日々の皆高生の活躍や学校行事・学校周辺地域の様子等をお知らせ。

学校入口の看板です

令和5年末に、学校入口の長生荘脇にある本校PR看板を一新しました。道路を車で通っていて、良く目に入ると言っていただいております。

昨年度、秩父高校との統合が発表されました。皆野高校は廃校になるの(?)、という質問がきます。廃校ではありません。この、皆野町の地にある校舎は閉じることになりますが、皆野高校の歴史は現在検討中の秩父・皆野新校(仮称)として統合されます。皆高の素晴らしいレガシーも引き継がれ新校という形となります。令和8年度から、現在の秩父高校の校舎で新校がスタートします。間もなく新校の基本計画が県教育委員会より発表される予定です。その後、学校名や制服などについて検討されます。検討材料として、広く県民に対してインターネット等によりバプリックコメント(意見公募)されると思います。秩父地域の新たな高校に向けての意見や想い入れのある方は、ぜひ前向きにバプリックコメントしていただければと思います。

下記看板は、平成26年5月に設置され、事あるごとに生徒や教員が業務さんの力を借りながら、三段構成の表示板の内容を入れ替え、地域の皆さんに本校の取組を10年以上の期間、お知らせしてきました。最後の案内は、令和5年度秋桜祭についてでした。ありがとうございました。

新たに設置した看板に記載させていただいたように、令和8年3月まで、埼玉県立皆野高等学校は、生徒・教員・保護者、そして同窓生とともに地域の皆さんから応援をいただきながら取り組んでいきます。引き続き、よろしくお願いします。