毎日更新! 学校日誌

学校日誌

農林水産省Web「激推イノシカバーガー」販売実習予定が更新(11月~12月)

農林水産省のホームページに、
生徒による商品開発「激推 イノシカバーガー」の販売実習予定(H30.11月~12月)を更新していただきました。
3月及び4月~6月、9月~11月、10月~11月の掲載に引き続き5回目の掲載(更新)をしていただいております。

農林水産省のホームページ(下記からリンク)をご覧ください。

    他県のイベントとともに、
    「皆野高校」の販売実習4件6回(11/14現在)を掲載していただいています。
    今後も、販売実習が決定しましたら更新します。

    農林水産省を検索していただき、
    「 ホーム - 農林振興 - ジビエ利用拡大コーナー - イベント情報 」 に掲載されています。

    下記からリンクします。
    ジビエ利用拡大コーナー - イベント情報

    【農林水産省Web 本校の該当部分のみ抜粋】

「We Can! みなの」第4回研修会

11月2日(金)午後6時より「We Can! みなの」第4回研修会が本校を会場に開催されました。

この研修会は、皆野町の幼稚園、小中学校、高校、教育委員会の先生方が集まって、
外国語教育に関する不安、聴きたいことなど自由に意見できる研修会です。
この日は、本校の英語科教員と皆野小学校の先生が講師となって研修を進めました。

皆野町の子供たちの英語力向上に向けて先生方も頑張って勉強をしています。

台湾修学旅行4日目(帰国)

11月9日(金)修学旅行最終日の様子です。
この日は、午前中に市内を観光して午後の便で帰国しました。

まず、龍山寺の見学です。
  
滝の前を通り身を清めてからお参りをしました。

  
学問の神様、交通安全の神様にお参りをしました。
ツアーガイドさんが帰りの交通安全をお願いしてくれました。

見学を終え、お土産の買い物をして空港に到着しました。
いよいよ台湾とお別れをして、いざ帰国です。
空港の写真はありませんが、飛行機の中から撮影した黄昏時の空です。
すごくきれいで生徒たちも、きれいな景色に胸を打たれているようでした。

ガイドさんのお願いのおかげもあり、無事に帰国することが出来ました。

色々な経験をした「台湾修学旅行」
文化や背景が違う同世代との交流や、自分の世界を離れた土地での経験が
生徒たちを成長させた気がしています。

これらの経験は、きっとこれからの人生を豊かにしてくれる大切なものだと思います。

この旅で出会った人たちに、もう一度どこかで会えたらいいな。
そんな修学旅行でした。

剣道部大会結果報告

こんにちは、剣道部です。

11月11日(日)、寄居城北高等学校にて北部地区剣道新人大会団体戦が行われました。

男子は、深谷高校1名、本庄高校1名、皆野高校1名の合同チーム。
女子は、秩父高校2名、鳩山高校1名、皆野高校2名の合同チーム。

で試合に出場しました。

結果は
男子・・・・2回戦敗退
女子・・・・1回戦敗退

合同チームでも男子は1回戦を勝つことができ、
たとえ人数が少なくても「持っている力を全部出しきって、絶対勝つんだ」という強気な心構えの大切さを感じてもらえたらと考えています。

11月21日(水)の個人戦での新人大会も迫ってきています。
部員一人一人が、いまいちど明確な目標を自覚し、主体的に稽古に取り組んでいきたいと思います。

1年生が全員で共通の手帳を利用します

11月1日(木)1年生は手帳の利用方法についての学年集会を実施しました。

1年生では、日々の記録や取り組んだ行事、ボランティアなど各自の活動を手帳に記す活動に全学年で取り組みます。
自分の行動記録などを取り、その後の「振り返り」に各自が手帳に記録した内容を利用しようというものです。

利用する手帳は、
NOLTYスコラ プログラム専用手帳「NOLTYスコラライト」です。
書く力を伸ばし、自己理解を深めることを目的としています。
よりよい学校生活を送るため、将来の進路実現に利用するための道具として使っていくために、手帳の使用方法についてのレクチャーを受けました。
 

 

運動部合同トレーニング

11月8日(木)2年生が修学旅行中のため、
各運動部は1年生のみとなり、人数が少なく活動しにくい状況となっています。
この現状をチャンスに変えるため、剣道部・卓球部・バドミントン部の1年生合同で合同交流会&練習会、トレーニングを実施しました。

交流会では、焼きそば&パスタパーティーです。
日頃は違う部活動で活動し、接点が少ない者同士でしたが「1つのことに打ち込んでいる」という点においては、同じ志を持った生徒同士です。
すぐさま打ち解けて、和気あいあいと昼食会を楽しんでいました。「楽しかった」だけで終わるわけもなく、昼食後は・・・

顧問の先生同士で考えた「体力&スピードアップSpecialメニュー」を実施しました。
各競技に共通する下半身を鍛えるための「俊敏性」「筋持久力」「体幹力」などを鍛えぬくメニューを厳選し、脳と下半身の連携を図りました。
最後は、全員で跳躍系メニューに取り組み、体育館から職員室まで聞こえるくらい大きな声で、頑張っていました。

生徒は弱音を吐きながら、つらそうな顔をしながらも必死に練習に食らいついていました。
翌日は間違いなく筋肉痛になると思いますが、練習に本気で打ち込んだという証だということを実感して自信に変えてくれればと考えています。
 
 
 

他部活との交流により、新たな人間関係ができたり、新鮮な刺激をもらえたりと収穫の多い練習会になったと思います。
冬休み等、チャンスがあれば第2回も実施し、皆野高校運動部がより活気づき、より一層前向きな学校生活が送れたらと考えています。
今後も皆野高校運動部は、一丸となって頑張っていきます。

クリーンキャンペーン(地域清掃活動)が実施されました

11月8日(木)クリーンキャンペーンを実施しました。
本校から皆野駅・親鼻駅・皆野町役場方面への通学路及び皆野町市街地周辺を
クラス単位で分担し、通学路を中心にゴミ拾い・カーブミラー清掃をしました。   
 

 
 
生徒は、清掃活動中も沢山の方に挨拶をしていました。
地域の方々も「ご苦労様」「ありがとう」などの声をかけていただき、生徒も楽しそうにゴミを拾っていました。


清掃活動にはPTAや後援会の方々も協力をしていただきました。
カーブミラー清掃時の交通整理などをしていただきました。
安心して清掃活動を行うことができました。

町がキレイになっていくのはとても気持ちいいですね。
皆さん、ポイ捨てなどはしていませんよね。絶対にダメです!
皆野町をもっとキラキラにしていきましょう!!!


今回のクリーンキャンペーンを始めとする様々な道路の美化清掃活動が評価され、

今年の8月に国土交通大臣より表彰をいただいています。
国土交通省が、毎年8月を「道路ふれあい月間」として功績のあった団体や個人を表彰しています。
皆野高校の、約20年以上もの長期間に渡って、
学校全体で継続して実施してきた道路に関する取組を評価していただいたものです。

今後も継続して取り組んでいきます。

本校周辺も 「秋」 が深まってきました!

校庭の木々が、黄色に色づいてきました。美の山や周辺も徐々に紅葉が始まりました。


皆野高校伝統の「山かけ」コースも紅葉が始まり、とても綺麗な景色になってきました。
このような素晴らしい環境の中で、持久走ができるのも、皆野高校の特色です!
三年間で体力がつくこと間違いなし! 最高の思い出になる!(卒業した先輩方の弁です)




今後、生徒の山かけの授業風景をアップしていきます!
この、紅葉の壁を走り抜けていく生徒たちの姿を、ご期待ください。

修学旅行3日目(班別自主研修)

11月8日(木)修学旅行3日目です。
3日目は台北市内を班ごとに別れて、地元大学生に案内してもらう自主研修を行いました。
生徒は、事前学習で考え計画した班別の行動表をもとに、地元大学生に案内をしてもらいます。
ホテルで大学生と対面して出発です。
  
生徒たちは、ガイド役の大学生が日本語ができることを聞いて安心していました。
生徒たちが周る予定の、主な場所を一部紹介します。
        Taipei101.portrait.altonthompson.jpg
「台北101」という高層ビルで、元世界一高いビルです(今はドバイのビルが世界一です)。
地上101階建てで名前はここから由来するそうです。高さ500m越えで企業やショッピングモールやレストランコンビニなどの商業施設や展望台もあります。

      行天宮1.jpg
「行天宮」と呼ばれる台湾の台北市中山地区にある寺院です。

     National Palace Museum (0155).JPG
「国立故宮博物館」という台北市にある博物館です。
世界四大博物館の一つで、翡翠の「白菜」を知っている人も多いのではないでしょうか。
「白菜」を始めとする歴史的に価値のある美術品や工芸品を貯蔵しています。

実際に生徒は紹介した場所以外にも行って見学したり買い物などもしています。
詳細は、帰国後に報告があると思います。

班別行動後、午後5時30分から儷苑曾館(れいえんかいかん)でガイドをしていただいた大学生とのサヨナラパーティー・夕食会を行いました。
   
仲良くなった大学生ともお別れです。
最後に大学生に日本から持ってきたプレゼントを渡しました。
  
いい思い出ができたと思います。
あと残るは一日です。まだまだ、台湾を楽しみます。

関東のジビエ紹介イベントに出展

11月7日(水)1日限りのジビエに関するイベントが、
JRさいたま新都心駅前「コクーンシティ2」で開催されました。
  

このイベントは、関東農政局が主催し『関東甲信地方と静岡のジビエを紹介』と題したイベントです。
関連製品の紹介及び捕獲された野生鳥獣のジビエ利用や、
国の国産ジビエ認証制度についてのパネル展示、パンフレット配布が行われました。
  
皆野高校「激推 イノシカバーガー」の取組写真、のぼり旗なども展示され、取組動画も放映されました。
チラシも配布していただきました。
 
 
 

皆野高校商業科のビジネスに関する授業の取組や生徒の頑張りが、
地域を飛び越えて国レベルでも注目していただいております。
今後の販売実習予定も農林水産省のホームページへも掲載していただいております。
農林水産省の該当ページへリンクします

「ちちぶのじかか活性化協議会」も、もちろん展示されています。

修学旅行2日目(清水高級中學との学校交流、九份観光)

11月7日(水)修学旅行2日目です。
午前中、新北市立清水高級中學(日本の高校にあたります)を訪問し、学校交流を行いました。
  

到着後、学校交流会の開会式と歓迎式を行っていただきました。
大変な「おもてなし」を受けて学年一同で感激しました。
 
 

皆野高校の生徒全員で日本の伝統文化として、秩父屋台囃子と秩父音頭を披露しました。
太鼓は、台湾スタイルで叩きました。いつもと違うスタイルなどで、少し戸惑いましたが素敵な音色を響かせました。
 
 
秩父屋台囃子は放課後など毎日のように練習して、この日のために準備してきました。
秩父音頭も練習の成果が発揮できて、堂々と踊れました。

次に、皆高の商品開発の紹介プレゼンを行いました。
  
昨年度から、今年度も引き続き販売している「激推イノシカバーガー」についての取組発表を台湾の生徒たちに紹介しました。
全校体制で取り組んでいる販売実習や、利益を鳥獣被害のために寄付をしている事などを発表しました。
台湾の生徒も興味津々に聞いてくれました。

記念撮影をしました。
 
台湾の高校生と、素敵な時間を過ごすことができました。
今後も、この交流が継続できたら素晴らしいと感じました。

午後は九份を訪れました。
天候は晴れ、気温は30度です。
 
少し昔の雰囲気でとても風情がある場所です。

2日目も台湾を満喫しました。

主権者教育(模擬選挙)を行いました

11月6日(火)『主権者教育 模擬選挙』を実施しました。
皆野町選挙管理委員会
選挙管理委員長 中様、総務課行政担当 山田様 にご協力頂きました。

今回の模擬選挙は、
生徒が選挙の意義や重要性をきちんと理解し、生徒から立候補者を募りました。
3年生から3名の立候補者が名乗りを上げてくれて、立会演説会を行いました。
「美の山町 町長選挙」です。町をよりよくするために3名が個々に考えた政策を訴えました。
皆野町選挙管理委員会から指導していただき、
実際の投票箱や記帳台などを利用して本番の選挙と同じ流れで投票を行い、当選者を決めます。

目的
1.選挙年齢が満18歳以上に引き下げられたことを踏まえ、模擬選挙を通し選挙への関心を深めるとともに、政治の過程に参加する権利を有するという認識を深める。
2.国家・社会の形成者として、現在から未来を担っていくという公共の精神を養い、行動できる有権者を育成する。

   
  
美の山町長候補者、男子2名と女子1名の合計3名です。
今回、立候補者が掛けているタスキも、実際に使われているものをお借りして名前を入れて使用しました。
美の山町を盛り上げるべく、思いのたけを演説してくれました!
3名とも堂々としていて、投票を迷っている生徒も多くみられました。

演説後、投票所として設営した教室に移動して実際の投票が行われました。
その後、本校生徒の選挙管理委員によって集計まで行われました。
  

見事、美の山町長に当選したのは…山口智也さんです!パチパチパチ
  
ご協力してくださった皆様ありがとうございました。
そして選挙管理委員の生徒たちも一所懸命動いてくれました!

