日々の皆高生の活躍や学校行事・学校周辺地域の様子等をお知らせ。

人権教育 2年生

2学年の学年行事として人権教育が行われました。

本校では、毎年全学年で人権教育が行われています。

 

今回の扱われたテーマは、「インターネットでの人権」「公平」についてでした。

 

「インターネットでの人権」については、インターネットやSNSをきっかけに起こったトラブルのドラマを視聴し、インターネットの危険性やトラブルの加害者・被害者にならないための方法策を学びました。

 

 

 SNSを利用している生徒もたくさんいるため、みんな真剣に課題に取り組んでいました。

ドラマ視聴後には、自分の意見を発表し、生徒間で理解を深めました。

 

「公平」については、トランプを使った活動を通して少数派の立場や文化の多様性を尊重する意義を感じ、「自分とは異なったもの」と共生するための精神と態度の育成を目指しました。

(活動名は「バーンガ」というものです)

 

 

トランプを使った活動であったため、生徒はとても楽しみながら学んでいました。

 

今後、社会人になるうえではもちろん、今日から1人1人が常に「人権」について考えていかなければなりません。

 

本日の人権教育で学んだことを忘れずに、より良い学校生活を送っていきましょう!