日々の皆高生の活躍や学校行事・学校周辺地域の様子等をお知らせ。

輝く皆高生!デイリーニュース

テスト1週間前の1年生

とうとう期末テストまで1週間となってしまいました。

 

新型コロナの影響もあり、1年生の高校生活は6月から始まったわけですが、ここまで1年生みんな、明るく・前向きな気持ちで、授業や行事等に取り組んでくれています。

 

しかし、初めての高校のテストを目前にして、不安、焦りや緊張を抱いている様子が、なんとも初々しいと感じています。

 

生徒には、ホームルームで話をしましたが、

緊張や不安を感じるのは、「テストを頑張りたい!」、「テストでいい点を取りたい!」と素直で前向きな心を持っているからであり、素晴らしいことだと思います!

真正面から、この緊張と不安を乗り越えて、成長してほしいと感じています。

 

 

【1年】自転車安全運転講習会

1年生を対象に毎年行っている「自転車安全運転講習会」。

今年の講師は、本校の猪野教諭です。

自転車安全運転講習会1年 自転車安全運転講習会2

1年生は自転車通学者が多いので、とても有意義な講習になったと思います。

安全運転を心がけましょう。

また、自転車保険の加入が義務化となっているので、ご家族で加入の有無を確認しておきましょう。

内科検診

春先に予定していた内科検診を、やっと実施することができました。

各種検診関係も、ほぼ完了してきました。

 

密集にならないよう、机にも生徒の名前を貼って、きちんと着席できるよう配慮しています。

まだ身体計測などがありますので、お互い配慮しあいながら、スムーズ対応できるようにしていきましょう。

コツコツ学ぼう! 家庭科 廃油石鹸作成

家庭科の授業で、廃油石鹸づくりにチャレンジしました。

材料は廃油の他に、苛性ソーダを利用します。

 

 

かき混ぜ作業に15分のほどかかりますが、これがなかなか大変でした。

完了後カップに移し、約1週間で固まったら完成です。

3密にならないよう環境を整えて実習をするなど、気を遣う状況が続きますが、工夫して学びを深めていきましょう。

心電図検査

1年生だけですが、心電図検査を実施しました。

送れていた各種検診も、着々と進んできています。

 

生徒の健康管理のため、様々な検診があります。

自分の身体の健康状態に関心をもって、常日頃から健全でいるための生活習慣を身に付け、元気に学校生活を送れるようにしましょう。

1年生LHR

先日3年生のLHRでペーパータワーの取り組みの様子を公開しました。

実は1年生のあるクラスでも、同じようにペーパータワーにチャレンジしていました。

 

3年生はコミュニケーションに長けている分、協力して大きなタワーを立てることに成功していました。

まだ学校が再開して間もない1年生ですが、こちらも協力・工夫しながらチャレンジすることができました。

協働して取り組むことで、お互いの力を高め合うことにつながります。

それぞれのペースで努力を重ねていきましょう。

皆高nature☆(皆高の四季)

梅雨の時期は当然雨がよく降ります。夏の水不足も心配ですから、十分降ってもらわなければ困ります。

しかし毎朝雨ばかりだと、気持ちも晴れない感じがしてきます。

 

今日も朝から雨だと思っていたところ、急にお日様が顔を出してくれました。

久しぶりの青空で、気持ちも晴れやかになりました。

夏も近いですので、今度は熱中症にも気を付けましょう。

皆高図書館☆推薦図書

 

『事故物件怪談 恐い間取り』(松原タニシ/著 二見書房 2018.6)

  高校生って怖い話好きですね。

皆野高校の図書館には「怖い本コーナー」がありますが、読書の時間はこのコーナーが一番にぎわっています。

 そこで心霊関係の本から『事故物件怪談 恐い間取り』を紹介したいと思います。

 作者は、事故物件住みます芸人の松原タニシさんです。実際に事故物件に住んで、そこで起こった怪奇現象をレポートしています。

 松原さんの実体験も怖いのですが、第二章の「誰かの事故物件」も本当に怖かったです。

 怖い話を読んだ後は、背後が気になってしばらくビクビクして過ごすことになるのだけど、分かっていてもついつい読んでしまいますね。

 文字ばかりはちょっと・・・という人には、コミックエッセイ『ボクんち事故物件』(宮本 ぐみ/漫画 松原 タニシ/原案 竹書房 2019.6)もオススメします。

新入生 部活動紹介③

新入生の部活動見学も3回に分けて実施してきました。

今回は最終三日目となります。

茶道・JRC・科学部から紹介していただきました。

 

科学部では、1年生をゲストに空気砲の実験を試みました。

3本立てたろうそくの炎を消せるかどうかの実験です。

1回目は消えませんでしたが、2回目で3本とも消化することができました。

これまで色々な部活動を紹介されましたので、よく考えて高校生活の糧になるよう選択してほしいと思います。

3年生のLHR

 

毎週木曜日1限は、LHRの時間です。

 

3年生のとあるクラスのLHRでは、「チームビルディング」をテーマに、「ペーパータワー」が行われました。

「ペーパータワー」とは、A4の用紙のみを使い、折ったり、曲げたりして、できるだけ高い紙のタワーをチームで作るというゲームです。

昨年度も2年生のLHRに行ったものと同様のものです。(昨年の様子はこちら)

 

最初は、2人1チームで作成してみます。

 

次に2組をくっつけ、4人1チームで、作成してみます。

先ほどの経験を活かし、チームで情報を共有して、高く積み上げられるように工夫します。

 

最後は、制限時間をなくし、限界の高さまで積み上げることにしました。

教室の天井近くまで、積み上げることができました!