終了後のアンケートでは、
「選挙に興味を持った」と答えている生徒が多く見られました。
18歳以上になると高校生でも、一人一人が同じ主権者です。
今回の経験を生かして、未来の日本に関わっていきましょう!
   

修学旅行 1日目( 日本 → 台湾 )

  空港で写真を撮りました。みんな初めてのフライトです。
 
飛行機は無事桃園空港に着きました。その後、バスに乗ってBBQ会場に移動しました。
すっかり遅くなり夜景がキレイです。
 

夕食はこんな感じ!!
 
しゃぶしゃぶ?焼肉?それとも・・・

2日目は、清水高級中学校での交流です。
午後は九份での観光です。

H30年度第20回販売実習「激推イノシカバーガー」(皆野横丁)

11月4日(日)皆野町商工会が主催する5回目の「皆野横丁」が開催されました。
本校生徒も、皆野駅前に設営された「皆野横丁」で販売実習を行ってきました。

皆野高校、初参加で「激推 イノシカバーガー」126個を限定販売しました。
地元の皆さまから多くの声がけをいただき、1時間15分で完売する事ができました!
ありがとうございました。
「皆野横丁」は地元皆野町の飲食店が皆野駅前に集結!
自慢の料理・品を提供。

会場内にあるステージでは、ミニライブなどで楽しく盛り上がっていました。

本当に多くの方々がお越しになっていました。
  

生徒達は2年生、初めて販売実習を体験する生徒もいる中、非常に頑張っていました。
皆野町商工会の関係者の皆様、一緒に出店していた皆様、ありがとうございました。
そして、お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。
  

今後の生徒による販売予定

期間:11月17日(土)・18日(日)午前11時から

会場:西武鉄道 横瀬車両基地

概要:秩父地域の名物肉料理を中心とした『秩父肉横丁』(初開催)で販売実習

   (同時開催:「ちちぶ車両基地酒場2018 in 横瀬」)
   入場には、事前にチケット予約をおすすめします。ネットや電話で販売予約中!

期間:1117日(土)・18日(日)午前10時より

会場:JR大宮駅 中央自由通路

概要:大宮ソニックシティを中心に開催される「第28回埼玉県産業教育フェア」


期間:11
23日(金)午前10時より

会場:道の駅みなの「皆野農産物直売所」

概要:「JAみなの」が主催する「収穫祭」で販売実習

修学旅行いよいよ出発!

11月6日(火)いよいよ修学旅行の出発日になりました。
全員、遅刻せずに登校し、予定通り学校下の「長生荘」駐車場を午前9時に出発しました。
    
修学旅行に胸を膨らませ、これから海外に向けて成田空港経由で出発です。

ここまで、台湾での交流や自由行動などに向けた準備をしてきました。
最高の修学旅行になるといいですね。
これから、旅行での様子を毎日更新予定ですので楽しみにしていてください。

H30年度第19回販売実習「激推イノシカバーガー」(西秩父商工祭)

11月3日(土) 小鹿野町の国民宿舎両神荘前で「両神ふるさとまつり・西秩父商工祭」が開催されました。
本校は、西秩父商工会よりお声がけいただき、「激推 イノシカバーガー」を午前10時から50個の限定販売しました。
感動したのは、商工会の方や地元の方々が早々と興味を持って購入に来ていただいたことです。
日差しの強い秋の日でしたが、アッという間の50分で完売することができました。
ありがとうございました。ぜひ、またお声がけください。

 

  

大変な人出で賑わっていました。
小鹿野町地域おこし協力隊が読売旅行とタイアップしてツアーバスで来ていただいた方だけでも1130名だそうです。
素晴らしい機動力です。ひろい町営グラウンド駐車場も満車状態でした。
  
 

販売実習は、生徒が商業の学習として土曜日や日曜日などにも地域に出かけて取り組んでいます。
教室での授業やアルバイトとは違う、まさに生きたビジネス学習です。

そして、実は・・・
先生方にも生きた学習になっています。
生徒への指導だけでなく、地域の方との交流、プロの方からのアドバイスなどなど・・・です。
生徒も先生方も、地域の皆さまと一緒になって「地域活性化」「地域も盛り上げる」というテーマに挑んでいると感じています。

この日も、本校の販売実習の隣ブースは「似顔絵マンガ製作会」コーナーでした。
埼玉大学の学生さんのブースで3名の方が似顔絵を描いていました。色々な情報交換をすることもできました。
本校担当教員も、販売実習終了後「似顔絵マンガ」を描いていただきました!
 
大変、気に入っているようです!

2年生 台湾への修学旅行 前日です

明日11月6日(火)から9日(金)は2年生の修学旅行です。
今日2年生は、修学旅行の直前指導で、最終の注意はもちろん旅行2日目に予定されている学校交流のリハーサルも行いました。

学校交流では台湾の高校へ行って台湾の生徒たちと半日交流します。
秩父屋台囃子や秩父音頭を披露します。
また、本校商品開発(「激推 イノシカバーガー」と現在の取組について)のプレゼンをマーケティング選択者が行います。
旅行前日、全員での秩父音頭の練習も、一生懸命に取り組み素晴らしい踊りに仕上がってきています。当日の発表も成功間違いなし!です。

全員が法被を着て踊ります(男子と女子で色柄は違います)。           
  

修学旅行の様子は、可能な範囲でリアルタイムに更新する予定です。楽しみにしていてください。

卒業アルバム作製「クラス写真の撮影」

11月1日(木)快晴
3年生が卒業アルバム作製のためのクラス写真を撮影しました。

通常は入れない校舎の屋上での撮影です。

青空、雲が線を描き最高の天気です。
卒業まで、あと4カ月です。今やるべきことを頑張ってください!

東に「美の山」                                                           南に「武甲山」
 


西には裏山                                                             北には「宝登山」
 

そして眼下には「荒川」のせせらぎ、皆野市街地を見渡せます。
自然の中の丘の上に建てられた「皆野高校」は、学習するのにも最高の環境です。

「第22回ふれあいコンサート in 秩父」ボランティア協力

10月28日(日)「第22回ふれあいコンサート in 秩父」が秩父ミューズパーク音楽堂で開催されました。
このイベントに、今年度も本校生徒たちがボランティアで、秩父看護専門学校の学生さんと共に運営協力しました。

このコンサートは、障害のある方々の施設や団体の皆さんによる音楽発表会です。
舞台転換、発表団体の出演協力などから、楽器の搬入、机・イス等の設置、会場設営から館内外の片付け・清掃活動などを行いました。

【当日のステージの様子です】

忙しくて、発表の様子をじっくり見ている余裕はありませんでしたが、
皆さん練習の成果を発揮され、楽しそうに発表されていて大変良かったと思います。

秩父地区合同読書交流会

10月30日(火)秩父高校を会場に「秩父地区読書交流会」が行われました。
昨年度までは「合同読書会」として長年読書会に取り組んできましたが、今年度より
県内でも主流となりつつある「ビブリオバトル」にチャレンジしてみることになりま
した。

まずはいつもの通り、レクを通じて参加者同士交流します。
メニューは昨年に引き続き「何でもフルーツバスケット」と「坊主めくり」でした。
最初は人見知りをしていた様子の生徒たちも、レクを進めていくうちに打ち解けてい
きます。
  
空気が和らいだところで、本題の「ビブリオバトル」に入ります。
「ビブリオバトル」に初めて触れる生徒も多いので、ルールも秩父流の少し易しいも
のにして、誰でも取り組めるようにしました。
  
  
発表の持ち時間は1人5分間。それぞれ自分が選んだ本について「この本がいかにオ
ススメか」スピーチをします。余った時間は質問タイムになります。
5分間は実際に発表してみるとかなり長く感じます。みんな事前にしっかり準備し
て、この交流会に臨みました。

最後にグループ内で、どの本が一番読みたくなったか「せ~のっ!」で指さしして
チャンプ本を決定します。
 
皆野高校からも、見事「本部門」と「POP・イラスト部門」で1人ずつチャンプに選
ばれました。
  
終了後のアンケートでは、他の学校の生徒の素晴らしいスピーチを聞いて刺激を受け
たのか、「来年度はもっとしっかり準備をしてリベンジしたい」という感想もあっ
て、初めての取り組みでしたが良いスタートが切れたのかなぁと思いました。

関東農政局が主催 『 関東甲信地方と静岡のジビエを紹介 』 イベント開催

平成30年11月7日(水)
関東甲信地方と静岡のジビエ関連製品の紹介及び捕獲された野生鳥獣のジビエ利用や
国の国産ジビエ認証制度についてのパネル展示とパンフレット配布が行われます。

会場:JRさいたま新都心駅前「コクーンシティ2」1Fおもてなしプラザ
時間:午前9時~午後5時

1日だけのイベントですが、ジビエといえば、
皆野高校「激推 イノシカバーガー」です!!
もちろん、今回のイベントにも呼ばれています。
販売実習の取組写真や、動画、のぼり旗などの展示から、皆野高校の取組チラシも配布される予定です。

関東農政局の該当ページにリンクします。
http://www.maff.go.jp/kanto/press/nouson/shigen/181030.html


2学年LHR 修学旅行リハーサル 

2年生は、来週出発する「台湾修学旅行」に向けた準備が大詰めを迎えています。

修学旅行中は、現地の学校との学校交流が予定されています。
皆野高校は秩父屋台囃と秩父音頭を披露します。
今日は全体で、太鼓と踊りの合わせを行いました。

秩父屋台囃は文化祭に参加した有志を中心に、中間試験前から放課後に集まって練習を重ねてきました。

  
秩父音頭は、全員で行います。
踊りは、夏休みに皆野町で開催された「秩父音頭まつり」に2年生が参加してから約3か月ぶりです。
また、太鼓と歌に合わせて初めての踊りです。
まずは踊りと演奏をそれぞれで練習し、最後は合わせて。
  


残り期間は短いですが、本番が上手くいくよう練習していきましょう!

