毎日更新! 学校日誌

学校日誌

10月に入っても

本校でも曼珠沙華がきれいに咲いています。
今年は暑かったせいか、10月に入っても色あせません。

 

 
別名「彼岸花とも呼ばれています。
もともとは天界に咲く花から、「曼珠沙華」と称されました。

 

秩父四校図書館巡回展示

今年も秩父四校で順番に図書の巡回展示をおこなっています。
テーマは「まつり」です。
 
  
 
小鹿野高校からスタートして、現在は本校(皆野高校)、続いて秩父農工から秩父高校へバトンタッチする予定です。
読書の秋でもありますので、生徒の皆さんもぜひたくさんの本を読んでみてください。

秋の生徒会あいさつ運動

2学期に入っても残暑が続いていますが、ようやく朝・夕の風が秋らしく爽やかになってきました。
本校の生徒会スタッフは、今日も朝のあいさつ運動で校門に立ち、登校する生徒一人一人に声をかけています。
 
 
 
生徒会スタッフの努力により、規則正しい学校生活を促し、さわやかで健全な風紀が維持されています。
 

第3回学校説明会

第3回学校説明会を実施しました。
今回は本校生徒(OB・OGを含む)の保護者の方や、卒業生(先輩方)、そして在校生のグループをつくり、その中に中学生の方と保護者の方が混ざり、それぞれのグループでディスカッションをするという企画です。

 
部活動で登校している生徒たちも、お出迎えをしています。

  
PTAやOB・OGの先輩方も、説明会に協力してくださいました。
お忙しい中またはお休みのところ、大変ありがとうございました。

 
各グループでは、和やかにディスカッションが進み、いろいろな話題で盛り上がりました。

11月9日(土)には秋桜祭(文化祭)、12月14日(土)には第4回学校説明会を実施しますので、ぜひお越しください。
※秋桜祭(文化祭)において、午後1時から2時までの時間帯に個別相談を実施する予定です。

 

国神小学校の遠足ボランティアに参加しました!

お隣の国神小学校の遠足に、本校の生徒がボランティアとして参加しました。
児童と歩き、電車に乗り羊山公園を目指しました。
  
出発式の様子です 小学生の横に高校生がついて歩き出しています。
  

 

 

 


             
羊山公園に到着しアスレチックで遊ぶ児童と生徒たちです。小学生はとても元気です!
   

 
羊山公園から皆野小学校へ向かっている様子です。小学生は帰りも元気ですが高校生はバテ気味です。それでも最後の力を振り絞って児童とともに歩ききりました。
自分とは異なる年代の、子どもたちを補助しともに楽しんだことは生徒にとっても良い経験だったと思います。国神小学校のみなさん、ありがとうございました。

 

朗読会

 本校では年2回、LHRの時間に朗読会を行っています。今回の作品は、杉みき子さんの「わらぐつの中の神様」です。雪国を舞台に、心を込めて作った「わらぐつ」から幸せになったお話しです。読み終えると、心がほっこりします。
 
皆耳を澄ませて集中しています。

 今日の朗読会で感じたり、考えたことをもとに9日にある読書会に参加してみませんか。新たな発見がありますよ。

【3年】交通安全お守り作製(第二弾)

7月に作ったお守り作製の第二弾です。今回は3年生だけで行いました。

ハートのお守りの中に、香り袋を入れ、チラシや反射キーホルダーなどを納入しました。
 
交通安全の願いを込めて、200セットが完成しました。
「秋の交通安全運動」9月24日(火)皆野寄居有料道路にて
本校の生徒会生徒が配付のお手伝いをいたします。

第一弾の記事はこちら
2019/7/25【1・3年】交通安全お守り作製

皆高から観た秋の空

9月も中旬を過ぎ、朝晩は涼しさが感じられるようになりました。
朝の学校から空を見上げると、うろこ雲が浮かんでいます。
夏の空とは違う、秋の様相が濃くなってきたようです。

 

秋はスポーツ、読書、食欲などなど、様々なことにチャレンジしやすい季節です。
2学期の目標を明確にして、一人一人努力を重ねていきましょう。

グリーンカーテンとゴーヤ

夏の暑さをしのぐために植えていたグリーンカーテン。
秋の気配とともに、その役割を終える時期になりました。

 

鈴なりだったたゴーヤも、夏の間にたくさん収穫できました。
取り切れなかった実が、まだところどころに残っています。
鈴虫の声が大きくなるにつれて、夏と秋がいつの間にか入れ替わっていくようです。

GOGO!部活動

剣道部

2学期に入り、秋の風が感じられるようになりましたが、まだ残暑が厳しい日もあります。
剣道部は秋の新人大会に向けて、日々精進しています。
新人大会前に秩父市内の大会も予定されているため、他校の生徒と対戦する中で経験を重ねていきます。