高さは、200cm以上になりました!

 

このゲームでは、「チームワークの大切さ」について学ぶことができます。

「指示を出す人」「素材を作る人」「バランスを見守る人」「残り時間を知らせる人」など、2人チームよりも4人チームの方が、個人がそれぞれの役割をもって動くことができ、より成果を出すことができます。

 

どんな形であっても人と協力する姿勢は大切です。

今回は、そのことについてゲームを通して学びました。

新入生 部活動紹介②

新入生への部活動紹介第2弾です。

今回は剣道・ソフトテニス・ホッケー・商業研究・写真・書道・美術イラスト部、と盛りだくさんでした。

 

それぞれ特色があって、興味関心が高まります。

高校生活を楽しむには、部活動に一生懸命取り組むことも大切です。

それぞれの紹介をよく聞いて、参考にしてください。

卓球部 ~再開~

お久しぶりです!卓球部です!

6月22日から部活動を再開しました晴れ

初日は、部活動紹介もあったので5人もの1年生が体験に来てくれ、10名で練習を行いました汗・焦る

1時間という限られた時間ではありましたが、掃除、準備体操、体幹トレーニング、基礎打ち、試合形式とすべてのメニューを効率よく練習することができました急ぎ

今週は、部活動見学期間なので卓球に興味のある1年生はぜひ卓球場に足を運んでみてください!

 

皆高nature☆(皆高の四季)

皆高natureロゴ

先日、水を注入したビオトープですが、梅雨に入り安定した水位を保っているようです。

ビオトープの水生植物

ふと窓からのぞくと、睡蓮の白い花が咲いていました。

これから続々と咲きそうなので、楽しみです。

 

新1年生 部活動紹介

今年の新入生は入学式こそ実施できたものの、その他の行事は臨時休業の影響でほとんどできませんでした。

ようやく学校の通常登校が始まったので、生徒会が企画して例年と方法を変更して「部活動紹介」を実施しました。

 

 

感染予防のため、回数を3回に分けて3日間かけて順番に紹介していきます。

1年生はグループで各部活動をめぐり、紹介を受けました。

第1回は弓道・卓球・バドミントン・バレー部でした。

第2回はどこの部活か、楽しみにしていてください。

部活動代表者会議

通常登校が始まり、部活動も少しずつ練習を再開していきます。

まずは新入生の皆さんに、部活動の紹介をしなければなりません。

新型コロナウイルスの影響で行事が停止していたため、今まで部活動紹介ができないでいました。

 

今回の会議では、新入生のために実施する部活動紹介の方法や内容、今後の活動に関する予算について話し合いました。

部活動紹介は全校で実施しない代わりに、ちょっと工夫してみんなが楽しんで紹介できる形式を予定しています。

新入生の皆さんも、楽しみにしていてください。

【授業紹介】3年「総合実践」

3年生の「総合実践」の授業をご紹介します。

授業風景総合実践 授業紹介総合実践

「総合実践」は、2年生で学習した商業科目の「ビジネス実務」を中心に、3年生で学習する内容を加えて、総合的により実務に近い形で学習を進め、知識や技術をしっかり身につけるとともに、実際の商業活動の中でも活用できるようにすることを目標としています。

今日は、これから進路活動をするにあたって"履歴書"の書き方について実習しました。

取得した資格や委員会活動の確認、趣味特技の書き出しをし、文字の大きさやバランスを考えながら、丁寧に練習用紙へ記入します。

これで本番用紙へ自信をもって書けますね!

 

 

【授業紹介】2年「ビジネス実務」

2年生の「ビジネス実務」の授業をご紹介します。

授業紹介ビジネス実務

「ビジネス実務」は1年生で学習した商業科目の「ビジネス基礎」「簿記」「情報処理」を中心に、2年生で学習する内容を加えて、総合的にしかも実務に近い形で学習を進め、知識や技術をしっかり身につけるとともに、実際の商業活動の中で活用できるようにすることを目標にしています。

今日の授業は、言葉づかい(敬語、謙譲語、丁寧語)について学習しました。

言葉づかいは、慣れないうちは難しいですが、今からしっかり練習して使いこなせるようにしましょう。

土砂災害避難机上訓練

例年実施している避難訓練のうち、土砂災害に関する避難訓練を実施しました。

ただし今回は全校で実施せず、学年ごとに机上訓練としました。

 