出発まであと5日!
現地での様子はホームページでもお伝えする予定です。

H30年度第18回販売実習「激推イノシカバーガー」(美の山体験ハイク)

10月28日(日)美の山秋の体験ハイクが開催されました。(^^)/
このイベントで「激推 イノシカバーガー」を限定50個販売しました。
40分で完売する事ができました!(^^)!ありがとうございました。
生徒達は、非常に頑張っていました(^^)/今後もよろしくお願いいたします。
秩父環境管理事務所の関係者の皆様ありがとうございました。

【生徒達の写真をアップします】 
 

 

【今後の販売予定】
第28回埼玉県産業教育フェアで「激推 イノシカバーガー」を各日限定100個販売します(^^)/
・11月17日(土)大宮駅中央広場 10時から販売スタート
・11月18日(日)大宮駅中央広場 10時から販売スタート
皆さんぜひ、大宮ソニックシティで開催される「産業教育フェア」に来場して、
大宮駅で「激推 イノシカバーガー」を買ってください!(^^)!
よろしくお願いいたします。

FU・RU・SA・TALK(秩父市長と秩父を語ろう)

10月27日(土)午前9時30分から2時間、
秩父市役所内にある秩父市議会の議場で、
高校生を対象とした「FU・RU・SA・TALK(市長と秩父を語ろう)」(ふるさトーク)
が開催されました。
普段、公聴会に参加する機会が少ない高校生の意見を聴く目的で、毎年継続して開催されています。
(2013年から始まって6回目の実施です。昨年度より議場で実施されています。)
高校卒業後、秩父にとどまってくれるよう、大学等卒業した後に秩父に帰ってきてくれるよう、高校生の意見を参考に若者にも魅力的なまちづくりをすすめていくための企画です。
 

本校からは4名の男子生徒が参加して、議場の質問席に立ち堂々と質問しました。
本校生徒からの質問主旨は、
「秩父鉄道の本数を増やしたり、最終電車の時刻を遅らせることができないか」
「産婦人科医院を増やすことはできないか」
「スケートボードのパークや映画館など、若者が楽しめる場所を増やすことができないか」
といった質問をしました。
秩父市長からは丁寧な答弁をいただき、生徒たちは納得した様子でした。
  
 


そして、今年度に初めて開催したのが、
「高校生と市役所若手職員の意見交換会」です。
正午から1時間「ランチミーティング」で小グループとなり一緒に昼食をとりながらリラックスしました。
そして、午後1時から3時まで「ワールドカフェ」方式による意見交換会を実施しました。
 
市役所の若手職員が高校生とザックバランに話をしてアイデアなどを吸収したいといった目的です。
教員は立ち会わないで、和気藹々とお菓子などを食べながら4回のラウンドで色々な職員の方、他校の生徒たちと秩父について話し合いました。

秩父は、今、観光で盛り上がっています。
高校生の力も借りて、さらに多方面に渡って盛り上げようとしている秩父市に期待して一緒になって取り組んでいきたいと思います。

「秩父おもてなしTV」も取材に来ていました。
今後、アップされると思います。
ネット検索してみてください。「You Tube」で見ることができます。

H30年度第17回販売実習「激推イノシカバーガー」(皆野ふれあいまつり)

10月28日(日)
皆野町役場・文化会館前のおまつり広場で「みんなの皆野ふれあいまつり」が開催されました。
本校生徒も、「激推イノシカバーガー」の販売実習に取り組みました。
天候にも恵まれ、お昼前には100個完売しました。
どうもありがとうございました。人権の「ケン」ちゃんも立ち寄ってくれました。
 

H30年度 商品開発 試作

昨年度に引き続き、2年生選択「マーケティング」の授業では、
埼玉県教育局より「次代を担う産業人材イノベーション事業」の指定を受け、商品開発に取り組んでいます。

これまで企画書を作成したり、地域野菜に目をあてて文化祭で「皆高マルシェ」と題して販売したり、
商品開発に向けた活動を行ってきました。

そして、中間テスト最終日の10月26日(金)にはじめての試作を行いました。
 
まず、用意した材料1つ1つを何グラム、何個入りなのかをメモしました。
 
事前に作成したレシピをもとに調理開始です。
この時も、使用した材料はすべて使った量をメモをしていきます。
   

いくつかのパターンの試作品を完成させ、先生方にも参加していただき試食を行いました。
食べながら、「あり・なし」や改善や工夫が出来そうな所について意見を出し合いました。
  
ここから、メモしをもとに原価の計算や、市場調査、企業との打ち合わせなど、
商品化に向けたいくつものステップを乗り越えていきます。

「激推 イノシカバーガー」に続き、
どんな商品が出来上がるのか、
もうしばらくお待ちください!!

図書館「台湾の本」展示中

今週で、中間考査が終わりました。
最終日、考査後の学年集会、2年生は修学旅行に向けての集会となりました。

間もなく海外修学旅行、成田空港から台湾へ飛びます!

事前学習、しっかりして充実した修学旅行にしてください。


2年生の皆さんは図書館を利用していますか!?
『台湾の本』 コーナーを利用していますか!?

秩父地域の学校初「海外修学旅行」台湾への旅行を充実させるために、班別行動調べなどに積極的に活用してください。
1・3年生も、2年生が行く台湾への修学旅行に興味を持っていただきたいです。

台湾から秩父に修学旅行などで訪れている学生さんも多いようです。
台湾の方々は、親日家(しんにちか)が多いと聞いています。

ぜひ、この機会に台湾に興味を持って調べてみてください!

【昇降口横の図書館PRコーナー】
 

「激推 イノシカバーガー」のぼり旗が完成

皆野高校「激推 イノシカバーガー」
大好評の販売実習。「神出鬼没で、どこで販売するのかわからない」
との声をいただきました。
ホームページ上では、販売予定を更新しています。
そのような方がいたら、ぜひ教えてあげてください!

そして、今回、念願の「激推 イノシカバーガー」のぼり旗が完成しました。
初お目見えは、明日10月28日(日)美の山公園です。
「美の山秋の体験ハイク」山頂での販売実習に使用します。

【本校玄関にて】担当教員が笑顔で確認
 

【美の山秋の体験ハイク】彩の国インフォメーションへリンク
http://www.pref.saitama.lg.jp/b0504/library-info/20181028.html




同時開催「みんなの皆野ふれあいまつり」で皆野町役場前でも販売します。

新井涼平先輩H30応援メッセージ第11弾 ~日本グランプリ北九州大会~

日本グランプリシリーズ北九州大会 第 40 回北九州陸上カーニバルが、
明日、10月27日(土)28日(日)と北九州市立本城陸上競技場でされます。

新井先輩もエントリーされています。エントリーリスト
10月27日(土)午後1時から競技開始予定です。

御健闘をお祈りいたします。頑張れ!新井先輩!!

大会Webは、下記からリンクします。
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1336/

【大会ホームページより抜粋】


日本グランプリシリーズ 男子やり投ポイントランキング

平成30年度 台湾修学旅行保護者説明会

10月23日(火)修学旅行の保護者説明会を実施しました。
平日夜間の時間帯に、お忙しい中たくさんの保護者の方に来校していただきました。
     
パスポートの所持やケータイ電話の使用、両替など、
初の海外旅行となる生徒が多いなかで、イメージがつかないことも多く不安と期待が裏腹の生徒ばかりだと思います。
今回の説明で、不安だったことも解消できたかと思います。

あと2週間で修学旅行です。
お子様の体調の管理や旅行で使う持ち物の用意などよろしくお願いします。
また、学年団も海外修学旅行に向けてサポートしていきます。
もし、疑問に感じたことや質問がありましたらお問い合わせください。

国神小学校 2年生の図書館学習

10月22日(月)に国神小学校の2年生が皆野高校の図書館にやってきました。
国神小学校は皆野高校のすぐお隣にあります。年間を通して様々な協力事業を行って
いますが、今回もその一環として行ったもので、図書館の活用について学習すること
が目的です。 
       
当日は、良く晴れた気持ちの良い日。まずはエレベーターを使って図書館まで向かい
ます。児童の皆さんは小学校とは違う校舎の大きさに驚いていましたよ。

今回のメインは図書館の本の分類についてのお話です。日本の多くの図書館では『日
本十進分類法』という方法を使って本を分類しています。このお話を小学校2年生に
するのはかなりの難問。

今回は紙芝居『分類ってなあに?』(赤木かん子/文 きしらまゆこ/絵 埼玉福祉会
 2013)を使って、ゲームをしながら分類についてお話をしました。
  
お話のあとは図書館の中を探検しながら、図書館の分類に関するクイズを解いていき
ました。クイズの内容は分類表の色当てと本の種類を調べるものでしたが、みんなで
協力してあっという間にクイズを解いてしまいました。
  
皆野高校の図書館で過ごした時間は楽しんでもらえたでしょうか?
将来、高校生になった時にも、たくさん図書館を使ってもらえるようステップアップ
していってくれたら嬉しいなぁと思います。

国神小学校のページへリンクします。

H30年度第16回販売実習「激推イノシカバーガー」(秩父はんじょう博)

10月18日(土) 秩父ミューズパークで開催された、
「2018秩父はんじょう博」に出店させていただきました。

秩父地域の企業や、多くの飲食店出店する大きなイベントで、
本校の卒業生も出店していました。

本校は「ちちぶのじか活性化協議会」様、「秩父地域鳥獣害対策協議会」様のブースで販売をさせて頂きました。
鹿、猪、アライグマなどの有害鳥獣を有効利用した革製品の販売や、
被害の現状、対策などの啓発活動も行っていました。
  

今回の、中間試験前のため生徒に代わって教員が販売を行いました。
  
沢山の方々に、購入していただき昼過ぎには完売となりました。
販売をする中で、リピーターの方や、卒業生の方、同じブース内で出店した方など、様々な方とお話をすることが出来ました。
販売や、活動を通じた「人」と「人」のつながりを強く感じた販売となりました。
販売実習から、教員も多くのことを学び、感じています。
教員・生徒ともに、秩父地域内で成長し、これからも地域に根差した活動を続けていきたいと思います。

秩父地区地域安全大会での表彰式に参加

「全国地域安全運動 ~犯罪防止・青少年健全育成・暴力排除・環境浄化~」が、
10月11日から10月20日まで全国各地で実施されました。

秩父地区では、
「第24回秩父地区地域安全大会・第25回秩父地区暴力排除推進大会」が、
10月20日(土)横瀬町民会館で開催されました。


この大会で、
本年4月に募集のあった「防犯ポスター」制作に取り組んだ本校生徒2名の作品が、小中学生と共に入選作品に選ばれて表彰を受けました。
 
 
大会での御挨拶で、賞を受けたということの素晴らしさだけでなく、
これらの取組が、「社会に貢献している」ということも忘れずに、引き続き諸活動に取り組んでほしい。
という内容の話がありました。

今回、防犯ポスター高校の部で表彰を受けた本校2名の生徒以外にも、応募した生徒が多くいます。
「防犯」という事を考え、各自が絵に表現し応募したという事が社会貢献につながっているのです。
安全な社会や学校をつくり、安心して生活していけるように、
小さな取組ですが意識していくことが大切なのだと改めて感じさせていただきました。

今後も皆野高校全体で、社会貢献やボランティアなど積極的に取り組んでいきます。

図書館展示『図書委員がおすすめする本』

図書館の展示の入れ替えをしました。
今回のテーマは、

() 『図書委員がおすすめする本』 と 『台湾の本』 の2本立てです!     

『図書委員がおすすめする本』は生徒のオススメコメント入り、本の紹介POPも一緒
に展示しています。文化祭の時は忙しくて見逃した人もいると思います。図書委員が
工夫して作った個性的なPOPたちは見ごたえありますよ。ぜひ、この機会に見に来て
くださいね。


 

もう一つの『台湾の本』は、2年生の修学旅行の事前調べに向けて展示しました。
 

「台湾ってどんなところ?見どころは?
        お土産は何を買ったらいいの?美味しいごはんはあるの?」
「海外旅行に行くときに必要なものは?スマホはどうしたら良いの?」


など、行く前は不安でいっぱいだと思いますが、色々調べておくと安心できますし、
歴史や観光スポットを事前に調べておくと、理解も深まって楽しさもUPしますよ。
修学旅行前に、ぜひ一度調べに来てくださいね。

あわせて『皆高図書館ニュース 10月号』も発行しました!
新しく図書館に入った本など、情報をたくさん載せています。
秋は本を読むのに良い季節です。ぜひ1冊!読書にチャレンジしてみてくださいね。

テスト一週間前です…

中間テスト一週間前です。
放課後の勉強会にお邪魔しました。
  
先生方が、たくさんの勉強用プリントを用意していました。
そして一生懸命机に向かう生徒たち!!!

努力は必ず報われます
最後まで諦めずに頑張りましょう!!!!

剣道部テスト期間

剣道部です。

皆高は、中間テスト1週間前に突入しました。
剣道部もテスト期間に合わせて、練習時間と内容を工夫し、練習後は勉強会も実施しています。

練習内容は、心肺機能&筋力&敏捷性の向上をねらったサーキットトレーニングを行いました。

日ごろ使っていない筋肉や慣れない動きを取り入れているため、部員は悲鳴を上げながらも全力で取り組んでいました。

自分に厳しく練習に挑む部員の姿は、すがすがしく輝いていました。

練習後の勉強会でも、自分の勉強の仕方を見つけ、計画を立て、黙々と集中して課題に取り組んでいました。

高校生活でしか味わえない「文武両道」を体現し、多くのことを学んでくれればと思います。
 

本日「ふれあいデー」です

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
本日「ふれあいデー」です。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。

生徒・保護者の皆さんの御理解と御協力をお願いします。

【本日朝、正門から見る「美の山」】
雲の隙間から山が見えてきました。
生徒たちが登校する頃には、雲も流れて山全体が見渡せると思います!


