毎日更新! 学校日誌

2013年2月の記事一覧

期待・ワクワク クエストカップ2013全国大会グランプリ獲得

 2月13日(土)法政大学市ヶ谷キャンパスで「クエストカップ2013全国大会(クエストカップ実行委員会・
教育と探求社主催)」が開催され、予選(参加作品1246作品)通過51作品が集結し各部門でグランプリ
を競いました。本校からは、3年生の宮城さんと甲池さんの2作品が自分史部門で予選を
通過し、当日のプレゼンに参加しました。
 結果、宮城さんの「過去に忘れていた夢」がグランプリを獲得しました。
  
 
(20170428画像一部編集)

にっこり 予餞会(芸術鑑賞会)開催

 22日(金)芸術鑑賞会を兼ねた予餞会が、皆野町文化会館で開催されました。
今年は、紙工劇落語で 桂 小南治・林家 二楽・三遊亭 遊吉の3人の芸人さんを
お呼びして、立体的な落語を鑑賞しました。
 3年生は、よい思い出になったと思います。
  
     校長挨拶            三遊亭 遊吉           林家 二楽               
 
    桂 小南治           生徒会長よりお礼

眼鏡 男衾中学校2年生、上級学校訪問

 本日、寄居町立男衾中学校2年生の男子生徒5名が、上級学校訪問で来校しました。
 概要説明・質疑応答・施設見学を行い、本校の特徴を知ってもらうよい機会となりました。
 3年生は受検準備真っ最中。来年はいよいよ皆さんの番です。
 まずは高校の情報収集。学校説明会への参加も含めて、高校の特徴をしっかり調べてください。日々の勉強、部活動を充実させるとともに、自分でしっかり進路選択ができるよう準備を進めてください。本日は訪問ありがとうございました。
  

昼 第3回学校評議員会兼学校評価懇話会

 本日、平成24年度第3回学校評議員会兼学校評価懇話会を開催しました。
 学校評議員、学校評価懇話会委員、事務局の計15名で開催し、「平成24年度学校自己評価システムシート」の達成状況報告、次年度への課題、学校評価アンケートの報告等を事務局で行い、その後、評議員・懇話会委員の方々からご意見・要望・評価等をしていただきました。
 この懇話会の結果を受け、平成24年度学校自己評価システムシートの最終申告を年度末までにホームページ上に掲載します。よろしくお願いいたします。
 また、評議員・懇話会委員の皆さま、一年間ご協力ありがとうございました。
  

会議・研修 県立高校教育活動総合支援事業

 2月12日、18日の2日間、「県立高校教育活動総合支援事業”スペシャリストに学ぶ”」として、経済産業省情報処理技術者試験「ITパスポート試験」の資格取得を目指す講座を開講しました。
 学校法人郷学舎アルスコンピュータ専門学校の講師をお招きし、2年生情報システムユニット選択者・商業研究部・受講を希望する生徒が、放課後、受講しました。
 授業を終えたばかりでしたが、皆真剣に先生の講義に耳を傾け、必死に問題を解き、鉛筆を走らせていました。
 この中から、来年度「ITパスポート試験」を受験し、合格の栄冠を勝ち取る生徒が一人でも多く出ることを祈っています。頑張れ!!皆高生!!
  
                    皆真剣そのものです!

会議・研修 職業奉仕部門第2回セミナー参加

 2月3日(日)国立女性教育会館で「国際ロータリー第2570地区職業奉仕部門第2回セミナー」
が開催され、第2部高校生社会体験活動委員会へ参加し、フレッシュ社会体験活動の報告を
しました。9月に行われたこの事業は、ロータリークラブの協力を得て生徒が5日間企業体験をするものです。
 今年度は、地元ロータリークラブ所属の「株式会社山利建設技術」でお世話になった小森弘幸が体験を発表しました。