梅雨の長雨や台風の影響などにより、河川の氾濫や土砂災害が起こる場合があります。

いざという時に迅速に安全を確保できるよう、知識を深めることが大切です。

皆高nature☆(皆高の四季)

皆高の正門横の東屋は、誰もが目にして知っています。

実は、裏山にも2つ東屋があります。

 

さわやかな緑に囲まれた、涼やかな雰囲気です。

色々な昆虫もいるので、利用するには少し注意が必要そうです。

耳鼻科検診

眼科検診に続き、耳鼻科検診を実施しました。

クラスごとに、密集にならないよう配慮しながら対応します。

 

保健室内には少しずつ生徒が入り、廊下で待機するようにしました。

廊下には黄色いテープでソーシャルディスタンスと呼んでいる人と人の感覚が視覚的にわかりやすいように工夫しています。

しばらくは不便かもしれませんが、協力して取り組んでいきましょう。

眼科検診

4月に予定していた眼科検診を実施しました。

ずいぶん遅くなりましたが、生徒たちの大事な健康管理の一環です。

 

密にならないように、生徒同士の距離を確保し、検査室内もできるだけ間を空け、しっかり換気をしています。

みんな担当の先生の指示をよく聞いて、静かに整然と検査を受けることができました。

次回は耳鼻科検診がありますので、同じようにしっかりとした姿勢で臨みましょう。

スズメバチ注意!

3年生の教室に、スズメバチが入り込んできました。

それほど大きくはありませんが、刺されては大変です。

 

職員室からハチ用殺虫剤をもってきて、直接噴射してみました。

効果抜群で、撃退に成功しました。

ハチに刺されると、人によってはアレルギー性の反応が起きたりすることがあるので、いたずらに近づいたりしないよう気を付けましょう。

学校再開第3週

6月1日から学校が再開となり、第3週に入りました。

生徒たちは徐々に学校生活に慣れつつ、元気に登校してくれています。

 

学校生活においても、引き続き手洗いやマスクの着用、3密にならないように気を付けています。

授業でも人と人との間隔をできるだけ空けて、感染予防に努めます。

ワクチンなどが完成して、早く安心して生活できるようになることを願っていますが、それまでは協力して頑張りましょう。

 

【全学年】歯科検診

全学年を対象に、歯科検診を実施しました。

3密にならないよう注意をしながら行いました。

歯科検診の様子 歯科検診の様子

進行した虫歯の菌は血管を通って全身をめぐり、様々な箇所で思わぬ悪さをします。

治療勧告があったら放っておかずに、治療しましょう。

皆高nature☆(皆高の四季)

梅雨に入ったか入らないか微妙な時期ですが、暑い日には夕立が降ります。

今日の夕立もすごい勢いでしたが、すぐにやんで美の山からきれいな虹があがりました。

 

本校正門からの写真は見えにくいかもしれませんが、美の山右側のふもとから虹が伸びる様子が見えました。

学校の再開を祝福してくれているようです。

皆高図書館☆推薦図書

 

『顔がわかるさかな図鑑』(知来要/著 宝島社 2016.4)

  形や模様がよく分かるように横向きの写真で紹介している図鑑が多いですが、この本の特徴は魚の真正面から見た写真も掲載されていることです。

 基本的には見開きで1種類ずつ、全体の姿が分かる写真が数枚と大きさ、簡単な説明で1ページ。魚の真正面の顔がまるまる1ページ。写真もとても美しく写真集としても楽しめます。

 私が注目した魚は「チチブ」。どんな魚だろうと思ったら、迫力のある衝撃の顔をしていました。解説には「『スター・ウォーズ』に出てくるシャバ・ザ・ハットのようです。」とあったので、思わずポチッと検索、そして納得。

 その他のお気に入りは、表紙として使われている「ギギ」。栗のようなコロンとした姿にひげがピンッとアンテナのように立っていて、とても愛らしい顔をしています。(ただし毒針を持っているので要注意!)

 魚の顔をまじまじと眺めていると、それぞれとても個性的。愛嬌のある表情に癒される1冊です。

個人写真撮影の続き

学校の臨時休業時間中に登校日を設けることが禁じられたため、一部生徒の個人写真撮影が延期されていました。

6月に入り学校再開となったことから、個人写真撮影を再開しました。

 

何とか今回で完了です。

例年であれば4月に済ませている行事ですが、ずいぶん期間がかかってしまいました。

他にも調整が必要な行事がたくさんありますので、生徒たちがきちんと取り組めるよう計画や準備を進めていきます。

皆高名物 天狗蝶

毎年この時期になると、なぜか本校で大量発生する昆虫がいます。

「天狗蝶(テングチョウ)」という蝶々です。

 