皆野高校前の看板一部入れ替えしました

皆野高校前、長生荘入口にある本校の4段の看板を1枚入れ替えました。

文化祭の内容に代えて、
第4回~第6回の中学生対象学校説明会の内容に入れ替えました。
次回の学校説明会は12月15日(土)午前9時30分からです。
メインの内容は、商業の体験授業です。
スクラッチを利用したプログラミング」と「ラッピング」の授業を予定しています。
皆さんの参加をお待ちしています。

上段の2枚
「国土交通大臣表彰」「県大会 最優秀賞受賞」は引き続き掲示しております。

全体を撮影した写真「すすき」が秋を感じさせています。
 

剣道部 段審査


こんにちは、剣道部です。

10月14日(日)に秩父市民文化体育センターにて剣道段位審査会が行われました。

本校剣道部からは、高校から始めた2年生女子が「初段」、2年生男子が「3段」に
チャレンジしてきました。

段位審査会は、剣道に関する知識を問う「学科」、防具をつけて行う「立ち合い」と木刀を使った「日本剣道形」で審査されます。

生徒たちは、厳かな本番の雰囲気に緊張している様子でしたが、日頃の練習の成果を遺憾なく発揮してくれました。

結果は・・・2人とも合格!!
することができました。

試合で勝つだけでなく、資格としても日頃の努力の成果が認められて生徒はうれしい様子でした。

これからも道を志すものとして、基本に正しく、美しい剣道をめざしていきたいと思います。

学校公開講座「簿記」続いています延長戦

10月12日(金)夏休みから継続している地域の方を対象とした「簿記講座」7回目を迎えています。
午後5時30分から7時までの講座ですが、1時間近く時間を越えて熱心に勉強されています。
自宅で学習して、わからない箇所を納得するまで質問するなど、活気ある講座になっています。
回数を重ねるごとに、2名の担当教員とも打ち解けた雰囲気になり、素晴らしい勉強会になっています。

ぜひ、検定試験に合格できるよう頑張ってほしいと思います。
生徒の皆さん、負けられませんよ!
 

H30年度第15回販売実習「激推イノシカバーガー」(UNICUS秩父)

10月14日(日)
UNICUS秩父「手づくり祭」が開催され多くの店舗が出店していました。
このイベントに皆野高校「イノシカバーガー」も出店し、
限定販売80個を午前中(1時間50分程)で完売いたしました。

当日朝は雨、天候に不安が・・・
しかし、準備の段階で少し小雨がぱらつく程度
天気も回復し会場も賑わいをみせてきました。

今回は2年生が販売を担当します。
パッケージにシールを貼っています。

最初はなかなか人が来なくて苦戦しましたが、
元気な声で呼びかけをおこないました。
  
元気な高校生のかけ声でお昼前に完売しました。
最後に並んでいただいた方、完売してしまい申し訳ありませんでした。

次回は10月20日(土) 秩父ミューズパークでおこなわれる
「秩父はんじょう博」で午前10時から販売します。
お待ちしております。

中学生との合同練習(卓球部)

10月6日(土)秩父市立高篠中学校2年生の生徒が来校し合同練習を行いました。

高篠中とは今年度初めての合同練習でしたので、最初は互いに緊張していました。
練習を一緒に行うにつれてアドバイスし合うなど、励まし合いながら集中して練習を行うことができました。
練習の最後には、中学生も入ってリーグ戦を行い、各自が自らの課題を克服するために取り組んでいました。
いろいろなタイプの選手と練習や試合ができいい経験になったと思います。


高篠中2年生のみなさん、ありがとうございました!
県大会頑張ってください!
皆高生も新人戦で、1つでも多く勝てるように頑張っていきます!

出前「起業家講座」を実施しました

10月11日(木)『埼玉県 出前「起業家講座」』を実施しました。

講師は、秩父市出身の起業家
 株式会社TAP&SAP 
  代表取締役 井原 愛子様 
お越し頂きました。
MAPLE BASEのプロデュースや秩父の森林資源を生かした
商品開発・販売を行い、幅広く活躍されています。

  
創業までの道のり、充実感、挑戦し続ける大切さなどを教えていただきました。
失敗しても諦めずに、自分自身で未来を切り開いていこうというチャレンジ精神!
この気持ちは何かを始めるとき、一番大切になります。
質疑応答の際、進んで手を挙げ、自ら学ぼうという姿勢があり、とても良かったと思います。

店舗は、秩父ミューズパークのプール近くとのことです。
ぜひ、お伺いしたいと思います。
 
講座後、各教室に戻りアンケート・感想を書きました。
 
生徒たちの感想には…
「起業に興味が出てきた」「留学したい」「チャレンジする大切さを知りました」
「シュガーハウスに行ってみたい」などなど…
何かにチャレンジしたくなるという生徒がたくさんいました。

みなさんの人生は、まだまだこれからです。
人生一度きり! 失敗を恐れずにチャレンジし続けましょう!!!

『激推 イノシカバーガー』JAグループの月刊誌に掲載!


皆野高校『激推 イノシカバーガー』の取材をしていただき、
JAグループが発行するファミリーマガジン『家の光 11月号』東日本版に特集記事として掲載されました。
掲載されたコーナーは、「Oh!農!熱血ハイスクール」です。

学校の授業での商品開発から販売実習の取組について掲載されています。ぜひ、ご一読ください。
今年度も、引き続き販売実習を継続しています。よろしくお願いします。


(表紙です)

「未来を拓く『学び』プロジェクト」公開研究授業

10月10日(水)「未来を拓く『学び』プロジェクト」公開研究授業を実施しました。

このプロジェクトは、埼玉県教育委員会が主催する事業であり、
埼玉県教育委員会が東京大学CoREFと研究連携し、
「知識構成型ジグゾー法」の手法を用いた協調学習の研究、
「学びの改革」の推進として取り組んでいる重点政策のひとつです。
本校は研究開発校に指定され、7名の研究開発員の先生方を中心に協調学習に取り組んでいます。

知識構成型ジグゾー法の授業は、
最初に出された本日の課題について、自分の考えをまとめます。
その後、生徒が小グループに別れて課題についてエキスパート活動として話し合います。
エキスパート活動で話し合った結果を持ってグループ替えし、
ジクソー活動としての話し合いによりグループごとに意見をまとめます。
そして、クロストークとして意見をグループの代表者が発表し合います。
最後に授業で学んだことや他の生徒の意見を参考にして自分の意見をまとめていきます。

今回は「商業科」「保健体育科」「英語科」「理科」「数学科」の5教科7名の研究開発員の先生方が、
協調学習による授業を校内外の先生方に公開し、研究協議を実施しました。
埼玉県教育委員会、皆野中学校、国神小学校の先生方や、遠方など他高校等の先生方にも参加していただきました。
 
たくさんの先生方が教室を出入りする中で、
生徒たちもいつもの授業とは違う雰囲気で緊張しているように見えました。
しかし、その中でもきちんと学習に取り組んでいました。

【1年 商業科「情報処理」の授業】
単元:情報モラル
授業でのメイン課題:会社の重要な情報を守るための、具体的な対策を考える
 

【1年 保健体育科「保健」の授業】
単元:現代社会と健康「食事と健康」
授業でのメイン課題:「食生活改善アドバイザー」になろう!!
~自分・他人の日々の食生活を健康的にする改善方法をアドバイスしてみよう~
 

【2年 英語科「コミュニケーション英語Ⅱ」の授業】
単元:Steve Jobs
授業でのメイン課題:これからもiPhoneは流行し続けるか、それはなぜか
 

【2年 数学科「数学A」の授業】
単元:場合の数
授業でのメイン課題:身近な例から組合せの考え方を考えて、そこから2人でやる条件も考えることで思考力を身につける
 

【2年 理科「生物基礎」の授業】
単元:生物の体内環境の維持(恒常性と熱中症)
授業でのメイン課題:熱中症の予防には、水よりもスポーツドリンクの方が適している理由を説明する
 

【3年 理科「地学基礎」の授業】
単元:火山活動と地震(プレートの収束と造山運動)
授業でのメイン課題:秩父地域の山がどうやってできあがったか説明しなさい
 

【3年 商業科「課題研究(秘書実務)」の授業】
単元:秘書実務(マナー)
授業でのメイン課題:過ごしやすい社会にするために一人一人がするべきことは?
 

放課後には、先生方による研究協議が行われました。
各教科に分かれ、
授業の振り返り、質疑応答で先生方が熱い意見交換会を行い、
また明日からの指導に向けて、結束が深まっていました。

県教育委員会の先生からの指導講評では、
皆野高校の素晴らしい取組、素晴らしい授業を特筆して高い評価をいただきました。
さらに皆野高校を素晴らしい学校にするためのアドバイスなどをいただきました。
 
先生方も日々勉強をしています。皆さんも負けじと頑張ってください!

本日来校してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

H30年度第14回販売実習「激推イノシカバーガー」(皆野農産物直売所)

10月7日(日)午前9時30分から道の駅みなの皆野農産物直売所「6周年記念イベント」で『激推 イノシカバーガー』70個を限定販売しました。
今年度に入って、14回目の販売実習です。


前回に引き続き、3年生からバトンタッチされた2年生が担当しました。


10月とは思えない暑さの中、少しずつですが、声掛けと笑顔が出るようになりました。
看板を持ち、直売所内での宣伝を行い、1時間15分で完売することができました。

販売する大変さと買っていただいた感謝の気持ちは、良い経験になったと思います。
お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました。



先生方も勉強です(生徒指導関係の校内研修会)

10月4日(木)先生方が校内研修会を行いました。

「一人一人を大切に
し、信頼関係に立つ教育の推進運動」として、埼玉県教育委員会で開催された研修会内容の伝達がありました。
その後、先生方が4グループに分かれてテーマごとに話しあいを行いました。
 
小規模の皆野高校だからこそできる、
一人一人の生徒に対する丁寧な指導を目指し、先生方も研修し続けていきます。
生徒の皆さんも、意欲を持ちルールを守って日々の学校生活を充実させ、夢や目標を持って頑張っていきましょう。

国神小学校 5・6年生が来校しています

国神小学校 5・6年生が、放課後に体操着で来校しています。

毎年恒例の光景です。
皆野・長瀞地区の「仲良し体育祭」が10月10日に開催されます。
この大会に向けて5・6年生の児童が先月から練習に来校しています。

高校の広いグラウンドで、100m走とリレーの練習をしています。
挨拶も返事も大きな声でしっかりしてくれます。
10月9日(火)が最後の練習日です。ぜひ、頑張ってきてください!
        
 

関東ブロック高等学校生徒商業研究発表大会 結果報告

9月22日(土)に千葉県で開催された、関東ブロック高等学校生徒商業研究発表大会へ出場してきました。
関東各県の代表校8チームが参加し、各校が取組を発表しました。


皆野高校は、
「地域資源に新たな付加価値を!~商品開発を通じた地域貢献~」と題して
激推 イノシカバーガ-の取組を発表しました。
  
なんとトップバッターでの発表でしたが、堂々と発表を行いました。

その結果、全国大会への出場は逃したものの
「優良賞」をいただくことが出来ました。
  

「うどん店の経営」を行う学校や「町おこしイベントの開催」をする学校など、
各県代表校の取組はどれも素晴らしいものばかりでした。

今回の大会を通じて、様々なことを学んできました。
そして、皆高の取組がもっともっとレベルアップできるということも感じました。
これからの活動に活かしていきたいと思います。

ご声援ありがとうございました。
まだまだやるぞ!皆高生!!

国神小学校遠足に本校の生徒がボランティアで参加しました!

