毎日更新! 学校日誌

学校日誌

コツコツ学ぼう! 電卓検定補習

本校特別カリキュラム 1年生の7限目

今回は間近に迫った電卓検定の補習に取り組みました。

皆野高校 1年生7限目 皆野高校 1年生7限目

基本操作を習得し、それぞれの実力を伸ばすための模擬試験です。

全員が目指す目標を達成できるよう、努力を重ねてください。

秩父夜祭 清掃ボランティア

 

12月2日・3日に秩父市では、ユネスコ無形文化遺産に登録された秩父夜祭が行われます。

3日が本祭であり、大盛り上がりをするのですが、秩父にお越しになる観光客をお出迎えする意味も込め、2日の放課後に生徒会本部役員生徒9名が清掃ボランティアに参加しました。

 

 

寒い中での活動でしたが、生徒はとても積極的に清掃活動をしていました。

 

1年生も新しく生徒会に加わり、新体制での初めての活動となりました。

これからも地域に貢献できる活動を幅広く行っていきたいと思います!

秩父夜祭

今年も秩父夜祭の日がやってきました。

御存じのとおりユネスコ無形文化遺産に登録された、秩父地域が誇る日本三大曳山祭りの一つです。

2日の宵宮を経て3日の大祭となり、多くの人で賑わいます。

世界に誇る地域の文化を間近に体験できるすばらしい機会です。

生徒諸君は、皆野町を含む秩父地域に暮らすことを誇りに感じてほしいと思います。

 

お祭りの朝、秩父の街は霧が立ち込めていました。

温かく、穏やかな1日になるとよいですね。

(秩父観光協会)http://www.chichibuji.gr.jp/event/yomatsuri/

未来を拓く「学び」プロジェクト公開授業 理科・保健

未来を拓く「学び」プロジェクト公開授業 その2

続いては理科です。

「遺伝情報とタンパク質の合成」について学びますが、生徒は探偵役となって謎を解いていくスタイルでのジグソーです。謎解きとなると難しい問題でも楽しんで取り組むことができますね。

皆野高校 未来学び 皆野高校 未来学び

推理した情報をお互い共有し、知識として吸収していくスタイルの学び合いです。

最後に保健(保健体育)です。

皆野高校 未来学び 皆野高校 未来学び

「労働と健康」をテーマに、保健体育の授業だけあってアクティブな取組のジグソーです。

 健康維持は若者から年配の方まで共通のテーマです。働くことと健康の相関関係を考えることのできる、貴重な機会となりました。意見をまとめて堂々と発表する姿勢は、自信を高める学びにつながります。

皆野高校屋上からの絶景

点検のため普段は入れない屋上からの景色です。

  山々が綺麗です。

 木の葉も色づいてます。

 赤や黄色の~♪色とりどりな木々。

 空には飛行機雲が!

身近なところでも、普段と視点を変えて観ると新たな気付きがあるものです。

普段の授業や部活、学校行事でも、少し視点を変えて取り組むことで、新たな自分自身の発見と成長につながることでしょう。

 

GOGO部活動!卓球部

卓球部

 簿記検定に備えて、卓球部中心に勉強会です。

皆野高校 卓球部 皆野高校 卓球部

 教え合い、学び合います。

 卓球と同じで、勉強もコツコツ努力を積み重ねることで少しずつ成果が現れてきます。

 継続は力なり!

未来を拓く「学び」プロジェクト公開授業 英語・数学

本校では、埼玉県教育委員会から「未来を拓く『学び』プロジェクト」の研究開発校の指定を受け、複数の教員が研究開発員を担当しています。

今年度も授業研究週間を設定し、公開研究授業を実施しました。

まずは英語です。

多くの高校生が活用しているスマートフォンですが、かのスティーブ・ジョブスを題材として「アイフォンとアンドロイド系スマートフォンのどちらを選ぶ?その理由は?」をテーマとして学び合いに取り組みました。

皆野高校 未来学び 皆野高校 未来学び

テーマがわかりやすく、生徒同士で激論を戦わせていた班もありました。

続いて数学です。

皆野高校 未来学び 皆野高校 未来学び

さて、数学は苦手という生徒も多い中ですが、今回は2次不等式の解き方についてジグソー法を用いて学び合いです。

苦手な科目でも、生徒同士で補い合って教え合うことで、自分の成長や変化の自覚につながる授業でした。

まとめの作業に「どこでもシート」を活用して、お互いの学びの深まりを確認することができました。 

内閣府表彰

 

 埼玉県の推薦を受け本校が令和元年度「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」内閣府特命担当大臣表彰を受けました。

   内閣府の講堂で表彰を受けました。

「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」の 受賞者は全国から9名でした。

 「地域のためになる商品の開発・販売を行い、地域の課題に貢献する」ことをテーマに、商品開発に取組み、「激推イノシカバーガー」が誕生しました。その後販売実習を重ね、ジビエ肉のイメージアップや有害鳥獣対策の推進に貢献したことなどを評価して頂けました。

 

 表彰式では「未来をつくる若者・オブ・ザ・イヤー」の他にも「子供と家族・若者応援団表彰」、「子供と家族・若者応援団活動事業紹介事業」の表彰が行われました。

  

 受賞者の方々と記念撮影です。

受賞を励みに頑張っていきますので、引き続き応援よろしくお願いします。

 

皆野幼稚園 年長組さん来校

先日、皆野幼稚園の年長組さんが、本校へいらっしゃいました。

本校生徒4人とともに、エレベータに乗り、渡り廊下を通って図書館へ。

園児との交流 園児との交流

仕掛け絵本が大人気!お兄さんの手を引っ張って一緒に本を探す園児も。

きれいに並んだ上履き入れ 帰りのセレモニー

上履き入れ、きれいに並んでいます。素晴らしい。

園児の皆さんから、お礼の言葉と手作りのタペストリーをいただきました。

園児見送り タペストリー

皆野幼稚園へ保育実習で伺った本校の生徒も、久しぶりの園児とのふれあいを楽しみました。

頂いた素敵なタペストリーは生徒玄関正面へ掲示しました。

ありがとうございました。また遊びに来てね!

防犯ポスターコンテスト表彰

第25回秩父地区地域安全大会・第26回秩父地区暴力排除推進大会において、防犯ポスターを出品した美術部員2名が秩父警察署商より表彰を受けました。

皆野高校 美術部 皆野高校 美術部

小中学生の子供たちもいる中、高校生では本校の2名のみの受賞です。

描いたポスターが防犯の街づくりに役立つことを願っています。