頭部が天狗の鼻のように前方へ延びる特徴を持つことから、この名がついたそうです。

本校生徒たちは「蛾」と間違えて逃げ回るのですが、聞くところによると珍しい蝶々の一種だとか。

なぜ大量発生するのかは謎ですが、梅雨入り前の初夏になると現れる不思議な昆虫です。

学校再開第2週

臨時休業が開けて学校が再開し、第2週となりました。

幸い天候に恵まれ、さわやかな晴天のもと、皆元気に登校しています。

 

 

校内では3密にならないよう配慮し、引き続き感染予防に努めています。

季節も初夏となり、これから気温も高くなる一方ですので、熱中症にも気を付ける必要があります。

安定した学校生活が戻るまでには少し時間がかかるかもしれませんが、学校・地域・保護者の皆さんで協力して乗り越えていきましょう。

○皆高歴史museum○

創立20周年記念誌から、何度か本校の歴史を振り返ってみました。

写真のページもこれで最後となりました。

授業など普段の学校生活の様子が、生き生きと映し出されています。

次代を感じる写真ですが、生徒たちの笑顔は今も昔も変わらないものですね。

皆高nature☆(皆高の四季)

急に気温が上がり、雨も降らないので、心配になってビオトープを見に行ったら…

水が全くありませんでした。

干上がって間がなかったのでしょうか、幸い、水生植物の葉は緑を保っていました。

ビオトープ

急いで水を注入しました。

葉が水滴をはじいてコロコロと動いている様子は、とても涼やかなのですが…

暑い、アツイです。熱中症対策も忘れずにしましょう。

○皆高歴史museum○

20周年記念誌から続きです。

前回は運動部の活躍でしたが、今回は文化部の活躍を見ることができます。

また、左のページには普段の授業風景など、なごやかな学校生活が映し出されています。

どの時代にも、それぞれ学校独特の良さが醸し出されているものですね。

学校再開となり、少しずつ元の状況に戻りつつあります。

ゆっくりでも着実に、皆で協力して進んでいきましょう。

皆高学習動画配信中

皆野高校では、学校の臨時休業期間において、生徒の学習支援のために芸術を除く全教科学習動画の制作に取り組みました。

現在も製作を継続しており、その数は40本を超えています。

 

 

慣れない作業ですが、生徒の学習支援に少しでも役立つよう工夫しています。

配布したプリントにリンクURコードが印刷してありますので、指示に従って閲覧し、家庭での勉強に役立ててほしいと思います。

 

学校再開2日目 1年生登校

6月1日から学校再開となり、前日の2・3年生に引き続き、1年生も久しぶりの登校です。

臨時休業中の途中から登校日が設定できなくなり、生徒たちの確かな様子が見えてこない中、元気で過ごせているかどうか心配していました。

 

まだ登校日1週間にも満たない1年生ですが、全員元気に登校してくれました。

教務主任から学習について、進路指導主任から進路について、生徒指導主任から学校生活についてそれぞれお話しいただきました。

全員がメモを取りながらしっかり聞くことができていました。

高校生活がスロースタートとなりましたが、あわてないで先生方のアドバイスに従って、少しずつペースを確立しましょう。

学校再開2・3年生登校

学校の臨時休業期間が終わり、ようやく再開となりました。

今回は2・3年生のみの登校です。

 

引き続き感染予防に努めながらの学校生活となりますが、クラスメートと主に学べるうれしさか、明るい笑顔が印象的でした。

3年生は進路に関する取組があり、求人票の確認などの後、GoogleClassroomの利用確認も行いました。

これから少しずつ、皆高の学びを再開して行きますので、一緒に頑張りましょう。

マスクを御寄贈いただきまました!

3年生の保護者の方から全校生徒文のマスクを御寄贈いただきまました!

先日は3年生全員分のマスクを御寄贈いただき、配布させていただいたところです。

そして今回1・2年生の生徒たちの分も御寄贈いただき、全校生徒へ配布できることとなりました。

 

一つ一つ丁寧に手作りしていただいた、心のこもったマスクです。

色々な生地を用いていて、きれいでおしゃれな感じです。

6月からいよいよ学校再開となりますので、早速1・2年生の生徒へ配布させていただきます。

本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

皆高nature☆(皆高の四季)

皆高のお客様玄関口に、きれいなペチュニアが咲いています。

 

鮮やかな色で、来校された皆さんの目にもよく映えます。

白やピンク、濃い赤にブルーなど、様々な色の花があるのが特徴です。

本校にお立ち寄りの際は、玄関を彩る花々をぜひご鑑賞ください。

 

6月1日(月)学校再開します!