10月5日(金)
本校生徒が、お隣の国神小学校1・2年生の遠足に引率補助として参加しました。

朝8時前に登校し、国神小学校に集合しました。
小学校の先生から役割などの説明を受け、児童たちと挨拶を交わして出発しました。
                       
       
生徒は1列に整列して歩く児童に付き添い、手をつなぐなどして引率していきました。
車が来ると注意を呼び掛けたり、交差点ではしっかり確認してから渡るなど引率の役割をこなしていました。
一同、宝登山のロープウェイ山麓駅を目指して歩きます。

         
ロープウェイを生徒、児童が降りたところです。景色が綺麗で歓声があがっていました。
       
宝登山の動物園に到着し、児童とともに動物たちに見入っています。特に猿山が人気でした。
児童はとても元気ですが、高校生たちは若干お疲れ気味.・・・
                                
広場で昼食タイムです。
児童のシートのもとに生徒が加わり賑やかに楽しくご飯を食べていました。
給食もおいしいと思いますが、外で、普段関わりのない高校生と食べるご飯もおいしいと思ってもらえたら嬉しいです。

帰り道です。行く時よりも児童たちが高校生に懐いてくれているようです。
楽しい遠足だったと感じる瞬間の一幕でもあるようです。
  

国神小学校前でお別れです。
名残惜しそうな生徒たちの顔が印象的でした。
         

国神小学校のみなさん、大変お世話になりました。

短い時間でしたが高校生にとっても貴重な体験となりました。
この体験を通じて、学校ではなかなか見られない生徒たちのたくましさ、成長を感じられる意義深い時間となりました。
高校生も「楽しかった」「また小学生の面倒を見たい、一緒に遊びたい」などの感想や、
「疲れた」「気を使った」「小学校の先生の大変さがわかった」
などの感想もありました。

これからも、ご近所の学校同士で色々関わっていくことができればと思います。

国神小学校のホームページにも遠足の記事が掲載されています。
下記からリンクします。
国神小学校ホームページ(遠足1・2年生)

第2回校内読書会!

10月5日(金)の放課後、図書館にて第2回校内読書会を開催しました。
今回の参加者は、1年生4人、2年生2人、3年生4人の合計10名の大きな読書会
となりました。

皆野高校の読書会は、完全に生徒が主体となって行うものです。
司会を担当する生徒は、事前に何回もテキストを読み込んで、質問をつくったり、進
行について考えたりします。とても大変な作業ですが、今回の司会の3年生も「やり
ます!」と張り切って引き受けてくれて、とても立派に努めてくれました。

 
 
今回のテキストは、O・ヘンリ著『最後の一葉』でした。
皆さん一度は耳にしたことのあるタイトルだと思いますが、最初から最後までじっく
りと読むという機会はあまりないかもしれません。

昔風の言い回しもあって、「少し難しいかしら?」と思っていましたが、
「物語の舞台グリニッジ・ヴィレッジの街並みや雰囲気はどんな感じ?」
「恋人の値打ちについてどう思うか?」
「ベアマンさんはなぜ25年間絵を描くことができなかったのか?」
「ベアマンさんとスウが窓の外を見た時に葉っぱはあったのか、無かったのか?」
「ベアマンさんが自分のために亡くなったことをジョンジーに話すか?」
など、物語の中の色々な部分について、意見交換することができたようです。

最後に感想を聞いたところ、「来年度は司会をやりたい」「来年も参加したい」とい
う声もあり、今回も充実した読書会となりました。

第2回 朗読会

10月4日(木)2回目のLHR朗読会が行われました。

今回は… 
  『最後の一葉』  O・ヘンリ著  です!
        
「叩きつけるような雨と吹きすさぶ風とが、長い長い夜じゅうつづいたというのに、
  まだ蔦の葉が一枚、はっきりと残っている。それは、つるにしがみついている最後の一葉だった…」
 
この物語の「最後の一葉」で”強く生きる”ということを知ることができましたね。
最後まで希望を捨てずにがんばる強い心が美しいもので、
一番大切なのは自分自身の意志であることがわかります。
  
みなさんも静かに集中して聴いていましたね。
ジョンシーのように強く生きていきましょう!!!

今回の朗読会を受けて、校内読書会が図書館にて開催されます!
日時 : 10月5日(金) 15時50分 ~ 16時50分
場所 :  図書館


読書会は誰でも参加できます。
学年を超え、いろいろな考えが聞けてとても楽しい会です。
たくさんの参加お待ちしてます!

「STOP the 薬物!~断る勇気が未来をつくる~」

10月1日(月)午後、薬物乱用防止教室が実施されました。

「STOP the 薬物!~断る勇気が未来をつくる~」
薬物乱用防止啓発指導員の方
に、講演していただきました。
 
 
身も心もボロボロにしてしまうのが薬物です。
薬物がどれだけ恐ろしいもので、皆さんの将来を台無しにしてしまうかよくわかりましたね。

薬物の誘いは、皆さんのすぐそばにあるかもしれません…
断る勇気を持ちましょう!
一瞬でも揺らいでしまったときは、大切な人の顔を思い出してください。
悲しい顔は見たくないですよね。

薬物、ダメ!絶対!!!

秋桜祭 表彰式です

10月1日(月)台風が過ぎ去り30度を超える暑い日となりました。
秩父鉄道の運転見合わせなど、生徒の皆さんも大変なおもいをして、ほとんどの生徒が登校しました。
この日は、まず文化祭の片付けでした。その後、体育館で表彰式が行われました。

ステージ発表部門では…
最優秀賞 教員バンドチーム 
 優秀賞 ダンス・パフォーマンス

有志団体部門では…
最優秀賞 ミニ図書館(図書委員会)
 優秀賞 美術イラスト部
 
 

そして学年部門では…
最優秀賞  第3学年!
 
さすが3年生です。
1・2年生も先輩たちの大きな背中を見て、これからも成長していきます!

本当におめでとうございます。
そして、お疲れ様でした!

今回の「台風24号」の対応(本校の緊急情報サイトの登録を)

大型で強い台風24号が、9月30日(日)の深夜から10月1日(月)の早朝に掛けて通過しました。

本校では、9月29日(土)の文化祭開始前に、台風の影響を考慮して10月1日(月)を「1時間遅れ」として全員の生徒にHRで連絡しました。

10月1日(月)秩父鉄道が桜沢-寄居駅間での線路支障により、熊谷ー三峰口間で朝から運転見合わせとなりました。
早朝から、学校への問い合わせ等もありましたが、ほとんどの生徒が始業の9時45分には登校することができました。

今回、学校のホームページ(http://153.127.209.180/spec/minano-h_nc2/)からも情報発信しました。
しかし、なかなかつながらない時間帯もあったかと思います。
この場合、緊急情報のページにつながります(https://sites.google.com/a/minano-h.spec.ed.jp/info/
非常時等を考えて、こちらのサイトの登録もしておいてください。

今回、緊急情報のサイトへ最終的に掲載した内容は以下の通りです。

緊急情報(10月1日に掲載したものです) 
  

台風24号に対する対応
10月1日(月) 生徒の始業時間を変更し「1時間遅れ」で学校は実施しています。
朝のSHRは、午前9時45分からです。

午前は、秋桜祭の片付け。
午後は、薬物乱用防止教室。
(1時間遅れで、その他は予定通り実施しています)

(10/1 午前10:04書込)
生徒は、安全を確認しながら学校に登校してください。


秩父鉄道の運行状況(運行を再開したようです)
10/1(月)運転状況およびバス代行輸送について(秩父鉄道ホームページより抜粋)

10月1日(月)10時10分現在
桜沢-寄居駅間での線路支障により、羽生-小前田駅間および長瀞-三峰口駅間で折返し運転しております。
また、小前田-長瀞駅間については、バス代行輸送を行っております。
なお、運転区間については本数を減らして運転しております。



YAHOO! 路線情報(秩父鉄道)へリンクします。
最新情報を確認してください。

台風24号の影響で、
現在も小前田~長瀞駅間の運転を見合わせています。
また、運転区間の一部列車に遅れや運休が出ています。
なお、バス代行輸送を行っています。
(10月1日 08時20分掲載)

秋桜祭 閉会式です

秋桜祭の一般公開後、体育館にて閉会式が行われました。

ポテくまくんとみーなちゃんも来てくれました!
  

皆さん、秋桜祭に向けての準備から、
校内公開、一般公開とお疲れ様でした!
3年生はこれが最後の秋桜祭でしたが楽しめましたか?
2年生・1年生は、来年もっともっと良いものになるようにまた1年かけて作戦を立てましょう!
どの学年も一生懸命やった分、とっても良い思い出になりましたね。
本当にお疲れ様でした。


 
お客様など皆さま方を、お迎えするために作製し、校門前に建てる予定だったアーチの門。
台風接近の雨天のために体育館に建てました。
堂々とそびえ立っています。立体感覚のある素晴らしい出来映えです!

秋桜祭 ~一般公開~

秋桜祭 2日目 一般公開です。

台風接近に伴う雨の影響で、一部予定が変更になりましたが、
多くのお客様に来校していただきました。
小中学校の校長先生、町長様をはじめ皆野町役場の方々、自治会長様など地域の方々、
保護者や卒業生、お友達など多くの方々に雨の中にもかかわらずお越しいただき、ありがとうございました。

【2日目 開会太鼓でお客様を歓迎しています】
  

【一般公開の様子です】
  
  
  
  
  

【PTAの皆さんも大勢集まっていただき「焼きそば」「フランクフルト」販売です】
  

【学校評議員の皆さまにも見学していただきました】
  

今回も巨大アーチを作製しました。
が、雨と台風の影響を考えて校門前の入口に建てるのを断念し、
一般公開に向け、多くの先生方でオブジェとして体育館に建てました。
  
このアーチでの様子は、明日書込予定の閉会式の様子をご覧ください。

秋桜祭が始まりました!

平成30年度 第52回 秋桜祭 が始まりました。
本日、9月28日(金)校内公開です。
開会式では、校長・生徒会長・文化祭実行委員長からの挨拶、
各参加団体からのPR、オープニングセレモニーがありました。

校内公開では、他のクラスのイベントに行って楽しみ合っていました。
昨年度優勝したお化け屋敷「引間の館」からは、叫び声が職員室にまで聞こえてくるほどの盛況ぶりでした。
みんな汗を流しながら頑張っていました。

【開会式】
各参加団体からのPR
  

オープニングセレモニー
 
 

校内公開の様子

  
  
台風24号が接近しています。
一般公開の明日は、天気が持ってくれればと願うばかりです。
皆高生、私たちの「秋桜祭」今日以上に明日は楽しもうぜ!

秋桜祭の本番に向けて準備が進んでいます

第52回 秋桜祭(しゅうおうさい)
9月29日(土)が一般公開日です(チケット制)。

本日、9月27日(木)は1日準備で校内は賑わっています。
夏休みから計画的に準備を進めているクラスもあります。
明日28日の校内公開、そして一般公開となります。

連携している「JAみなの」から野菜などを仕入れて販売も生徒が行います。
残念ながら「激推 イノシカバーガー」の販売はありません(10月は毎週末に校外イベント等で販売します)。
  
  
  
  

生徒会役員による「挨拶運動」継続中です

昨年9月より生徒会生徒たちの発案で開始された朝の「挨拶運動」、1年を超えて継続しています。

毎週、月曜日・水曜日・金曜日の朝8時より正門前に立ち、
先生方と共に登校する仲間たちと声を出して挨拶を交わしています。
月曜日は生徒たちだけで実施し、晴れの日はもちろん、雨の日でも曇りの日でも生徒たちは挨拶運動に取り組んでいます。
全校生徒がお互いに挨拶できる学校づくりの確立を目指しています。
    
   【 雨の日は校内、昇降口で行っています 】
【 通常は、正門で行っています 】
  
  

剣道部 大会結果


こんにちは。剣道部です。

9月23日(日)秩父文化体育センターにて「秩父市民剣道大会」が行われました。
高校生は個人戦の部に出場しました。

結果は・・・・

1年 黒澤かのん   準優勝

でした。

他の部員も結果は奮いませんでしたが、夏休みの稽古での成果が見てわかるような実りある試合内容をそれぞれが展開していました。

一人一人が秋の新人戦に向けて新たな課題を見つけることができたので、今後の稽古に生かしてくれればと思います。
 

夏季公開講座「簿記」延長戦

9月15日の書き込みでもお知らせしましたが、
地域の皆さんを対象として夏休み期間に実施した公開講座のうち「簿記」の講座は引き続き開講しています。

夏休み期間3日間を実施し、9月になってから延長戦に入っています。
9月21日(金)延長3日目となる講座が実施されました。
仕事の都合で、やむなく欠席される方もおりますが家庭でも自学されているようです。
皆高生の皆さんも、地域の方の資格取得に向けた意欲を吸収して、さらに頑張ってほしいと思います。
延長戦は11月まで継続して、検定試験にチャレンジします。

図書館News(Vol.5)

図書館News 2018年9月号(Vol.5)が発行されました。

内容は、
10月4日(木)はLHR朗読会
翌日の10月5日(金)は、校内読書会が実施されます。
参加者、大募集中です!

