が開封されていないか。を確認しました。
そして、その封筒を開封して鍵を取り出し、投票箱を開ける仕事を見守りました。

その後、立会人として投票箱に不正がなかったことを証明する書類に署名・捺印しました。
  
投票箱に鍵がかかった状態・鍵が格納され厳封状態の封筒・鍵を開け通常の投票できる状態

商業の授業(総合実践編)

商業の授業のカリキュラムの中には
簿記やマーケティングなど座学で勉強する授業と、
情報処理や電卓など実技をメインに行う授業があります。

それらの授業の知識と技術の集大成が「総合実践」の授業です。

総合実践では会社(グループ)ごとに取引を行います。
見積依頼書をパソコンで作成したり、
商品の支払いに手形を発行したりと幅広い内容になっています。

2学期からは本格的に実践的な模擬取引が開始されます。
 
授業開始前にタイムカードを使って出勤です   手形の作成には印鑑が必須

 

見積依頼書を作成しています        最後に先生方からチェックを受けます

修学旅行に向けて

2年生は9月に3年間で最大の行事ともいえる修学旅行があります。

一昨日の6月30日(木)LHRの時間に修学旅行の班行動の下調べを行いました。
食い倒れの街とも呼ばれる大阪、そして通天閣・USJ・・・
今年は、生徒たちの希望を尊重し、関西方面への修学旅行です。

旅の楽しみは調べるところから始まります。
楽しい思い出になるようしっかり調べて修学旅行に備えてください。
 

主権者教育~18歳から選挙権~

皆野町選挙管理委員会から要請を受けて、
皆野町に住む、参議院議員の公示日までに18歳を迎える本校3年生5名の生徒が選挙立会人となりました。

そのときの記事はこちら (記事を見た後は、戻るボタン(←)で戻ってください)

6/26 本校生徒が参議院議員選挙の期日前投票所「選挙立会人」

6/25 県教育委員会Web「県立学校ニュース」のページに掲載


昨日、3年生は商業科の授業である「総合実践」の時間に、特別講師として本校校長の青木校長から主権者教育として選挙についての講義を受けました。
(校長先生の専門は、地歴・公民です)

選挙に関して中学校の社会の授業、高校では現代社会の授業などで学んだことを
『改めて知ってほしい』
『選挙に関心を持ってほしい』
という言葉が聞かれました。

生徒たちも、とても解りやすい説明に、”グン”と関心を持つことができたようです。
それよりも聞いていた先生方が、校長先生の説明の仕方や説明の間の取り方、机間巡視など指導方法、指導テクニックに感動していたのが印象的でした。
「若手教員に見せたい授業だ!」などの言葉が聞かれたほどでした。