国の緊急事態宣言が解除されたことを受け、県教育委員会より6月1日(月)から学校再開の指示が出ました。

いよいよ皆高も再始動できます。

6月1日の週は各学年1日だけの登校となります。

 6月1日(月)2・3年生 8:45始業

   2日(火)1年生   8:45始業

久しぶりの登校ですから、交通事故等に遭わないよう十分注意するようにしてください。

先生方も首を長くして待っています。

◎皆高歴史ミユージアム◎

 しばらく間が開きましたが、創立二十周年記念誌から本校の歴史に触れてみたいと思います。

 今回の写真は「部活動」特集です。

 特に運動部の活躍を掲載しており、当時の生徒の活躍ぶりがわかります。

 男女のホッケー部、弓道部、剣道部は、全国大会で優勝するなど、大きな功績を残しています。

 数々の大会で優勝した記録は、現在も校内に額に収めた表彰状が多数飾られています。まさに運動部の黄金時代といえる活気が感じられます。

新・皆高案内板

 皆高のふもと、長生荘に設置されている本校案内板をリニューアルしました。新しいスローガン「皆高で未来の自分に種をまこう!」が緑色で綺麗に映えています。

 案内板にあるようにホームページで様々な情報を発信していますのでぜひご覧下さい。

感謝の像(記念碑)

本校の記念館前の広場には、「感謝」の像が設置してあります。

ちょっと変わった形が目に留まります。何やら動物のような形にも見えるアシンメトリーな造形です。

 

裏面を見ると、本校創立時の様子に関する記録が刻まれています。

本校設立に関わられた皆様の思いが込められているものと思います。

Google Meet の活用検証

埼玉県教育委員会が利用を推奨しているクラウドサービスで、オンライン会議ツールであるGoogleMeetの活用について検証してみました。

 

本校の特定のクラスを対象に参加してもらい、機能等について確認しています。

生徒たちはほとんどの場合、自分のスマートフォンを利用します。

会議に参加できれば、通常の会話も簡単にできることから、便利なツールであることが分かりました。

授業等学校での学びにどのように活用できるか、とても興味深く今後も引き続き研究していきたいと思います。

参加してくれた生徒の皆さん、お疲れ様でした。

皆高nature☆(皆高の四季)

5月も末になりました。

学校は臨時休業が続いていますが、季節はいつもどおり移り変わっていくようです。

 

校内には大小色とりどりの花が咲き誇っています。

左の小さな花は名前がわかりませんでしたが、紫色で可憐な印象です。

右の花は大きめで、シャクヤクだと思われます。鮮やかなピンク色が目を引きます。

6月からの学校再開と生徒の皆さんの登校を、花々も首を長くして待っているようです。

皆高図書館☆推薦図書

 

『リュウジ式悪魔のレシピ ひと口で人間をダメにするウマさ!』(リュウジ/著 ライツ社 2019.11)

  新型コロナウィルスによる学校休校の期間が長くなっています。家で食事をする機会がほとんどになり、生徒の皆さんも自分で料理しなくちゃということも多いのではないでしょうか。

 この本の著者リュウジさんは簡単・爆速でできる『バズレシピ』で有名なのですが、それだけではなく休校中の児童・生徒たちが安全に作れる「火を使わないレンジメニュー」をテレビやツイッターなどで紹介して話題になっています。

  『悪魔のレシピ』で紹介されているのは「最短でできる、人をダメにするくらい」おいしい料理です。特別な調味料はいらず、何より低糖質で体に良いものも多数紹介されています。

この機会に料理にチャレンジして、得意料理のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。

クラウドサービスに関する研究

学校の臨時休業期間に活用可能なITの一つである、クラウドサービスについて研究を進めています。

現在、Googleが提供しているサービスである、Classroomの機能について検証しました。

 

便利なツールであり、教育現場でも活用できる場面がありそうです。

実用的な利用方法の確立については、さらに研究を続ける必要がありそうです。

学校・生徒間オンラインコミュニケーション準備

学校臨時休業対応の一環として、学校と生徒間のオンラインコミュニケーションに係る準備に取り組んでいます。

県教育委員会の指示に従い、特定のクラウドサービスを利用することになります。

このため国内での利用者が増加している「Zoom」は使用できません。

 

過日お手紙でお知らせしたように、今後特定のクラスの生徒へ参加の依頼をします。

このツールを利用する場合、特定のアカウントによるログイン、アプリケーションのダウンロードというステップがあるので、この点がクリアできるかどうかがポイントになると思います。

失敗しても心配はありませんので、気軽に参加してほしいと思います。

臨時休業期間中のお知らせや家庭学習課題等の準備

臨時休業期間が5月末まで延長され、登校日も設定不可の指示が県教育委員会から出ています。

このため、生徒が全く登校できない状況です。

そこで、御家庭へのお知らせや学習課題等について、郵送で生徒へ配布することとしました。

 

用意した書類を、先生方で協力して封入作業。

完了後、郵便局から発送していただきました。

そろそろ手元に届く頃だと思います。

資料を確認して、計画的に学習等に取り組みましょう。

校歌レリーフ

本校体育館には、他校にはない手作りの校歌版を掲げています。

寄木細工の技術を応用し、平成29年度に在籍していた全校生徒が協力して製作したものです。

 