7・8月の図書館での貸出冊数も公表されています。
1年生の皆さん他学年より少ないようです。ぜひ、図書館にも足を運んでください!
新しく入った本もたくさんありますよ。

図書館で「秩父4校合同巡回展示」展示中です。
秩父4校の司書がおすすめする本のPOPが展示されていますよ!

  
皆野高校の図書館には、魅力がたくさんありますよ!!
ぜひ、足を運んでみてください。

研究授業

9月13日(木)2時間目、2年C組において、
保健体育科の初任者研修として、研究授業が実施されました。

研究授業で授業公開することで、我々教員が互いの授業を見学し合って質を高め、生徒の授業理解や学習意欲の向上につなげていきます。

次の学習指導要領改訂での重要な視点となる「アクティブラーニング」を踏まえた授業を行っていました。

生徒が主体的・対話的で深い学びができるような環境づくりや仕掛けの設定を最大限の準備をもって授業に挑む初任者教員の姿は、
見学に来られた先生方も様々な刺激を受けたことと思います。

生徒が高校生活を通して成長していくのと同じく、我々教員も日々研究と修養に励みながら成長していきたいと考えています。
来月末からは、本校独自の授業研究週間として全員の先生方が授業を公開し合います。
より良い授業や生徒への指導方法などを高め合うために研修に取り組んで行きます。
 
 

お守り配布 「中止」 となりました

「秋の全国交通安全運動」の初日である本日、午後4時から実施予定でした、
本校生徒による「交通安全お守り」の配布は、
雨天のため『中止』となりました。

楽しみにしていた皆さま、報道関係の皆さま、大変申し訳ありません。

今回のために作製した「お守り」など300個の交通安全啓発用品は、
明日9月22日(土)午前9時頃から料金所の上下線で、料金支払時に係の方から配布する予定です。

「秋の交通安全週間」です。皆さん、交通事故のないように安全運転でお願いします。

今回、生徒が描いたイラストを缶バッチにし、生徒の胸につけて配布予定でした。


【昨年度の、秋の交通安全運動の様子です】
 

本日「ふれあいデー」です

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
本日「ふれあいデー」です。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。

生徒・保護者の皆さんの御理解と御協力をお願いします。

そして本日、
千葉市で開催される「関東地区高等学校生徒商業研究発表大会」に向けて、
引率教員2名、代表生徒4名が千葉県に向けて出発しました。

8月4日(土)「埼玉県高等学校生徒商業研究発表大会」で最優秀賞を獲得し、
埼玉県代表として出場します。

「地域資源に新たな付加価値を!」~商品開発を通じた地域貢献~
と題してイノシカバーガーに関する取組発表を、
明日、9月22日(土)
千葉県の千葉市生涯学習センターで開催される関東大会で、
今まで取り組んできた成果と地域活性化に向けての考えなどを発表をします。
応援をおねがいします。

追伸9/21 14:00 書込
リハーサルも終わり発表順が決定した。との連絡が入りました。
各県の代表校8校のうち、皆野高校がトップで発表します。
10時20分スタートです。


【本日は小雨ですが、昇降口には横断幕が堂々と飾られています!】


全国交通安全週間に向けて「交通安全お守り」仕上げ

9月18日(火)午後
3年生が「秋の全国交通安全運動」(9月21日~30日)に向けた交通安全お守りの作製を行いました。

この取組は、本校の恒例行事の1つとなっており生徒が作製したお守りを、
全国交通安全運動の初日に「皆野寄居有料道路料金所」で、
秩父警察署、埼玉県道路公社の協力により交通安全啓発活動として生徒が配布します。

今回は7月18日(水)に1年生とともに作製したお守りの仕上げを行いました。
→7月18日の様子はこちらから

この日の3年生は、就職試験が開始となり就職試験で公欠の生徒が多いため、午後は交通安全啓発活動として取り組みました。
  
最初に、前回作製したハート形の生地に、作製した香り袋を入れたり、
本校美術イラスト部が描いた交通安全を呼び掛けるカードを配布用ポケットティッシュに入れるなどして仕上げました。


 
 
 
作製した300個の交通安全啓発用品(手作りお守り、生徒作ポケットティッシュ、メッセージカードなど)は、
秋の全国交通安全運動の初日である、9月21日(金)午後4時からの予定で、
皆野寄居有料道路料金所で生徒がドライバーの皆さんに直接交通安全の呼びかけをして配布します。

農林水産省Web「激推イノシカバーガー」販売実習予定が更新(10月~11月)

農林水産省のホームページに、
生徒による商品開発「激推 イノシカバーガー」の販売実習予定(H30.10月~11月)を更新していただきました。
3月及び4月~6月、9月~11月の掲載に引き続き4回目の掲載(更新)をしていただいております。

農林水産省のホームページ(下記からリンク)をご覧ください。

    他県のイベントとともに、
    埼玉県からは
    「ちちぶのじか活性化協議会」の新商品販売と販売キャンペーン、
    「皆野高校」の販売実習7件(9/10現在)を掲載していただいています。
    今後も、販売実習の依頼が来ております。決定したら更新をしたいと思います。

    農林水産省を検索していただき、
    「 ホーム - 農林振興 - ジビエ利用拡大コーナー - イベント情報 」 に掲載されています。

    下記からリンクします。
    ジビエ利用拡大コーナー - イベント情報

    【農林水産省Web 本校の該当部分のみ抜粋】

本校から美の山にのぼる朝日

9月もなかば、今年の夏の「狂気」な暑さも落ち着いてきました。
皆野高校の早朝、皆野町を見守る「美の山」からのぼる朝日を眺めることができます。
「綺麗な朝焼けです」いつの時期も絶景です。時間によって、様々な表情を見せてくれます。
「秩父のマチュピチュ!」「天空の城!」と思う時もありますよ~
 

あなたが撮影した雲海、夜景写真を美の山公園に展示しませんか(募集)
埼玉県環境部 秩父環境管理事務所 企画調整・自然公園担当
・・・本校とも様々な連携をさせていただいています。

下記からリンクします
美の山公園から撮影した写真を募集していますよ!

皆野町商工会の商業部会幹事会で発表

9月14日(金)
皆野町商工会の商業部会幹事会がありました。
この会議には、今後の皆野町と皆野高校の連携についてなども議題として取り上げられ皆野高校の教員も参加させていただきました。
今までの取組から、今後の様々な取組について意見交換がされました。

さらに、会議の最後には、生徒の発表の場を設けていただきました。
そうです、来週の土曜日9月22日には「関東地区高等学校生徒商業研究発表大会」が千葉市で開催されます。
この練習と、役員の皆さまへの本校の取組紹介という意味での発表を行いました。

 
発表を終えた後は、役員の皆さまから様々な意見やアドバイスをいただきました。
予定時間を超過して、生徒たちのために真剣に修正すべき点などのたくさんいのアドバイスをいただきました。
「関東大会頑張れ!」「地域活性化のために期待しているぞ!!」
など多くの激励の言葉もいただきました。

この後も、学校に戻り内容や発表方法の再吟味をしました。

今まで取り組んできたことを自信を持って発表してきてほしいと思います。

この大会への参加以外にも、
様々な方面から皆野高校「イノシカバーガー」の取組が注目され、発表や報告の依頼が来ています。

注目をいただいている皆野高校3年生を中心とした取組!
ぜひ期待に応えて皆野高校を背負う気持ちで発表や報告をして、これらの素晴らしい取り組みや活躍など、皆野高校の良さをさらにPRしてほしいと思います。

駆け抜けよう「皆高生」!!

日商 簿記検定3級「初心者」 受験講座 ~延長戦~

今年度も、本校では地域の皆さんを対象として夏休み期間に公開講座を実施しました。
11講座を開設し、全ての講座が終了しています。
しかし、終了後も継続している講座が1講座あります。
それは、「日商 簿記検定3級「初心者」 受験講座」です。

実施日の、
7月24日(火)、25日(水)、26日(木)3日間、予定通り実施しました。

30代から60代の5名の方に参加していただきました。
しかし、3日間だけの講座では検定試験にチャレンジするのはなかなか難しいです。

本校で実施する簿記講座は、受講者の方々の要望があれば継続して講座を実施しています。
今年度も、要望をいただいて延長講座を実施しています。

初回の延長戦は、9月7日(金)午後5時30分から1時間半、
第2回も、9月14日(金)に実施しました。
今後も、11月まで7回、合計9回の延長戦講座を予定しています。

皆さん真剣です。合格目指して頑張ってください。

  
コンピュータ教室の画像提示装置を利用して説明しています。
この画像や説明を聞きながら電卓片手に帳簿記入するなど問題を解いています。

保健授業 心肺蘇生法実習

1年生の保健では、2学期に入ってから「心肺蘇生法」について学んでいます。
 
いざ、身近な人、大切な人が倒れた時に、自分でも命を救う行動がとれるようになってほしいと考えています。
 
前半は、心肺蘇生法の手順や胸骨圧迫・人工呼吸を正しく実施するポイントを知識として学習しました。

そして、後半はモデル人形を活用し、心肺蘇生法の実習を行っています。
知識のみでなく、経験を通して心肺蘇生法の難しさを体感し、より実用的な学習を生徒にしてもらえればと考えています。

生徒は、胸骨圧迫で正確な部位を深く押し込むことができずに苦戦したり、人工呼吸で空気が肺に入らずに苦戦したりともがいていました。

生徒の頑張る姿を見て、何事もチャレンジと失敗を繰り返し、より大きく成長してほしいと強く感じました。
 
 

秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会でボランティア

9月9日(日)
第66回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会が行われました。
秩父4高校の生徒たちが立哨業務補助役員として大会運営に協力しました。

本校は、例年1年生が協力していましたが、
今年度は1・2年生全員が受験する「全商主催英語検定」の日と重なり、3年生が協力してくれました。

生徒は朝7時前に集合しバスに乗り込んで全体集合場所の太田公民館に向かいました。
  
            

受付で立哨業務用の紅白旗などを受け取り、それぞれ徒歩やバスで立哨ポイントに移動しました。
競技が始まり、地域の方と共にそれぞれの地点で立哨指導を行いました。
   
         

立哨員の業務は、大会がスムーズに運営出来るように大会のコースを通行する自動車などの交通整理です。
猛スピードで公道を走る自転車が事故のないように規制をします。
高速で走る選手が安全に走る目印にもなります。
1年生のときにも経験していているので、慣れた手つきで対応している生徒もいました。
  
【業務終了後の解散式 主催者の方からボランティアに対する御礼の言葉もいただきました】
早朝からの業務、お疲れさまでした。就職試験直前の時期でしたが、集中して業務を行っていました。

遠方から参加された方も多く、この秩父地域を気持ちよく走っていただけたかと思います。
また、秩父に遊びに来ていただきたいと思います。

イノシカバーガーの販売も行いました。用意した50個は完売しました。
 

剣道部夏休みの終わり

剣道部です。
夏休みの最終日に、本校と寄居城北高校の剣道部で合同練習を行いました。
そして・・・・・・合同バーベキューも!!