温かみのある木目調で、デザインも格子柄でおしゃれです。

現在、校歌を歌う機会が持てない状況ですが、学校が再開したら全校生徒と先生方で、大きな声で元気よく歌いましょう。

保護者の方から3年生へマスクのプレゼント

新型コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用が大切な状況です。

しかし、市販のマスクの流通量も少ないのか、個人で入手することが難しくなっているようです。

そのような折、本校3年生の保護者の方が、手作りマスクを届けてくださいました。

 

在宅勤務の傍ら、これから進路実現に向けた活動が始まる予定の3年生全員分を御用意いただきました。

一つ一つ丁寧に、想いを込めて作っていただいた手作りマスク。本当に感動しました。心より感謝申し上げます。

3年生の皆さんに配布し、大切に使わせていただきます。

皆野町営バス

本校は皆野町と包括連携協定を結んでいます。

皆野駅には町営バスのバス停があり、そこから皆野高校までは10分ほどで到着します。

 

学校最寄りのバス停は「長生荘」という施設内にあるので、交通安全上とても配慮されています。

皆野高校への通学は、皆野町町営バスがとても便利です。

動画配信準備中

長引く学校臨時休業の中、皆高では先生方から生徒の皆さんへメッセージを送るため、動画の撮影にチャレンジしています。

 

 

初めての試みでしたが、生徒の皆さんへ思いを込め、一生懸命カメラに向かって語り掛けました。

準備が整い次第、配信していきたいと思います。

動画の内容は「担任からのメッセージ」と「課題・家庭学習の進め方」です。

後日改めて連絡しますので、ぜひ視聴してください。

 

皆高nature☆(皆高の四季)

皆高正門のそばには、桜の木が咲いています。

毎年、新入生を迎える時期に華やかな様子を魅せてくれます。

その桜の木の根元に、小さなかわいらしい花が咲いています。

 

花の名前がわかりませんでしたが、桜にに隠れてひっそりと咲いています。

あまり目立ちまませんが、皆高の四季を感じさせてます。

皆高図書館☆推薦図書

 

『ランチのアッコちゃん』(柚木麻子/著 双葉社 2013.4)

 新年度がスタートするこの時期、いろいろな心配や不安に思うことも多くて、何だか憂鬱な気分になることがあると思います。そんな時に心のビタミン補給として読みたいのが『ランチのアッコちゃん』です。 

 株式会社雲と木社の営業部唯一の女性正社員、黒川敦子部長は、がっちりとした肩幅に身長173㎝、つやつやの黒いおかっぱ頭で某有名歌手をほうふつとさせる風貌です。社員はもちろん面と向かっては言えませんが、「アッコさん」とあだ名がついています。そんな少しこわもての「アッコさん」が、元気のない人たちを救っていく話が、オムニバス形式で描かれています。

 表題の「ランチのアッコちゃん」では、NOと言えない派遣OL三智子が作る一週間分のお弁当と交換で、自分がルーティンで通っているランチのお店(代金込み)に行くように仕向けるところから物語は始まります。勤め始めてから会社の外で食事をしたことのない三智子は、指定された店で食事をとるうちに、アッコさんの人脈や行動力に驚き、勇気を出して人と関わるうちに、新しい自分を見つけるというお話です。  

 今現在、辛い状態や閉塞感を感じている人は、いつもと違う場所に行ってみたり、普段やらないことをやってみたりするだけで、新しい世界が開けたりします。また、そこで出会う人やモノの影響で、また別の見方や考え方ができるようになるかもしれません。そんな時に、そっと背中を押してくれる存在が、周りを見回したらいるかもしれませんよ。

「何かやってみよう!」と前向きな気持ちになれる本です。

1年生自転車点検

先日の1年生の登校日の日、自転車利用者のために自転車点検を実施しました。

本校は「自転車マナーアップ推進校」にも指定されています。

 

ハンドルやブレーキ、タイヤの空気やライトなど、丁寧に確認します。

自転車の運転は危険を伴います。登下校はもちろん家庭での利用においても事故に遭わないよう、気を付けて利用しましょう。

皆高nature☆(皆高の四季)

 

皆野高校玄関には、一年中きれいに咲いた花のプランターを置いています。

パンジーなどは寒さに強く、冬の花のイメージですが、まだ華やかな姿を見せています。

本校へお立ち寄りの際は、ぜひ御覧になってみてください。

皆高インフォメーション

 いつもの年なら楽しみにしていたゴールデンウィーク。

 今年は外出を控えて、新型コロナウイルス感染予防に努めましょう。

 一日も早い学校再開に向けて、御協力をお願いいたします。

1年生登校日

1年生の登校日です。

現在のところ週に1度だけですが、新しいクラスメートと会える貴重な機会となっています。

前回は個人写真を撮影しましたが、今回は各種検査に取り組みました。

 

予定していた授業や行事が実施できない状況ですが、新入生の皆さんもくじけることなく健康な生活を送り、学校再開の時には元気な笑顔で会えるようにしてください。

2年生登校日

2年生の登校日。

個人写真撮影を行いました。

 

身だしなみを整えて、順番に写真屋さんに撮影していただきました。

この他、家庭学習課題の提出は配布、教室で担任の先生からの連絡等を受けました。

皆元気に登校してくれて、とても安心しました。

ひき続き不要不急の外出を避け、完全予防に努め、学校再開の時に全員が笑顔で会えるよう準備しておきましょう。

 

3年生登校日

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る生徒臨時休業が続いています。

今回は、3度目の登校日です。

皆元気に登校してくれました。

 

密にならないよう、気を遣いながらのホームルーム。

また、3年生にとっては進路活動に欠かせない個人写真を撮影しました。

今だ新型コロナウイルスは猛威を振るっている様子です。

連休も近いので、不要不急の外出を控えて、感染予防に努めてください。

 

皆高案内板更新中

皆野高校へ徒歩で向かうと、曲がり角に「皆野高校→」の看板があります。

本校専用に使わせていただいているもので、色々なPR情報なども掲載しています。

 

新年度はまだ通常授業を開始できていませんが、生徒諸君の活躍を新たに加えていければと思います。

学校再開後、皆さんそれぞれの頑張りと活躍を期待しています。

皆高nature☆(皆高の四季)

いつもの年であれば羊山公園の芝桜の丘にある皆高専用花壇に、皆で芝桜を植栽活動をおこなっているところですが、今年は残念ながら見送り状態です。

恒例の「芝桜まつり」も中止になってしまいました。

秩父観光ナビ

 

校内の芝桜もきれいに咲いてきました。

芝桜の丘はすばらしい景観と思いますが、外出を控えて感染予防に努めましょう。

皆高図書館☆推薦図書

 

今回皆高図書館が推薦する本はこちらです。ぜひ読んでみてください。

『みえるとか みえないとか』(ヨシタケシンスケ/作 伊藤亜紗/そうだん アリス館 2018.7)

 埼玉県の高校図書館司書は毎年、高校生に読んでほしいイチオシ本を選んでいます。そのランキング上位の常連になっているのが、この本の著者ヨシタケシンスケさんの作品です。

 今回紹介する『みえるとか みえないとか』は、ある地球人の宇宙飛行士が色々な星を調査する途中で立ち寄ったある惑星人との出会いから始まります。その惑星人には目が3つあって、後ろも前も一度に見えるのです。惑星人は地球人に「キミ、うしろがみえないの?」「かわいそう」と言って気を遣ってくれました。地球人は変な気持ちになってしまいます。

 そもそも私たちはみんな違います。目に見える体の特徴だけではなくて、考えていることなど心の中も含めると全く同じ人なんて存在しなくて、それぞれの別の世界があって、生き方があるのです。自分の「普通」が他の人には「普通じゃない」ということがあるということに気づき、考えるきっかけになる本です。

○皆高歴史museum○

 

皆野高校20周年記念誌より、我が校の歴史を紐解いています。

こちらの写真も学校行事の続きです。

「球技大会」「マラソン大会」「弁論大会」「スケート教室」「芸術鑑賞」「予餞会」「相撲大会」などなど、活気あふれる当時の様子が見て取れます。

初めての芸術鑑賞会では「かげの砦」という演劇を鑑賞したようです。

また相撲は手作りの土俵で大会を実施していたようで、ものすごいエネルギーを感じます。

1年生登校日

一週間ぶりに1年生の登校日です。

入学してから臨時休業が続いているため通常の高校生活に入れないでいますが、皆元気に登校してきてくれました。

 

今回は個人写真撮影を行いました。予定していた期日より遅れており心配していましたが、何とか完了できました。

各教室では担任の先生から連絡や校内の案内などがありました。

予定では1週間後に登校日です。体調を整えて元気に登校してください。

2・3年生登校日

1週間ぶりに2・3年生の登校日となりました。

家庭学習用の課題や生活日誌の確認など、みんなが元気で取組んでいる様子がよくわかり、安心しました。

2年生には、しばらくそのままになっていた入学式の飾りを片付けてもらいました。

 

 

登校日に限って雨が降りますが、久しぶりに顔を合わせたクラスメート同士、お互い笑顔を交わしていました。

感染予防に気を遣いながらの登校となりますが、家庭での学習や生活の仕方についてよく理解し、規則正しい生活を送るようにしましょう。

予定では1週間後に登校日です。それまで元気に過ごしましょう。

○ 皆高歴史museum ○

(創立20周年記念誌より)

 

 左は新しくできた校舎や、美の山からの遠望などの写真が納められています。当時新築した部室棟や挌技場、主にホッケー用の第二グラウンドも目にすることができます。

 右は校内設備の写真が納められています。今はパソコンでワープロの練習をすることが一般的ですが、当時はタイプライター実習が行われていたようです。初めてコンピュータを導入した記録も残っています。

 また、学校行事の写真も収められており、昭和44年3月の記念すべき第1回卒業式も見ることができます。第1回修学旅行は、当時の秩父東高校の皆さんと一緒に行ったようです。