夏休みの生徒の頑張りを労うべく、各校教員同士が企画し、盛大にバーベキューを実施しました。

各校の生徒同士がお互い声を掛け合いながら、役割分担をし、自主的に動いて準備をしました。
女子は野菜を洗い、食べやすくカットし、男子は火を調整し、お肉をおいしく焼き上げていました。

他校の生徒と会話をすることに緊張しながらも、
寄居城北高校剣道部員の明るさに助けられたり、大雨のハプニングで笑ったり・・・・・・・と
楽しく思い出に残る交流ができたと思います。


部活動を通して、人間関係の輪を広げたり、非日常をたくさん経験することで、より視野を広くもてる人間に成長してくれればと思います。

2学期が始まりましたが、剣道部は、秋の公式戦でのそれぞれの目標に向かって稽古に邁進するとともに、人間としてもより成長できるよう日々の生活に全力で臨んでいきます。

今後とも応援よろしくお願いします。

東京浅草 「コッペパン祭り」 ジビエで参戦しました!

9月8日(土)・9日(日)
『 東京23区から全国の魅力を再発見!』と題した、
特別区全国連携プロジェクト
魅力発信イベント
 inまるごとにっぽん
が開催され、初日に参加してきました。

様々なコンテンツが開催される中、その1つの「コッペパン祭り」
埼玉の代表コッペパンに選ばれたのが、「激推 イノシカバーガー」です。
ジビエが具材として採用され、浅草へ行ってきました。

全国から8種類のコッペパンが参加、埼玉の「ジビエバーグのすったて」
売れ行きは最高レベルのように感じました!
 
販売された8種類のコッペパン
「北海道」 「青森」 「群馬」
  

「埼玉」 「千葉」 「広島」
  

「京都」 「奈良」そしてパンが小麦粉でなく「米粉」のものと9種類のショーウィンドウです。
  

浅草寺のすぐ近くにある「まるごとにっぽん」での様子です。
  

3階で販売されました。
  

本校生徒も大活躍です!!
中央が我が埼玉の「ジビエバーグのすったて」
右側が北海道の「フルーツポークコロッケ」
左側が千葉の「ピーナッツクリーム」
 

皆野町長・副町長・議員さんも来てくれました。
この日は、浅草雷門前の通りが歩行者天国となり、皆野町の「秩父音頭まつり」で使用した「やぐら」が登場!
浅草の盆踊りに皆野町が協力しました。
「秩父音頭」も歌って踊り浅草を盛り上げました。
  

H30年度 第13回販売実習「激推イノシカバーガー」(秩父宮杯自転車大会)

9月9日(日)
第66回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会が秩父市太田地区を中心に開催されました。
本校生徒も朝7時前から集合し、1日補助役員や立哨員として協力しました。
(この様子は、後日掲載します)

この大会のゴールであり、閉会式の会場などになる大田小中学校で、
今年度13回目となる「激推 イノシカバーガー」50個の販売を実施しました。
例年、この場所には秩父地域の物産品や自転車関係の売店などが出店していますが、
今年度は本校の発案で、秩父農工科学高校・小鹿野高校と共に地域の方々と一緒に取り組みました。

県内外の高校の自転車部も参加しており、県内の高校の方にも購入していただきました。
埼玉県教育委員会の小松教育長も来られており、激励していただきました。

国内トップレベルの自転車競技の選手がエントリーする、エリートの部から中学生や高校生、女子の部まで9の種別があり、
約700名の選手が参加し、さらに多くの応援の方々に来ていただきました。
  
 

皆野町役場の懸垂幕の前で!

皆野町役場・懸垂幕を背景に、生徒の写真を取りました。
町長への表敬訪問後に撮影しました。

→皆野町役場の懸垂幕の詳細はこちら


今後も、
皆野高校全体で皆野町・秩父地域と連帯を深められるよう、より一層活動を行っていきます。
みなさまの応援、ご支援・応援よろしくお願い致します!

皆野町長を表敬訪問

2学期初日の、
9月3日(月)皆野町町長への表敬訪問を行いました。

町長に、
「道路ふれあい月間」国土交通大臣表彰の受賞
「埼玉県高等学校生徒商業研究発表大会」最優秀賞・関東大会出場
のご報告をしました。

→「道路ふれあい月間」国土交通大臣表彰の詳細はこちら
→「埼玉県高等学校生徒商業研究発表大会」の詳細はこちら

 
 

生徒たちは、町長や役場の皆さんを前に緊張している様子でしたが、
自分たちの活動報告や今後の意気込みについて誇らしげに述べていました。

町長からは9月に行われる関東大会への激励の言葉や
毎年実施しているクリーンキャンペーンの取り組みについて、お褒めの言葉などをいただきました。

関東大会でも良い結果を残せるよう、生徒も意気込んでおります!
今年度のクリーンキャンペーンは11月に実施します。

本日は、町長をはじめ、多くの町役場の方にお時間をとっていただきました。
ご対応ありがとうございました。

イノシカバーガー「コッペパン」になる ~9月8日・9日のみ販売です~

皆野高校の「激推 イノシカバーガー」の具材が採用されました!

埼玉県代表として、
東京浅草で開催される「コッペパン祭り」に参加します。
(町と連携協力した形での提供です)

全国8道県から1種類のみ採用された具材がコッペパンとして販売されます。

9月8日(土)、9日(日)
東京浅草の浅草寺近くにある「まるごとにっぽん」3階で午前10時から午後6時までの開催です。
ぜひ、お越しください。高校生は初日の午後のみの参加です。

詳細は下記からご覧ください。
特別区全国連携プロジェクト 魅力発信イベント

表彰式がありました

9月3日(月)始業式の日に、表彰式が行われました。
この表彰式のために、秩父市下影森にある「秩父県土整備事務所」所長様に来校していただきました。

その理由は、
皆野高校が国土交通省「道路ふれあい月間」における道路愛護団体等の

『 国土交通大臣表彰 』 の受賞が決定し、
所長様より国土交通大臣からの感謝状を本校生徒に手渡し、
お祝いのお言葉をいただきました
!!!
 



次に、埼玉県人権作文コンクールの秩父地区での入選です。
『全盲の僕の恩師』 上田大晴
    

そして、校内表彰で
『簿記全商1級 原価計算』 合格!
 
2年生2名が合格しました!

一緒に頑張っている仲間たちが表彰されるのは嬉しいですね。
皆さんも負けじと頑張っていきましょう。

剣道部の先輩がテレビ出演です!

9月5日(水)19時から日本テレビ「1周回って知らない話」に本校剣道部卒業生の先輩が出演しました。
先輩は、本校剣道部で全国大会などに出場し数々の優秀な成績を残され大学に進学。
大学では3年生の時に全国大会で優勝、学生チャンピオンの栄冠も勝ち取っています。
その後、埼玉県の教員となり数々の実績を残されています。
当HPでも5月27日の書き込みで、本校で実施した先輩の8段昇段稽古会に関する内容を記載させていただいています。
この先輩の剣道部の教え子であり、現在俳優の東出昌大さんとのエピソード的な番組、
「東出昌大が恐怖の再開」と題した番組に先輩が出演されました。

皆野高校の先輩は素晴らしい先輩が多くおります!
  
  
  
  
  

日本テレビWeb内の該当ページへリンクします!

第3回「We Can! みなの」 研修会

8月31日(金)午後5時15分から本校を会場に、
「We Can! みなの」第3回研修会が開催されました。

この研修会は、
皆野町の幼稚園、小学校、中学校、高校、教育委員会の関係者が英語教育に関する不安や聞きたいことなど、自由に意見交換できる研修会です。
今回の研修は、
国神小学校教頭で本会会長の内田先生による「ALTとのコミュニケーションスキルアップ研修」
及び皆野町教育長の豊田先生による「英語教育の指導の在り方について」
などの内容を中心に開催されました。
本校からも、英語教員が参加して意見交換をしました。

皆野町は、英語教育にも積極的に指導しています。
皆野高校でも、1年生英語の授業は1クラスを2分割して少人数による授業編成で「わかる・楽しい授業」に取り組んでいます。

祝 県大会「最優秀賞」表彰式、関東大会出場「壮行会」

9月3日(月)始業式の日、
全校生徒を前に「第23回埼玉県高等学校生徒商業研究発表大会」で「最優秀賞」を受賞した表彰式、及び「関東大会出場」の壮行会を実施しました。
激推 イノシカバーガー
埼玉県高等学校生徒商業研究発表大会『最優秀賞』『関東大会出場』
 
  
平成29年度の2年生選択授業「マーケティング」13名の生徒が取り組んだ商品開発。
この取り組みを代表生徒が発表して高い評価をいただき関東大会で埼玉県代表として発表することになりました。
関東大会へ向け、全校生徒からエールが送られました。
皆高生の誇りを持ち、いままで地域の皆さまからの御支援・御協力のもとで取り組んできたことを存分に発揮してきてください。
応援しています!がんばれ、皆高生!!!

2学期が始まりました!

9月3日(月)始業式でした。
始業式前に、まず全校生徒で校内を清掃して場を清めました。
 
さて、皆さん、夏休みはどうでしたか。
3年生は就職活動、2年生はインターンシップ、1年生は勉強に部活と…
大忙しの夏休みでしたね!

さあ、2学期が始まります。
気持ちを切り替えて、勉強に部活に学校行事に取り組んで行きましょう!
【2学期始業式の様子】
 

そして、9月1日は関東大震災が起こった日で『防災の日』です。
9月1日の前後1週間が「防災週間」です。
いつ起きてもおかしくない天災に備え、
9月3日の始業式に先駆けて、緊急地震速報を利用した避難訓練も実施しました。
【緊急地震速報です。揺れがおさまるまで机の下で身を守ります。その後、避難です。】
 
避難訓練をただの練習と思わずに、日頃から準備をしておきましょう!

第97回全国高等学校サッカー選手権大会予選会

8月26日(日)
県立深谷第一高等学校で第97回全国高等学校サッカー選手権大会予選会2回戦(対浦和実業高校)が行われました。
鳩山高校と皆野高校の合同チームで出場する事ができました。
皆野高校の生徒は、最初で最後の公式戦出場になりました。
鳩山高校の生徒も皆野高校の生徒も暑い中全力でプレイしました。
鳩山高校の生徒、顧問の先生方ありがとうございました。
【生徒達が頑張っている写真をアップします】
 
 
 
 

※試合結果は、負けてしまいましたが全力を出しての負けですので生徒達は、悔いのない試合ができたと思います。
※鳩山高校の生徒達・顧問の先生、そして対戦相手の浦和実業高校の生徒達・顧問の先生ありがとうございました。

看板を入れ替えました

学校入口の看板を更新しました。

「道路ふれあい月間」における道路愛護団体等の国土交通大臣表彰 受賞
生徒商業研究発表大会 関東大会出場
第52回 秋桜祭 9/29(土)一般公開 個別相談実施(←昨年のようすをリンクします)

今年の文化祭は9/28(金)と9/29(土)で開催します。
2日目の9/29(土)が一般公開日(1日目は校内公開のみ)になります。
また、中学生向けの進学個別相談も実施します。事前申込不要ですので、ぜひ参加してください。

皆野町役場に懸垂幕

皆野町役場に、
「道路ふれあい月間」国土交通大臣表彰
「埼玉県高等学校生徒商業研究発表大会」最優秀賞・関東大会出場
の懸垂幕を掲示していただきました。
ありがとうございます。

今後も、皆野町・秩父地域と連携を深め一体となれるような活動にも取り組んでいきます。
引き続き応援や御支援をお願いします。


 

皆野高校の生徒たち、たいへん頑張っています!

【夏季公開講座】 英会話入門講座

8月27日(月)、29日(水)の2日間にわたり、一般の方を対象とした英会話入門講座を開催しました。

一般の方向けの英語の公開講座は昨年の夏より開催しております。
今回の参加者は2名と少ない人数でしたが、大変密度の濃い時間となりました。

今回扱った内容は、「英会話入門」ということで、
 ①もっと自分を魅力的に伝える自己紹介
 ②相手の情報について効果的に質問する
 ③英会話で使えるフレーズ集
の3点を中心に扱いました。

受講者の方も、自分たちが勉強してきた英語を思い返しつつ、
英会話の楽しさを実感しているようでした。

扱った内容も中学校レベルだったので、受講者の方も、抵抗なく講座に臨めていました。
  


受講者の方からは、
「学校で学んだこととの違いに、ただただびっくりしています!」
「短い期間でしたが、内容と指導が大変良かったです。」
などのコメントをいただくことができました。

中学校や高校などで学んだ英語は、実は適切な表現ではなかったり、失礼な言い方だったりします。
より自然な表現を学んだ受講者のみなさんから、
「へぇーそうなんだ!」
という声をいただくことができました。

また、英語の流行語や話し言葉も紹介し、実際の英会話で使えるような「生きた英語」を講座を通して伝えることが出来ました。

今年の冬季にも英語を扱った公開講座の開講を予定しております。
ぜひ、興味や関心のある方、機会があれば参加してみてください!