皆高図書館推薦図書

 

今回皆高図書館が推薦する本はこちらです。ぜひ読んでみてください。

『ねことじいちゃん』(ねこまき/著 KADOKAWA 2015.6)

 ばあちゃんに先立たれ、猫のタマと二人で暮らす大吉じいちゃんの住む町は、島というところをのぞけば日本のどこにでもありそうな町。畑でとれた野菜のおすそわけがあったり、季節にはみんなで銀杏拾いをしたり、ゆったりとした平和な日常が愛らしいイラストで描かれています。

 時おり出てくるばあちゃんとの思い出のシーンではホロリと涙したり、遠い戦争の記憶にハッとしたり、長く生きてきたじいちゃんの悲哀を感じさせられる場面もあり、癒されるばかりの本ではありません。

 ただ、タマとじいちゃんのやり取りは、とにかくほのぼのしていて、微笑まずにはいられません。映画化もされたコミックエッセイ、現在6巻まで出ています。

【1年】登校日

新一年生は、入学式以来初の登校となります。

真新しい制服に身を包み、緊張した様子が伺えました。

 

秩父鉄道や町営バスを利用して登校する生徒もいます。

慣れない通学路のため、本校の先生方が通学指導も行いました。

臨時休業中ですが、早めに通学に慣れ、くれぐれも事故に遭わないよう注意してほしいと思います。

【2・3年】登校日(2)

学年集会のあと、新クラスの発表がありました。

机と椅子の移動、下足箱の移動を行いました。

新クラス発表 机移動

さて、久々の再会ですので、課題を大量に用意しました。

しっかり課題に取り組み、感染防止と規則正しい生活を心がけましょう。

次の登校日には一週間後です。

【2・3年】登校日(1)

あいにくの空模様になりましたが、先生たちも楽しみにしていた登校日。

在校生にとって、進級して初めての登校日です。

校舎

2年生は視聴覚室、3年生は総合実践室へ分かれて、学年集会です。

マスク着用、換気、広めに間隔を保ち、今年度着任された先生方の紹介がありました。

学年集会 放送室

また、放送による校長先生の講話、生徒指導主任のお話がありました。

 

当たり前だと思っていた、生徒がいる、学校。校内がパッと明るくなった気がします。

皆高ミュージアム 創立20周年記念誌より

生徒臨時休業期間が延長されたことから、しばらくの間、本校の記念誌から懐かしい情報をお届けします。

『皆野高校創立20周年記念誌』より

 

 

記念誌はしっかりしたつくりの冊子になっています。

朱色の表紙に金色の文字で、品のあるシンプルなデザインです。

初めのページを開くと、35年前の本校生徒昇降口や学校周辺の街様子を写した写真が目に入りました。

現在よりも緑が多い様子です。

さらにページをめくると、当時の校長である井上先生や旧校舎・新校舎などの様子が納められています。

図書館も準備OK

新入生を迎え、新学期がスタートしました。

しかし残念ながら、現在は臨時休業期間中です。

校内では新たな学校生活がいつでも始められるよう、準備万端です。

 

図書館も、新入生が利用してくれることを首を長くして待っています。

学校が再開したら、ぜひたくさん本を借りて読んでみてください。

令和2年度第55回入学式挙行

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る対応の最中でしたが、第55回入学式を挙行しました。

 

 

例年と異なり、新入学生と本校職員だけの簡素な式典でしたが、生徒諸君はこれからの新たな生活に期待を高めている様子が伺えました。

臨時休業が延長となり、学校再開は5月7日(木)の予定です。

登校日もありますが、毎日を大切に心身ともに健康こうな生活を送るようにしましょう。

エシカル甲子園報告書に掲載

消費者庁主催で、昨年度徳島県で開催された「エシカル甲子園(全国大会)」の報告書に、本校の記事も掲載されました。

 

皆野高校の生徒たちによる地域貢献の取り組みは、先輩方から継承された思いを根気強く続けてきたものです。

これからも積極的に地域に貢献し、本校の存在感を高めていきましょう。

弓道場の桜

 

今年も本校弓道場の桜が満開を迎えました。

 

今年は新型コロナウイルスの影響で、3月から活動が出来ず、

生徒たちがこの桜を見ることができなくて、顧問としては残念に思います。

 

この日は、顧問のみで弓道場の清掃を行いました。

例年、新入生を迎えるにあたって、春休み中に部員全員で行っている活動です。

 

新型コロナウイルスの影響が落ち着き、新入生含め活動できることを楽しみにしています。

皆高スローガン『奮励』

 本校のお客様玄関を入っていただくと、左手に『奮励』という書画作品が展示されています。

 これは、本校の元校長先生が書かれた作品で、今では本校のスローガンともいえる合言葉になっています。

『奮励』という漢字は難しいですが、「ふんれい」と読み、気力をふるいたたせて、一心に努力することを意味しています。

 校訓と並んで、本校生徒が常に意識し、模範となる行動を心がけましょう。