【夏季公開講座】 小学生サマースクール

夏季学校公開講座として、小学生に本校生徒と教員が勉強のアドバイスをするサマースクールを実施しました。
8月24日(金)と27日(月)保護者の方と共に参加していただきました。
参加者は1名でしたが、自由研究や楽しく学べる勉強に関するレクを実施しました。
保護者、本校教員・生徒と共に楽しく学ぶ学習会を実施することができました。
 

図書館での、英語の絵探しです。
本校生徒が読んだ英語の絵を探しました。ほとんどの絵を見つけることができました。
 
途中で本を読んだり、自由研究のまとめも行いました。
必要な知識を考え、2日間で完成に向けて下準備のアドバイスをさせていただきました。

今後も、宿題などで難しいことがあれば、来年も参加していただければと思います。
地域の小学生の皆さん、興味がある方は来年の受講をお待ちしております。

夏休みも大詰めです

夏休みも最終日に近づいています。
生徒の皆さん、如何お過ごしでしょうか!?

とは言っても夏休みの最終週ですが連日学校に登校し、先生方と一緒に活動している人も多くいます。
もちろん暑い中、部活動や補習に参加して頑張っている生徒たちもいます。

3年生の教室と進路指導室も賑やかです。
夏休みに入ってすぐに職場見学に行った就職希望の3年生。
9月16日から高校生の就職試験がスタートします。
就職試験に向けての書類作成や面接練習などで多くの生徒が登校しています。
特に履歴書を完成させなければなりません。
パソコンで会社情報を確認しながら考え直している生徒もいます。
何度も何度も書き直しをしながら試験に向けて気持ちを高めています。
「履歴書、やっとOKが出ました!」とニコニコ顔で下校する生徒もいました。

【履歴書作成中】
  

文化祭(9月29日一般公開日)に向けて下準備を開始しているクラスもあります!
  

明後日が、2学期のスタートです。心身のコンディションを十分整えて登校してください。

ITパスポート講習会

夏休みの最終日ですが生徒たちは資格取得に向けた学習講座に参加しています。

県が主催する「次世代を担う産業人材イノベーション事業」
プロフェッショナル育成分野のビジネス力の育成を図るアカウンティング講座として、
現在、熊谷市のアルスコンピュータ専門学校から講師の先生を派遣していただき、ITパスポートに向けた集中講座を生徒が受講中です。

【ITパスポートとは】

ITパスポート試験は経済産業省が認定する、国家試験です。

「ITパスポート試験」では、「パソコン操作ができる」、「表計算ソフトを使ってデータを処理できる」というレベルには留まらず、これからの社会人にとって必要な、ITを正しく理解し、積極的に活用する知識を身につけたことが認定されると言うことです。

今年度は5日間、
8月3日(金)22日(水)23日(木)30日(木)31日(金)の午後3時間の補習を実施しました。

2・3年生の「ITパスポート」の授業選択者を対象にした講座です。

先生方も一緒になって受講しています。生徒は、合格目指して頑張っています。
 
毎回、皆野までお越しいただきありがとうございます。

全員が、結果を出せるように頑張りましょう!

平成30年度1学期「激推イノシカバーガー」販売実習の取組報告

平成30年度 「激推イノシカバーガー」取組報告
イノシシ肉とシカ肉を使ったジビエのハンバーガーを平成30年1月より生徒が限定販売しています。

平成29年度は、商業科選択授業での取り組みとして実施しましたが、
平成30年度からは、学校の取り組みとして継続実施しています。

生徒の販売記録
 平成29年度 3学期(1月~3月) 13回 1200個
 平成30年度 1学期(4月~8月) 12回 1060個
                 計 25回 2260個(売上金額 1,130,000円)
今後も継続していきます。詳細は以下の通りです。

4月30日(月)午前11時から限定販売 小鹿野町総合運動公園野球場BCリーグ(武蔵ヒートベアーズ公式戦)・・・2時間15分で50個完売しました。
4月30日(月)午前8時10分から限定販売 
羊山公園「芝桜の丘」入口付近・・・1時間55分で130個完売しました。
  
活動状況を秩父市のホームページにも掲載していただきました(リンクしています)
  埼玉県教育委員会のホームページにも掲載していただきました。(下記からリンク)
  
皆野高校 生徒がジビエハンバーガーを販売(県立学校ほっとニュース)
5月12日(土)秩父鉄道 SLパレオエクスプレス(熊谷駅発10:10)車内限定販売・・・10時10分に汽笛と共に熊谷駅を発車、12時07分に秩父駅に到着。この約2時間で、車内のみで80個完売しました。
5月27日(日)皆野町が連携している東京都台東区浅草での「隅田川 水面の祭典」で、皆野町の一員として生徒が提供(試食会です)・・・100個持参し午前11時より断続的に配布し皆野をPR
5月27日(日)午前10時から限定販売 秩父高原牧場 天空のポピー「ポピーまつり」・・・
1時間10分で80個完売しました。

※ 6月1日(金)秩父地域鳥獣害対策協議会総会後の贈呈式に参加。 平成29年度売上金の一部を生徒から寄付させていただきました。

6月2日(土)午前10時から限定販売 
秩父宮記念市民会館 日本青年会議所主催
「第48回埼玉ブロック大会 秩父大会」・・・2時間50分で200個完売しました。
6月3日(日)午前10時から限定販売 丸広百貨店東松山店 
「第2回 秩父路うまいものめぐり」・・・1時間20分で50個完売しました。
6月10日(日)午前10時から限定販売 ウニクス秩父 手づくり祭り・・・1時間40分で100個完売しました。
6月30日(土)午前9時30分から限定販売 美の山山頂付近・・・1時間40分で50個完売しました。

8月5日(日)午前10時から限定販売 浦山ダム内部見学会・・・2時間10分で70個完売しました。

8月12日(日)午後7時から限定販売 美の山山頂付近(ペルセウス座流星群観察会)・・・
3時間で20個完売しました。

⑫8月14日(火)午後4時から限定販売 秩父音頭まつり(スーパーヤマブ店頭)・・・2時間で130個完売しました。

第3回学校説明会を実施

8月25日(土)
第3回学校説明会を実施しました。
今回のテーマは「皆高で成長!」です。卒業生、在校生、保護者との懇談会を行ないました。
第2回学校説明会と同様、出迎え(挨拶)、受付、案内、司会は生徒が担当しました。
本校の学校説明会では生徒が大活躍です!
  
  

5~7人のグループに分かれましたが、お互いに向かい合っているので緊張した雰囲気です...。
懇談会を始める前に、アイスブレイクを行なったところ、一気に打ち解けました!
和気あいあいとした雰囲気で懇談会を進行することができました!ご協力ありがとうございました。
  
  

アンケート結果から一部をご紹介します。

中学生より
・皆野高校はイメージと全然違っておもしろかった!
・自分が思っていた皆高よりずっと楽しいだろうなと感じた。
・懇談会は堅苦しい感じだと思っていたのですが、楽しく話せたのでよかったです。
・先輩方の話を聞いて、色々なことがわかりました。
・色々なグループで楽しく行うことができたので良かった。

保護者より
・説明会に参加してよかったです。保護者の方、卒業した方から色々な話が聞けたことはとても参考になりました。
・皆さんが皆高に入って勉強が楽しくなったと話をしていたので、勉強が楽しい!!と思えるようになってくれればと思いました。
・第2回目の説明会のときもですが、生徒の皆さんが挨拶をしてくれる!当たり前ですが中々できることではないので、すごいなと感じました。
・卒業生にとっては話しにくいことを質問しましたが、しっかり自分の意見、思いを話していただきました。
・今日の説明会に来て本当に良かったと思いました。


ご参加いただいた中学生・保護者の皆様、
そしてお忙しい中、懇談会のためにご来校いただいた本校保護者・卒業生の皆様ありがとうございました。



次回の 第4回学校説明会は12月15日(土)
テーマは商業を学ぼう!です。商業科目の体験授業を行ないます。

多くの中学生・保護者の申し込みをお待ちしています。
電話またはFAXでお申し込みください。

生徒・教員一同、皆さんの参加を心よりお待ちしています!

新井涼平先輩H30応援メッセージ第10弾 ~アジア大会での健闘~

8月27日(月)インドネシア・ジャカルタで開催されているアジア大会へ出場
男子やり投げ決勝

結果 75m24 7位

お疲れさまでした。
先輩の目標には、ほど遠い結果かと思いましが、世界で第7位
世界で活躍する、自慢の先輩に変わりはありません。

新井先輩からは、
「応援ありがとうございました!
 現状こんなもんだと思います!
 練習して強くなります!」
との言葉をいただいております。

本校生徒の前で断言していただいた有言実行の先輩
まだまだ2年後の「どでかい」目標に向けて変わらぬ応援をしていきます。
皆野高校の生徒も、各自の目標に向かって頑張っています!
新井先輩に負けないように!!


【NHK Web News より引用】
新井選手はみずからの自己ベストを10メートル以上下回る投てきに終わったことについて
「ことしはこんなものかなというのが感想だ。準備ができていなければ投げられないなと思いながら試合をしていた。自分の現状を知ることができた。いまは力もなければ技術もない状態だ」
と淡々と話しました。


そのうえで「冬場のトレーニングが積める体にはなっているので、しっかり練習をして来年はシーズンのはじめから爆発できるように準備していきたい」
と巻き返しを誓っていました。

エレベーター点検

本校には4階建てのHR棟にエレベーターが設置されています。
現在は、主に怪我をした人や荷物運搬用などに使用しており、
月に1回の定期点検を実施します。

8月の点検が実施されました。
 

バドミントン新人大会北部支部予選会個人戦

8月16日、17、18日の3日間にわたりバドミントン北部支部大会新人戦が行われました。
本校から男子3名、女子1名が出場しました。
  
1日目にダブルスの試合が行われ男子1ペアが出場しました。
桶川高校との試合で健闘しましたが敗退。
2日目はシングルの試合です。        
         
2年生は今までの経験を活かして、1年生は初めての試合でどこまでできるか気持ちを持って臨みました。
それぞれ、相手をいなして得点を重ねたり、クリアを打ち合って主導権を握ったり、逆にミスも重なりながら粘ったり選手それぞれ自分の試合をしました。
結果は、男子と女子が1名ずつ1回戦を突破できましたが、3日目までは残れませんでした。
善戦して頑張った選手もいますが、決して満足できなかった面もあります。この悔しさを今後の大会に向けて練習に活かしていきます。

皆高剣道部OB・OG稽古会

剣道部です。
8月18日(土)本校剣道場にて皆野高校剣道部のOB・OGの稽古会が行われました。
本校剣道部を卒業された先輩方だけでなく、地元の皆野中学校や近隣の中学生・小学生、本校剣道部員も含め40人を越えて集まりました。

全員での準備体操後、中高生同士の基本練習を行いました。その後、中高生が先生・先輩方に稽古をかかりにいきました。現役時代に、本校初代顧問である根岸光男先生の指導の下、栄光の記録を数々残されている先輩方ばかりですので、中高生は、質の高い、実りある稽古を経験できたのではないかと思います。

最後に、先生・先輩方同士の稽古も始まり、現役時代の懐かしい感覚に浸っているように感じました。

皆高剣道部が今現在も素晴らしい環境で毎日稽古ができているのは、先輩方が創立当初から今に至るまでのご活躍と皆高剣道部を気にかけ、サポートしてくださっているからだと強く感じました。

これからも皆高剣道部は、周囲からのサポートに対しての感謝を忘れず、先輩方に剣道の結果で良い報告ができるよう日々稽古に励んでいきたいと思います。